宮崎のイベント・祭り情報 

2017年7月~8月

ふくおかサポートねっと

2017年7月

 日豊海岸岩ガキ祭り2017

日豊海岸岩ガキ祭り

2017年4月1日(土)~8月31日(木)
大分県佐伯市、宮崎県延岡市・門川町・日向市

大分県中・南部から宮崎県北部にかけて広がる日豊海岸国定公園は自然の山と川と海が入り組んだリアス式海岸として有名です。その日豊海岸には黒潮からのミネラル豊富な栄養が集まり、普通の岩ガキよりも大粒でクリーミーな味わいになるのが特徴です。
広島県などで有名な冬が旬の真カキとは違い、夏が旬の岩ガキは4月頃から旬を迎え、7月・8月頃に出荷の最盛期を迎えます。
本祭りでは、おいしい岩ガキを食べられる店がたくさん参加し、スタンプを集めると豪華景品が当たる内容となっていますので、ぜひスタンプラリーにご参加いただき、お召し上がりください。

問合せ先:各市町村観光協会(事務局:延岡観光協会) TEL 0982-29-2155
詳細は・・延岡観光協会Webサイト

動く カリコボーズの夏あそび

カリコボーズの夏あそび

2017年6月1日(木)~8月31日(木)
西米良村/村内各地

6月~8月末まで毎週末、村内どこかで夏にちなんだイベントが行われています。キラキラ輝く一ツ瀬川や国道沿いに咲くネムの花、アジサイなど、西米良の夏を感じに、ぜひお越しください。

問合せ先:西米良村観光協会 TEL 0983-36-1111

 六月灯(ろっがっどう)

2017年7月上旬~8月下旬
都城市/市内各地

「六月灯」は、旧薩摩藩領内の各地で行われる、無病息災・豊作を祈る夏祭りのことで、毎年、7月上旬から約1ヶ月間にわたり、各地区にあるお社から大きな神社にいたるまで、100ヶ所以上の会場で祭りが開催されます。
ほとんど毎日のように市内のどこかで花火が打ち上げられ、華やかな露店が並びます。特に、志和池地区の科長神社の六月灯では、現在も江戸時代からの伝統を受け継ぐ「からくり仕掛け花火」が披露され、訪れた人の目を楽しませています。都城盆地に夏が到来したことを告げる夏の風物詩となっています。

問合せ先:(日程の問い合わせのみ)都城市みやこんじょPR課 TEL 0986-23-2615

見る みやざきアートセンター The NINJA -忍者ってナンジャ!?-

みやざきアートセンター The NINJA -忍者ってナンジャ!?-

2017年7月15日(土)~8月27日(日)
宮崎市/みやざきアートセンター

映画やアニメにも頻繁に登場し、クールジャパンの代表格として世界に通じる「忍者」。本展は、いまだ謎のベールに包まれた忍者の実像を現代科学の視点から解明する、この夏必見の企画展。忍者の技術や能力を読み解き、「心・技・体」の修行体験を通してリアルな忍者の姿に迫ります。手裏剣投げ、記憶術などの修行をクリアすると「忍者認定証」がもらえるなど、アトラクション要素も充実。ご家族、お友だちと一緒にぜひご来場ください!

【開館時間】 10:00~18:00 *最終入場は終了の30分前まで
【休館日】  会期中無休
【入場料】  一般1,200円(1,000円)、小中高生600円(500円)、未就学児無料
       *小学生以下は保護者同伴

問合せ先:みやざきアートセンター TEL 0985-22-3115
詳細は・・みやざきアートセンター特設Webサイト

【関連イベント】
忍者御用達! My手ぬぐいで夏を乗り切れ
忍者も変装に使ったという手ぬぐい。型染めで自分だけのオリジナル手ぬぐいを作ります。
講師は、宮崎県立宮崎工業高校美術部の生徒がつとめます。
【日時】 7月29日(土) 10:30~12:30、14:30~16:30
【会場】 3階創作アトリエ
【定員】 小学校5年生以上、各回15名
【料金】 500円 *要事前申込、小学生は保護者同伴、入場券の提示が必要
【受付開始】 6月15日(木)9:00
免許皆伝! 吹き矢を会得せよ
競技としての人気も高まりつつある吹き矢を、係員の指導で手軽に安全に体験できます。集中して的を射貫け!
【日時】 8月5日(土)・12日(土)・19日(土)
     11:00~12:00、14:00~15:00
【会場】 3階創作アトリエ
【料金】 無料 *入場券の提示が必要
*上記時間内は随時受付。順番をお待ちいただく場合があります。

 にしめら川床

にしめら川床

2017年7月15日(土)~9月16日(土) 11:00~15:00  *7月19日(水)、8月16日(水)は休み
西米良村/西米良温泉ゆた~と敷地内 特設会場

ゆったりした時間をお楽しみいただくため、「にしめら川床」を始めます。
西米良の山と川の幸を活かし、滋味豊かな村の味覚を味わうことができます。
心地よい川風を浴び、涼しげな川のせせらぎを聞きながら、贅沢なひとときをお過ごしください。

