佐賀のイベント・祭り情報 

2017年11月~12月

ふくおかサポートねっと

2017年11月

見る 佐賀県立九州陶磁文化館 熊本地震復興祈念 特別企画展
  「熊本のやきもの」~近世から現代まで、火の国の陶磁文化~

八代焼 鉄釉藁灰釉流茶碗(銘 新月)

八代焼 鉄釉藁灰釉流茶碗(銘 新月) 個人蔵

2017年10月6日(金)~11月26日(日)
有田町/佐賀県立九州陶磁文化館

肥前・佐賀の地から熊本地震復興を願って、長い伝統をもつ肥後・熊本の陶磁器の豊かな美と力強さを紹介します。

【開館時間】 9:00~17:00(入館は16:30まで)
【休館日】  月曜日 *ただし、10月9日(月・祝)は開館
【観覧料】  大人600円、大学生300円
       *高校生以下、障害者手帳等をお持ちの方及び介護者の方は無料
       *20名以上の場合、団体割引あり

問合せ先:佐賀県立九州陶磁文化館 TEL 0955-43-3681
詳細は・・佐賀県立九州陶磁文化館Webサイト

動く 「2017 武雄温泉 窯開きの旅」~武雄の秋再発見~

御船山楽園の紅葉

御船山楽園

2017年10月14日(土)~12月10日(日)
武雄市/

武雄のやきものは、約400年以上の歴史があり、その伝統が地区ごとに引き継がれています。紅葉観賞とあわせて、個性あふれる多彩な作品に出逢うことができるこの機会に是非お出かけください。

<秋の武雄 紅葉めぐり>
日本庭園慧洲園の紅葉
昭和の小堀遠州こと中根金作、渾身の作庭。石組みから流れる瀑布と、紅葉の調和をお楽しみください。
【期間】 11月1日(水)~12月10日(日)
【開園時間】9:00~21:00 *ライトアップは17:30~
【料金】 日本庭園「慧洲園」入園料=大人600円、学生500円、中学生以下無料
     陽光美術館入館料=大人600円、学生500円、中学生以下無料
     入園・入館セット=大人1,000円、学生800円、中学生以下無料
問合せ先:陽光美術館 TEL 0954-20-1187
御船山楽園 紅葉まつり
172年目の秋。佐賀を代表する15万坪の名園です。
【期間】 11月3日(金・祝)~12月10日(日)
【開園時間】昼=8:00~17:30、夜17:30~22:00 *ライトアップは17:30~
【入園料】 昼・夜 各=大人(中学生以上)600円、小学生300円
      昼・夜共通=大人(中学生以上)900円、小学生400円
      *竹林亭・御船山観光ホテルにご宿泊のお客様は入園無料
問合せ先:御船山楽園 TEL 0954-23-3131

<秋の窯開き情報>
武雄市内には約90軒の窯元があり、10月下旬~11月に続々と窯開きが開催されます。期間中は粗品進呈や割引などおもてなしもされます。クーポン付のチラシ(観光協会発行)をゲットして、ぜひお出かけください(陶芸体験は要予約)。詳細は・・武雄市観光協会Webサイト
黒髪山陶芸村 第19回 秋の窯開き
黒髪山の雄大な自然を満喫しながら、個性豊かなやきものを見に来てください。
【日時】 11月23日(木・祝)~26日(日) 10:00~17:00
問合せ先:房空路 TEL 0954-45-2234
黒牟田焼 第28回 民陶火まつり
約420年前、朝鮮陶工達が開窯した黒牟田焼。伝統の継承と新しい作品作りにも取り組んでいます。
【日時】 11月23日(木・祝)~26日(日) 9:00~17:00
問合せ先:丸田宣政窯 TEL 0954-27-2430

みふね茶屋まつり
慧洲園内のみふね茶屋で、武雄焼作家による一服碗を選んで抹茶体験(和菓子付)ができます。
【日時】 10月16日(月)~12月10日(日) 10:00~17:00
【場所】 日本庭園慧洲園(みふね茶屋)
【料金】 5,000円(一服碗付・入場料込)
問合せ先:陽光美術館 TEL 0954-20-1187

武雄のこものたち展 ホッとカップ展 ~武雄焼 ぬくもりの器~
古武雄の伝統技法を継承しつつ、現代生活にもマッチする作品作りに邁進している武雄の陶工達の作品を展示販売しています。
【日時】 11月3日(金)~11月26日(日) 9:00~21:00
【場所】 武雄市図書館・歴史資料館
問合せ先:武雄市図書館・歴史資料館 TEL 0954-20-0222

武雄周遊観光サイクリング体験
武雄の魅力を最大に楽しんでいただけるサイクリング体験です。
【集合場所】 JR武雄温泉駅
【コース】 11月25日(土)10:00~ トンネルを越えて武雄焼巡りコース(6時間)
【参加料】 500円(保険料含む)昼食・飲み物等は各自ご準備ください。
問合せ先:武雄市観光協会 TEL 0954-23-7766

明治維新150年「鍋島茂昌と羽州戦争」展
戊辰戦争の時、武雄ではすでに西洋砲術の研究や訓練が進んでいたため、明治政府から動員命令を受けました。アームストロング砲などの最新軍備を擁する武雄隊の活躍は、敵だけでなく味方まで驚かせました。
【日時】 11月18日(土)~12月17日(日)
     日曜日~木曜日=9:00~18:00、金曜日・土曜日=9:00~21:00
【場所】 武雄市図書館・歴史資料館
問合せ先:武雄市図書館・歴史資料館 TEL 0954-28-9105

問合せ先:武雄市観光協会 TEL 0954-23-7766
詳細は・・武雄市観光協会Webサイト

 泊りがけで、出かけませんか。

セントラルホテル武雄 ホテル春慶屋 四季の里 七彩の湯 御船山観光ホテル
●宿泊料金・プランは、上記ホテル名をクリックするとご覧いただけます。予約もネット上で可能です。

 みふね茶屋まつり

2017年10月16日(月)~12月10日(日) 10:00~17:00
武雄市/日本庭園 慧洲園(みふね茶屋)

日本庭園 慧洲園内のみふね茶屋で、武雄焼作家による一服碗を選んで抹茶体験(和菓子付)ができます。
11月に入ると、見事な紅葉もあわせてお楽しみいただけます。

【料金】 5,000円(一服碗付・入場料込)

問合せ先:陽光美術館 TEL 0954-20-1187
詳細は・・陽光美術館Webサイト

見る 2017 サガ・ライトファンタジー

サガ・ライトファンタジー

2017年10月31日(火)~2018年1月8日(月・祝) 18:00頃~22:00頃
佐賀市/中央大通り(シンボルロード)

10月31日(火)には、「2017佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」の前夜祭を兼ねたオープニングイベントが開催され、点灯式、パレード、ストリートパーティが楽しめます。また、180万球のLED電球を使用したスポット電飾、店舗電飾、市民電飾などのイルミネーションは、佐賀市シンボルロードを美しく幻想的にライトアップします。

問合せ先:同実行委員会事務局(佐賀市商業振興課内) TEL 0952-40-7104

見る 佐賀県立宇宙科学館 11月のイベント

オーロラ

中垣哲也氏撮影

2017年11月
武雄市/佐賀県立宇宙科学館

秋冬の企画展 生き物たちの仮装パーティー ~擬態のふしぎ~
生き物たちが自然の中で生き残っていくために獲得した「擬態」をテーマに様々な展示で紹介。標本や生体など約40点をはじめ映像を使った展示を行います。また、関連イベント、講演会なども予定しております。
【期間】 2017年10月21日(土)~2018年1月8日(月・祝)
【料金】 常設展示観覧料/大人510円、高校生300円、小中学生200円 、幼児4歳以上100円
=関連イベント=
トークライブ「アマゾンの不思議な生き物たち」
毎年、南米アマゾンへ取材に出かけている佐賀県唐津市出身の写真家・山口大志氏。日本から何日もかけて現地へ行き、水中から樹上まで不思議ないい生き物を数多く撮影。美しい写真作品を見ながら、日本とはスケールの違う、アマゾンの大自然と貴重な体験談などを聞ける絶好の機会です。
当日「AMAZON密林の時間」の販売とサイン会も予定。
*アマゾン・フォトシアターでは、アマゾンで撮影された山口志の美しい作品を大型スクリーンで紹介します。
【日時】 11月23日(木・祝)~26日(日)
     11:00~11:45、13:00~13:45、15:00~15:45
【講師】 山口大志氏(写真家)

AURORA WANDERLAND in プラネタリウム
 オーロラ全天上映&トークショー
 ~オーロラがわたしたちに語りかけるすてきなメッセージ2017~

人を寄せ付けず、太古から野生が命をつなぐ極北の大地。悠久の時を経てやっとたどり着いた満天の煌めきを舞台に、まるで生き物のように全天をさまようオーロラ。オーロラメッセンジャーの中垣哲也さんの膨大な取材の中で、もっとも驚異的で印象的なシーンをセレクト、撮影から投影まで徹底的にこだわり抜き、繊細な輝きを感動的に再現します。夢のようなオーロラに包まれる極北ワンダーランドの夜間飛行をお楽しみください。
【日時】 11月23日(木・祝) 11:30~13:00、14:30~16:00、17:00~18:30
【対象】 小学生~一般
【定員】 各回190名 *要プラネタリウム観覧料
*開演後の入場はできません。途中退場した場合の再入場はできません。 
*3歳以下のお子さまも座席をご使用の場合は幼児料金が必要です。

実験ワークショップ「ケミカルスノー」
薬品を水に溶かして試験管の中に雪のような結晶を降らせます。
【日時】 11月~12月 平日=14:30~15:00、土日祝=15:30~16:00
【定員】 8名×3回

工作ワークショップ「ブーブー風船」
風船とストローを使ってブーブーと音が鳴るおもちゃを作ります。
【日時】 11月~12月 平日=11:30~12:00、土日祝=13:00~13:30
【定員】 20名

サタデーナイトプラネタリウム
毎月テーマを決めて宇宙や天文の話を生解説でお届けします。
【日時】 毎週土曜日 18:00~18:50
【定員】 190名 *要プラネタリウム観覧料
天体観望会
天文台の望遠鏡で星を眺めてみませんか。(天候不良の場合は中止)
一緒に星座や星を探せるようになりましょう! ほしぞら☆教室も開催中。
【日時】 お天気のいい土曜日 19:00~20:30(受付は20:00まで)
【料金】 無料 *中学生以下は保護者同伴
【開館時間】 平日9:15~17:15 土日祝9:15~18:00
【休館日】  月曜日(月曜日が祝日の場合は翌平日)、ただし春休み、GWは休館日なし
【料金】   常設展観覧料 (大人510円、高校生300円、小中学生200円、幼児100円、3歳以下無料)

問合せ先:佐賀県立宇宙科学館 TEL 0954-20-1666
ご参考・・佐賀県立宇宙科学館Webサイト

 泊りがけで、出かけませんか。

セントラルホテル武雄 ホテル春慶屋 四季の里 七彩の湯 御船山観光ホテル
●宿泊料金・プランは、上記ホテル名をクリックするとご覧いただけます。予約もネット上で可能です。

 日本庭園 慧洲園の紅葉

日本庭園 慧洲園

2017年11月1日(水)~12月10日(日)
武雄市/日本庭園 慧洲園

昭和の小堀遠州こと中根金作、渾身の作庭。石組みから流れる瀑布と、紅葉の調和をお楽しみください。

【開園時間】9:00~21:00 *ライトアップは17:30~
【料金】 日本庭園「慧洲園」入園料=大人600円、学生500円、中学生以下無料
     陽光美術館入館料=大人600円、学生500円、中学生以下無料
     入園・入館セット=大人1,000円、学生800円、中学生以下無料

問合せ先:陽光美術館 TEL 0954-20-1187
詳細は・・陽光美術館Webサイト

 泊りがけで、出かけませんか。

セントラルホテル武雄 ホテル春慶屋 四季の里 七彩の湯 御船山観光ホテル
●宿泊料金・プランは、上記ホテル名をクリックするとご覧いただけます。予約もネット上で可能です。

 武雄市図書館・歴史資料館 「武雄のこものたち展 ホッとカップ展 ~武雄焼 ぬくもりの器~」

武雄市図書館・歴史資料館 「武雄のこものたち展 ホッとカップ展

2017年11月3日(金・祝)~26日(日) 9:00~21:00
武雄市/武雄市図書館・歴史資料館

古武雄の伝統技法を継承しつつ、現代生活にもマッチする作品作りに邁進している武雄の陶工達の作品を展示販売しています。

問合せ先:武雄市図書館・歴史資料館 TEL 0954-20-0222
ご参考・・武雄市観光協会Webサイト

 御船山楽園 紅葉まつり

御船山楽園の紅葉

2017年11月3日(金・祝)~12月10日(日)
武雄市/御船山楽園

御船山楽園は、佐賀・鍋島藩の第28代武雄領主・鍋島茂義公が、日本を代表する狩野派の絵師を京都から招いて完成予想図を描かせ、約3年かけて1845年に完成させた池泉回遊式庭園です。標高210メートルの御船山を借景に、15万坪の庭園敷地内に広がる紅、橙、黄色の重なりは、まさに錦秋です。
2010(平成22)年2月22日、御船山楽園は、その風光明媚さと歴史的意義が評価され、文化庁より国登録記念物(名勝地関係)に登録されました。
紅葉ライトアップ
期間中の17:30~は、日本最大級の紅葉ライトアップ『たまゆらの夕べ』も行われます。
「萩野尾御茶屋」 期間限定特別公開
江戸後期、造園と時を同じくして、池のほとりに建てられたかやぶき屋根の「萩野尾御茶屋」が、イベント期間中特別公開されます。縁側から、粉茶や串団子、ぜんざいを片手にゆっくりとご覧ください。

【開園時間】昼=8:00~17:30、夜17:30~22:00 *ライトアップは17:30~
【入園料】 昼・夜 各=大人(中学生以上)600円、小学生300円
      昼・夜共通=大人(中学生以上)900円、小学生400円
      *竹林亭・御船山観光ホテルにご宿泊のお客様は入園無料

問合せ先:御船山楽園 TEL 0954-23-3131
詳細は・・御船山楽園Webサイト

 泊りがけで、出かけませんか。

セントラルホテル武雄 ホテル春慶屋 四季の里 七彩の湯 御船山観光ホテル
●宿泊料金・プランは、上記ホテル名をクリックするとご覧いただけます。予約もネット上で可能です。

 見帰りの滝の紅葉

見帰りの滝の紅葉

2017年11月中旬~下旬(見頃)  *色づき始め:11月上旬
唐津市/見帰りの滝(相知町)

見帰りの滝は、男滝と女滝からなり、「日本の滝百選」に選ばれています。
滝周辺では紅葉が滝を彩り、壮大な滝と鮮やかな紅葉のコントラストを楽しむことができます。
夜間(18:30~21:00、金・土曜日のみ)は、ライトアップされた滝と紅葉が創りだす幻想的な雰囲気を満喫ください。

問合せ先:唐津観光協会 相知観光案内所 TEL 0955-51-8312
     唐津市相知市民センター産業課 TEL 0955-53-7125

動く 武雄周遊観光サイクリング体験 「御船山ぐるっとコース」

武雄周遊観光サイクリング体験

2017年11月11日(土)・25日(土) 各日とも10:00~
武雄市/集合:JR武雄温泉駅

武雄の魅力を最大に楽しんでいただけるサイクリング体験です。

【コース】 11日=御船山ぐるっとコース(4時間)
      25日=トンネルを越えて武雄焼巡りコース(6時間)
【参加料】 500円(保険料含む) *昼食・飲み物等は各自ご準備ください。

問合せ先:武雄市観光協会 TEL 0954-23-7766
詳細は・・武雄市観光協会Webサイト

 波多津ふれあい広場 カキ焼き

波多津ふれあい広場 カキ焼き

2017年11月11日(土)~2018年4月下旬の毎週土・日曜  10:00~16:00
伊万里市/波多津ふれあい広場(波多津町)

伊万里湾で捕れた牡蠣・サザエの他、新鮮な魚介類や伊万里牛のバーベキューもお楽しみいただけます。また、新鮮な農産物等の販売も行われており、シーズン中は多くの人で賑わいます。

問合せ先:波多津公民館 TEL 0955-25-0001、土・日はTEL 080-4279-8414

 泊りがけで、出かけませんか。

フォレストイン伊万里 伊万里グランドホテル 伊万里グランドホテル セントラルホテル伊万里
●宿泊料金・プランは、上記ホテル名をクリックするとご覧いただけます。予約もネット上で可能です。

 レンタカーで、出かけませんか。

 九年庵 秋の一般公開

九年庵

2017年11月15日(水)~23日(木・祝) 8:30~16:00
神埼市/九年庵

国の名勝に指定されている「九年庵」は、明治の実業家伊丹弥太郎の別邸と庭園で、1年の内に秋の9日間と春の数日のみ公開。
園内にはモミジやドウダンツツジなど色鮮やかに紅葉する木々が多く植生、足元一面に広がるコケの緑とのコントラストが美しく、この時期ならではの見事な風景となっています。
平成7年に「国の名勝」に指定され、毎年、全国からのたくさんの来園者で賑わっています。

【入園料】 美化協力金300円(高校生以上)
【駐車料】 普通車 500円(吉野ヶ里臨時駐車場からシャトルバスで送迎)
      *入園整理券は、当日、九年庵本部で配布(もみじの湯駐車場)

問合せ先:神埼市商工観光課 TEL 0952-37-0107
詳細は・・神埼市観光協会Webサイト

 清水竹灯り

清水の滝と紅葉ライトアップ 「清水竹灯り」

2017年11月18日(土)~26日(日)
小城市/清水の滝周辺

清水の滝をライトアップし、周辺を竹灯りで彩る「清水竹灯り」が今年も開催されます。
1万2千本の竹灯籠の緩やかな灯りに映し出される紅葉は幻想的な雰囲気です。
清水の滝周辺では期間中「あったか鍋フェア」を開催しています。

問合せ先:清水の滝ライトアップ実行委員会(小城市商工観光課内 担当:樋渡) TEL 0952-37-6129

 大興善寺 紅葉ライトアップ「契山の灯り物語」

2017年11月18日(土)~26日(日) 17:00~20:00.
基山町/大興善寺境内および大興善寺契園(中心部)(園部)

春はつつじ、秋は紅葉が楽しめ、多くの人々が訪れる観光名所となっています。
今年は開創1300年を記念して開催され、「契山の灯り物語」として一新。ライトアップの舞台が、恋人の聖地「大興善寺 契山」というご縁まつわる場所であることから、出逢い結ばれるまでの過程を、「息吹」(恋の予感)→「浮遊」(両思い)→「親密」(深まる絆)→「結実」(永遠の契り)という4テーマに割り振り、それぞれ独創的に彩られた大興善寺境内・契園の4カ所を辿っていただきながら、ご縁に導かれるような演出をしています。
暗がりの空の下、照らされた色とりどりの紅葉模様。旧跡・紅葉と灯りのコラボレーションを満喫していただきながら、みのりの秋を実感してください。

【料金】 大人500円、小中学生300円

問合せ先:大興善寺 TEL 0942-92-3939
詳細は・・大興善寺Webサイト

 武雄市図書館・歴史資料館 明治維新150年「鍋島茂昌と羽州戦争」展

2017年11月18日(土)~12月17日(日) 9:00~21:00
武雄市/武雄市図書館・歴史資料館

戊辰戦争の時、武雄ではすでに西洋砲術の研究や訓練が進んでいたため、明治政府から動員命令を受けました。アームストロング砲などの最新軍備を擁する武雄隊の活躍は、敵だけでなく味方まで驚かせました。

【時間】 日曜日~木曜日=9:00~18:00、金曜日・土曜日=9:00~21:00

問合せ先:武雄市図書館・歴史資料館 TEL 0954-28-9105
ご参考・・武雄市観光協会Webサイト

動く 干し柿づくり体験

干し柿

2017年11月下旬 9:30頃~14:30頃
佐賀市/松梅中学校体育館ほか(大和町)

大和町松梅地区の特産品、干し柿づくりを体験できるイベント。
柿の皮むきから、昔ながらの藁葺きの柿小屋に干すまでの一連の作業が、地元農家のアドバイスを受けながら体験できます。干しあがった柿は年末に受け取れます。
*要事前申込

問合せ先:一社)佐賀市観光協会 TEL 0952-20-2200

動く 第13回 秋の有田陶磁器まつり

秋の有田陶磁器まつり

2017年11月22日(水)~26日(日)
有田町/町内各所

春の陶器市とは一味違った秋の有田を、のんびり散策しながらゆっくりと器選びを楽しんでみませんか。
樹齢1000年の大公孫樹(おおいちょう)や、泉山磁石場のもみじのトンネルなどの紅葉スポットでもライトアップが行われ、一見の価値があります。
また、有田のやきものの歴史を感じる「薪窯(まきがま)巡り」などもお楽しみいただけます。

問合せ先:有田観光協会 TEL 0955-43-2121
詳細は・・有田観光協会Webサイト

見る 佐賀県立名護屋城博物館 企画展「陶芸の技と心 ~武雄の現代の陶芸家たち16~」

佐賀県立名護屋城博物館

2017年11月22日(金)~2018年1月14日(日)
唐津市/名護屋城博物館(鎮西町)

文禄・慶長の役を契機に花開いた陶芸の美をお楽しみください。

【開館時間】 9:00~17:00
【休館日】  月曜日  *ただし1月8日(月・祝)は開館
【観覧料】  無料

問合せ先:佐賀県立名護屋城博物館 学芸課 TEL 0955-82-4906
詳細は・・佐賀県立名護屋城博物館Webサイト

動く 魅力あふれる夢のまち 伊万里ウォーク2017

伊万里ウォーク

2017年11月23日(木・祝) 9:00スタート *雨天決行
伊万里市/スタート・ゴール:国見台陸上競技場

大川内山など自然豊かな伊万里を歩くことで、さわやかな汗を流し、心身をリフレッシュさせるとともに、誰でも気軽に参加できる健康づくりのイベントとして開催します。
コースは、飛躍する伊万里を象徴する伊万里湾大橋など歴史と自然を感じる伊万里湾岸を通る「伊万里湾岸・はちがめコース(約20キロ)」、美しい日本の歩きたくなる道500選に選ばれた「秘窯の里・伊万里を巡るみち」を通る「秘窯の里・鍋島コース(約12キロ)」、伊万里焼の壷がある伊万里津大橋など古伊万里文化の漂う市街地を通る「古伊万里コース(約6キロ)」の3つを用意しています。
もちろん、ゴール後の抽選会もありますよ。
全国からたくさんのご参加をお待ちしています。

【コース】 伊万里湾岸・はちがめコース 約20キロ
      秘窯の里・鍋島コース 約12キロ
      古伊万里コース 約6キロ
【参加料】 大人(高校生以上)1,000円、中学生以下500円
【参加申込締切】 2017年11月10日(金)

問合せ先:伊万里市教育委員会 体育保健課 TEL 0955-23-3187
詳細は・・伊万里市Webサイト

 泊りがけで、出かけませんか。

フォレストイン伊万里 伊万里グランドホテル 伊万里グランドホテル セントラルホテル伊万里
●宿泊料金・プランは、上記ホテル名をクリックするとご覧いただけます。予約もネット上で可能です。

 レンタカーで、出かけませんか。

動く 七浦大収穫祭

七浦大収穫祭

2017年11月23日(木・祝) *予定
鹿島市/道の駅鹿島

七浦産の農水産物のPRと海の幸、山の幸の収穫に感謝する収穫祭。
道の駅鹿島で、特産品の面浮立の披露や、わらじづくり、海苔すき体験など様々なイベントが行われます。

問合せ先:七浦公民館 TEL 0954-62-8325

動く 黒髪山陶芸村 第19回 秋の窯開き

黒髪山陶芸村 秋の窯開き

2017年11月23日(木・祝)~26日(日) 10:00~17:00
武雄市/山内町宮野周辺

黒髪山の雄大な自然を満喫しながら、個性豊かなやきものを見に来てください。

秋の窯開き情報・陶芸体験
武雄市内には約90軒の窯元があり、10月下旬~11月に続々と窯開きが開催されます。期間中は粗品進呈や割引などおもてなしもされます。クーポン付のチラシ(観光協会発行)をゲットして、ぜひお出かけください(陶芸体験は要予約)。詳細は・・武雄市観光協会Webサイト

問合せ先:房空路 TEL 0954-45-2234
詳細は・・武雄市観光協会Webサイト

動く 黒牟田焼 第28回 民陶火まつり

黒牟田焼 民陶火まつり

2017年11月23日(木・祝)~26日(日) 9:00~17:00
武雄市/黒牟田焼 丸田宣政窯(武内町)

約420年前、朝鮮陶工達が開窯した黒牟田焼。伝統の継承と新しい作品作りにも取り組んでいます。

秋の窯開き情報・陶芸体験
武雄市内には約90軒の窯元があり、10月下旬~11月に続々と窯開きが開催されます。期間中は粗品進呈や割引などおもてなしもされます。クーポン付のチラシ(観光協会発行)をゲットして、ぜひお出かけください(陶芸体験は要予約)。詳細は・・武雄市観光協会Webサイト

問合せ先:丸田宣政窯 TEL 0954-27-2430
ご参考・・丸田宣政窯Webサイト

動く 唐津窯元ツーリズム

唐津窯元ツーリズム

2017年11月25日(土)~26日(日)
唐津市/市内窯元

唐津焼の窯元が一般公開し、さまざまな独自のおもてなしを行う年に一度のイベント。

問合せ先:唐津やきもんまつり実行委員会事務局(一般社団法人唐津観光協会) TEL 0955-72-4963

2017年12月

動く 「2017 武雄温泉 窯開きの旅」~武雄の秋再発見~

御船山楽園の紅葉

御船山楽園

2017年10月14日(土)~12月10日(日)
武雄市/

武雄のやきものは、約400年以上の歴史があり、その伝統が地区ごとに引き継がれています。紅葉観賞とあわせて、個性あふれる多彩な作品に出逢うことができるこの機会に是非お出かけください。

<秋の武雄 紅葉めぐり>
日本庭園慧洲園の紅葉
昭和の小堀遠州こと中根金作、渾身の作庭。石組みから流れる瀑布と、紅葉の調和をお楽しみください。
【期間】 11月1日(水)~12月10日(日)
【開園時間】9:00~21:00 *ライトアップは17:30~
【料金】 日本庭園「慧洲園」入園料=大人600円、学生500円、中学生以下無料
     陽光美術館入館料=大人600円、学生500円、中学生以下無料
     入園・入館セット=大人1,000円、学生800円、中学生以下無料
問合せ先:陽光美術館 TEL 0954-20-1187
御船山楽園 紅葉まつり
172年目の秋。佐賀を代表する15万坪の名園です。
【期間】 11月3日(金・祝)~12月10日(日)
【開園時間】昼=8:00~17:30、夜17:30~22:00 *ライトアップは17:30~
【入園料】 昼・夜 各=大人(中学生以上)600円、小学生300円
      昼・夜共通=大人(中学生以上)900円、小学生400円
      *竹林亭・御船山観光ホテルにご宿泊のお客様は入園無料
問合せ先:御船山楽園 TEL 0954-23-3131

<秋の窯開き情報>
武雄市内には約90軒の窯元があり、10月下旬~11月に続々と窯開きが開催されます。期間中は粗品進呈や割引などおもてなしもされます。クーポン付のチラシ(観光協会発行)をゲットして、ぜひお出かけください(陶芸体験は要予約)。詳細は・・武雄市観光協会Webサイト
黒髪山陶芸村 第19回 秋の窯開き
黒髪山の雄大な自然を満喫しながら、個性豊かなやきものを見に来てください。
【日時】 11月23日(木・祝)~26日(日) 10:00~17:00
問合せ先:房空路 TEL 0954-45-2234
黒牟田焼 第28回 民陶火まつり
約420年前、朝鮮陶工達が開窯した黒牟田焼。伝統の継承と新しい作品作りにも取り組んでいます。
【日時】 11月23日(木・祝)~26日(日) 9:00~17:00
問合せ先:丸田宣政窯 TEL 0954-27-2430

みふね茶屋まつり
慧洲園内のみふね茶屋で、武雄焼作家による一服碗を選んで抹茶体験(和菓子付)ができます。
【日時】 10月16日(月)~12月10日(日) 10:00~17:00
【場所】 日本庭園慧洲園(みふね茶屋)
【料金】 5,000円(一服碗付・入場料込)
問合せ先:陽光美術館 TEL 0954-20-1187

武雄のこものたち展 ホッとカップ展 ~武雄焼 ぬくもりの器~
古武雄の伝統技法を継承しつつ、現代生活にもマッチする作品作りに邁進している武雄の陶工達の作品を展示販売しています。
【日時】 11月3日(金)~11月26日(日) 9:00~21:00
【場所】 武雄市図書館・歴史資料館
問合せ先:武雄市図書館・歴史資料館 TEL 0954-20-0222

武雄周遊観光サイクリング体験
武雄の魅力を最大に楽しんでいただけるサイクリング体験です。
【集合場所】 JR武雄温泉駅
【コース】 11月25日(土)10:00~ トンネルを越えて武雄焼巡りコース(6時間)
【参加料】 500円(保険料含む)昼食・飲み物等は各自ご準備ください。
問合せ先:武雄市観光協会 TEL 0954-23-7766

明治維新150年「鍋島茂昌と羽州戦争」展
戊辰戦争の時、武雄ではすでに西洋砲術の研究や訓練が進んでいたため、明治政府から動員命令を受けました。アームストロング砲などの最新軍備を擁する武雄隊の活躍は、敵だけでなく味方まで驚かせました。
【日時】 11月18日(土)~12月17日(日)
     日曜日~木曜日=9:00~18:00、金曜日・土曜日=9:00~21:00
【場所】 武雄市図書館・歴史資料館
問合せ先:武雄市図書館・歴史資料館 TEL 0954-28-9105

問合せ先:武雄市観光協会 TEL 0954-23-7766
詳細は・・武雄市観光協会Webサイト

 泊りがけで、出かけませんか。

セントラルホテル武雄 ホテル春慶屋 四季の里 七彩の湯 御船山観光ホテル
●宿泊料金・プランは、上記ホテル名をクリックするとご覧いただけます。予約もネット上で可能です。

 みふね茶屋まつり

2017年10月16日(月)~12月10日(日) 10:00~17:00
武雄市/日本庭園 慧洲園(みふね茶屋)

日本庭園 慧洲園内のみふね茶屋で、武雄焼作家による一服碗を選んで抹茶体験(和菓子付)ができます。
11月に入ると、見事な紅葉もあわせてお楽しみいただけます。

【料金】 5,000円(一服碗付・入場料込)

問合せ先:陽光美術館 TEL 0954-20-1187
詳細は・・陽光美術館Webサイト

見る 2017 サガ・ライトファンタジー

サガ・ライトファンタジー

2017年10月31日(火)~2018年1月8日(月・祝) 18:00頃~22:00頃
佐賀市/中央大通り(シンボルロード)

10月31日(火)には、「2017佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」の前夜祭を兼ねたオープニングイベントが開催され、点灯式、パレード、ストリートパーティが楽しめます。また、180万球のLED電球を使用したスポット電飾、店舗電飾、市民電飾などのイルミネーションは、佐賀市シンボルロードを美しく幻想的にライトアップします。

問合せ先:同実行委員会事務局(佐賀市商業振興課内) TEL 0952-40-7104

 日本庭園 慧洲園の紅葉

日本庭園 慧洲園

2017年11月1日(水)~12月10日(日)
武雄市/日本庭園 慧洲園

昭和の小堀遠州こと中根金作、渾身の作庭。石組みから流れる瀑布と、紅葉の調和をお楽しみください。

【開園時間】9:00~21:00 *ライトアップは17:30~
【料金】 日本庭園「慧洲園」入園料=大人600円、学生500円、中学生以下無料
     陽光美術館入館料=大人600円、学生500円、中学生以下無料
     入園・入館セット=大人1,000円、学生800円、中学生以下無料

問合せ先:陽光美術館 TEL 0954-20-1187
詳細は・・陽光美術館Webサイト

 泊りがけで、出かけませんか。

セントラルホテル武雄 ホテル春慶屋 四季の里 七彩の湯 御船山観光ホテル
●宿泊料金・プランは、上記ホテル名をクリックするとご覧いただけます。予約もネット上で可能です。

 御船山楽園 紅葉まつり

御船山楽園の紅葉

2017年11月3日(金・祝)~12月10日(日)
武雄市/御船山楽園

御船山楽園は、佐賀・鍋島藩の第28代武雄領主・鍋島茂義公が、日本を代表する狩野派の絵師を京都から招いて完成予想図を描かせ、約3年かけて1845年に完成させた池泉回遊式庭園です。標高210メートルの御船山を借景に、15万坪の庭園敷地内に広がる紅、橙、黄色の重なりは、まさに錦秋です。
2010(平成22)年2月22日、御船山楽園は、その風光明媚さと歴史的意義が評価され、文化庁より国登録記念物(名勝地関係)に登録されました。
紅葉ライトアップ
期間中の17:30~は、日本最大級の紅葉ライトアップ『たまゆらの夕べ』も行われます。
「萩野尾御茶屋」 期間限定特別公開
江戸後期、造園と時を同じくして、池のほとりに建てられたかやぶき屋根の「萩野尾御茶屋」が、イベント期間中特別公開されます。縁側から、粉茶や串団子、ぜんざいを片手にゆっくりとご覧ください。

【開園時間】昼=8:00~17:30、夜17:30~22:00 *ライトアップは17:30~
【入園料】 昼・夜 各=大人(中学生以上)600円、小学生300円
      昼・夜共通=大人(中学生以上)900円、小学生400円
      *竹林亭・御船山観光ホテルにご宿泊のお客様は入園無料

問合せ先:御船山楽園 TEL 0954-23-3131
詳細は・・御船山楽園Webサイト

 泊りがけで、出かけませんか。

セントラルホテル武雄 ホテル春慶屋 四季の里 七彩の湯 御船山観光ホテル
●宿泊料金・プランは、上記ホテル名をクリックするとご覧いただけます。予約もネット上で可能です。

 波多津ふれあい広場 カキ焼き

波多津ふれあい広場 カキ焼き

2017年11月11日(土)~2018年4月下旬の毎週土・日曜  10:00~16:00
伊万里市/波多津ふれあい広場(波多津町)

伊万里湾で捕れた牡蠣・サザエの他、新鮮な魚介類や伊万里牛のバーベキューもお楽しみいただけます。また、新鮮な農産物等の販売も行われており、シーズン中は多くの人で賑わいます。

問合せ先:波多津公民館 TEL 0955-25-0001、土・日はTEL 080-4279-8414

 泊りがけで、出かけませんか。

フォレストイン伊万里 伊万里グランドホテル 伊万里グランドホテル セントラルホテル伊万里
●宿泊料金・プランは、上記ホテル名をクリックするとご覧いただけます。予約もネット上で可能です。

 レンタカーで、出かけませんか。

 武雄市図書館・歴史資料館 明治維新150年「鍋島茂昌と羽州戦争」展

2017年11月18日(土)~12月17日(日) 9:00~21:00
武雄市/武雄市図書館・歴史資料館

戊辰戦争の時、武雄ではすでに西洋砲術の研究や訓練が進んでいたため、明治政府から動員命令を受けました。アームストロング砲などの最新軍備を擁する武雄隊の活躍は、敵だけでなく味方まで驚かせました。

【時間】 日曜日~木曜日=9:00~18:00、金曜日・土曜日=9:00~21:00

問合せ先:武雄市図書館・歴史資料館 TEL 0954-28-9105
ご参考・・武雄市観光協会Webサイト

見る 佐賀県立名護屋城博物館 企画展「陶芸の技と心 ~武雄の現代の陶芸家たち16~」

佐賀県立名護屋城博物館

2017年11月22日(金)~2018年1月14日(日)
唐津市/名護屋城博物館(鎮西町)

文禄・慶長の役を契機に花開いた陶芸の美をお楽しみください。

【開館時間】 9:00~17:00
【休館日】  月曜日  *ただし1月8日(月・祝)は開館
【観覧料】  無料

問合せ先:佐賀県立名護屋城博物館 学芸課 TEL 0955-82-4906
詳細は・・佐賀県立名護屋城博物館Webサイト

見る 佐賀県立宇宙科学館 12月のイベント

月

2017年12月
武雄市/佐賀県立宇宙科学館

秋冬の企画展 生き物たちの仮装パーティー ~擬態のふしぎ~
生き物たちが自然の中で生き残っていくために獲得した「擬態」をテーマに様々な展示で紹介。標本や生体など約40点をはじめ映像を使った展示を行います。また、関連イベント、講演会なども予定しております。
【期間】 2017年10月21日(土)~2018年1月8日(月・祝)
【料金】 常設展示観覧料/大人510円、高校生300円、小中学生200円 、幼児4歳以上100円
=関連イベント=
企画展コラボクリスマスイベント「生き物たちの仮装パーティー~擬態のふしぎ」
暗闇でほのかに光るオーナメント作りを行います。
【日時】 12月2日(土)~24日(日)の間の土・日・祝
     各日とも14:00~15:00(受付14:45まで)
【料金】 材料費として100円

実験ワークショップ「ケミカルスノー」
薬品を水に溶かして試験管の中に雪のような結晶を降らせます。
【日時】 11月~12月 平日=14:30~15:00、土日祝=15:30~16:00
【定員】 8名×3回

工作ワークショップ「ブーブー風船」
風船とストローを使ってブーブーと音が鳴るおもちゃを作ります。
【日時】 11月~12月 平日=11:30~12:00、土日祝=13:00~13:30
【定員】 20名

サタデーナイトプラネタリウム
毎月テーマを決めて宇宙や天文の話を生解説でお届けします。
【日時】 毎週土曜日 18:00~18:50
【定員】 190名 *要プラネタリウム観覧料
天体観望会
天文台の望遠鏡で星を眺めてみませんか。(天候不良の場合は中止)
一緒に星座や星を探せるようになりましょう! ほしぞら☆教室も開催中。
【日時】 お天気のいい土曜日 19:00~20:30(受付は20:00まで)
【料金】 無料 *中学生以下は保護者同伴
【開館時間】 平日9:15~17:15 土日祝9:15~18:00
【休館日】  月曜日(月曜日が祝日の場合は翌平日)、ただし春休み、GWは休館日なし
【料金】   常設展観覧料 (大人510円、高校生300円、小中学生200円、幼児100円、3歳以下無料)

問合せ先:佐賀県立宇宙科学館 TEL 0954-20-1666
ご参考・・佐賀県立宇宙科学館Webサイト

動く 古枝地区ふれあいまつり

2017年12月3日(日)
鹿島市/古枝公民館ほか

古枝小学校の学習発表会、GG大会、舞台発表、昔の遊び大会・綱引き大会、餅投げなどが行われます。

問合せ先:古枝公民館 TEL 0954-62-2749

 取り追うまつり

取り追うまつり

2017年12月5日(火) 20:40頃~(松明合戦)
伊万里市/神原八幡宮(二里町)

伊万里市二里町大里の神原八幡宮に伝承され、12月最初の卯の日の前日に行われます。地区の男性たちが攻め手と守り手に分かれ、燃え盛る松明の火を打ちつけて、御供(ゴクウ)さんと呼ばれる新米で作った握り飯を奪い合い、激しい松明合戦が繰り広げられます。
起源は南北朝時代に戦いで敗れた武将が再起をはかるため火中訓練をしたのが祭りの始まりと言われており、五穀豊穣と無病息災を祈願する祭りです。

問合せ先:二里公民館 TEL 0955-23-3024

 泊りがけで、出かけませんか。

フォレストイン伊万里 伊万里グランドホテル 伊万里グランドホテル セントラルホテル伊万里
●宿泊料金・プランは、上記ホテル名をクリックするとご覧いただけます。予約もネット上で可能です。

 レンタカーで、出かけませんか。

動く 第46回 鹿島市特産品まつり

鹿島市特産品まつり

2017年12月7日(木)~8日(金) 7日=9:00~16:00、8日=9:00~22:00(予定)
鹿島市/祐徳稲荷神社 参集殿

祐徳稲荷神社お火たき神事にあわせ開催します。
20事業者以上が集まり、鹿島市内の主要特産品をやお土産物などを展示即売します。
*ガラポン抽選会を実施(18時まで)

問合せ先:鹿島市産業支援課 TEL 0954-63-3411

祭り 祐徳稲荷神社 お火たき

祐徳稲荷神社 お火たき

2017年12月8日(金) 20:00点火
鹿島市/祐徳稲荷神社

300年以上続く新嘗祭の夜の神事。この御神火にあたると病が治り、罪やけがれが清められるといわれています。この荘厳な光景とご利益を求めて、市内外から多くの人が集まり、大きな人垣ができます。

問合せ先:祐徳稲荷神社 TEL 0954-62-2151
ご参考・・祐徳稲荷神社Webサイト

見る 佐賀県立名護屋城博物館 歴史講座「武雄のやきもの -その歴史と魅力-」

佐賀県立名護屋城博物館

2017年12月17日(日) 13:30~15:00
唐津市/名護屋城博物館 本館1階ホール(鎮西町)

「日本列島と朝鮮半島との交流史」や特別史跡「名護屋城跡並びに陣跡」を中心とする城郭史、韓国や佐賀県の歴史・文化などをテーマに、最新の研究成果を名護屋城博物館学芸員が分かりやすくお話ししています。
今回のテーマは「武雄のやきもの -その歴史と魅力-」です。

【講師】  川副麻理子(名護屋城博物館学芸課 主査)
【参加料】 資料代として100円  *事前申込不要、当日受付

問合せ先:佐賀県立名護屋城博物館 学芸課 TEL 0955-82-4906
詳細は・・佐賀県立名護屋城博物館Webサイト

祭り 祐徳稲荷神社 年越の大祓

2017年12月31日(日)
鹿島市/祐徳稲荷神社

12月31日に年越しの大祓式を行い、罪穢れを移した形代(人形)を、神社前を流れる錦波川の川面へ流し去ります。

問合せ先:祐徳稲荷神社 TEL 0954-62-2151
ご参考・・祐徳稲荷神社Webサイト

*料金、時間、休館日等は、変更の場合があります。必ず確認の上、お出かけください。
*各地のお祭りには、現代に引き継がれている伝統的な神事や儀式として執り行われているものが数多くあります。
 現地の係員の指示に従って、マナーを守って見学してください。
*複写・転写を禁じます。

一番上に戻る