【利用方法】
3種類(1,000円、1,200円、1,500円)のお弁当の中から選んで、川の上に設けた座席でお召し上がりください。*要予約。

問合せ先:米良の庄 TEL 0983-36-1833
ご参考・・西米良温泉ゆた~とWebサイト

見る 神都高千穂 神あかり ~高千穂峡ライトアップ~

高千穂峡ライトアップ

2017年7月15日(土)~9月20日(水) 18:00~22:00
高千穂町/高千穂峡

毎年恒例となっている、真名井の滝ライトアップ。
夜の高千穂峡は真夏の夕涼みができ、幻想的な真名井の滝と柱状節理の渓谷をご覧いただけます。遊歩道にも竹灯籠を設置しており、高千穂峡のおのころ池付近も竹灯籠からの神秘的なあかりを楽しむ事ができます。

問合せ先:高千穂町観光協会 TEL 0982-73-1213

 レンタカーで、出かけませんか。

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
勾玉作り・ステンドグラス調アート体験
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

動く 第41回 まつりのべおか

まつりのべおか

2017年7月22日(土)、29日(土) *花火打上は29日(土)20:00~20:45.
延岡市/総踊りなど:中央通、花火大会:大瀬大橋下流河川敷

夏の恒例イベント。22日には、多彩なイベントコンテンツを丸一日楽しめる「ばんば祭」。3,000人を超える市民が参加する「ばんば総踊り」や出会い神輿、太鼓競演会などが行われます。
花火大会は、約7,000発(昨年実績)の花火が延岡の夜をダイナミックかつ色鮮やかに彩ります。
打ち上げ会場は昨年に引き続き大瀬川河川敷、大瀬大橋下流の「延岡水郷やな場」近くです。打ち上げ場所から観覧席までが約150メートルと近く、至近距離に迫る大花火は臨場感にあふれ圧巻です。

問合せ先:同事務局 TEL 0982-32-6141
詳細は・・公式Webサイト

祭り 佐土原夏まつり

佐土原夏祭り

2017年7月22日(土)~23日(日) 22日=18:00~22:00、23日=17:30~22:00(予定)
宮崎市/上田島本町通り(佐土原町)

まつりの一番の見所は「ダンジリ喧嘩」。神輿同士をぶつけ合う姿は力強く、迫力満点です。この他にも佐土原伝統のいろは口説き踊りや佐土原音頭などを多くの出店と共にお楽しみいただけます。
*当日は、上田島本町通りは歩行者天国となります。
*ダンジリ喧嘩本戦(会場:旧西佐土原駅跡地広場)は、23日17:30~開催。

問合せ先:佐土原小学校区地域づくり協議会 TEL 0985-74-3471

動く 日向市海水浴場海開き

2017年7月22日(土)~8月27日(日) 9:00~17:00 *気象状況により遊泳禁止の可能性あり
日向市/伊勢ケ浜・お倉ケ浜・御鉾ケ浦・金ケ浜海水浴場

日向市にある四つの海水浴場で海開きが行われます。今、ネットサーファーがリアルサーファーに変貌する動画で話題になった、ヒュー日向(リラックスサーフタウン日向)プロジェクトに取り組む日向市の海岸には、特徴が異なる四つの海水浴場があります。水質も大変よく、日本の快水浴場100選である伊勢ケ浜海水浴場や、日本の渚100選であるお倉ケ浜海水浴場、すぐそばの公園でバーベキューを楽しめる御鉾ケ浦海水浴場など、おススメスポット満載です。ぜひ、お越しください。

問合せ先:日向市観光交流課 観光施設係 TEL 0982-52-2111

動く 瓜田自然プール

瓜田自然プール

2017年7月22日(土)~8月31日(木) *期間中2日間休業
宮崎市/瓜田自然プール(高岡町)

7月22日(土)から8月31日(木)まで瓜田自然プールを営業します。
ポイントは迫力のある長さ100メートルのウォータースライダーです。深さ30センチの子供用プールも備えています。

【営業時間】 9:00~16:00
【料金】 市内在住の方/高校生以上300円、3歳以上200円
     市外在住の方/高校生以上400円、3歳以上300円
     3歳未満無料

問合せ先:宮崎市高岡総合支所 地域総務課 TEL 0985-82-1111

祭り 牛越祭

牛越祭

2017年7月28日(金) 10:00~11:30
えびの市/菅原神社(西川北地区)

牛に高さ50センチメートル、長さ4メートルの丸太を飛び越えさせ、家畜の無病息災を願うという全国でも珍しい行事です。
丸太を飛び越える牛の勇壮な姿に歓声がわきます。飾りをつけた黒牛は飼主に手綱を引かれ10メートルほど助走して丸太を飛び越えますが、中には丸太の前で立止まってしまう牛も・・・。
400年以上の歴史があり、宮崎県の無形民俗文化財に指定されています。

問合せ先:えびの市観光協会 TEL 0984-35-3838

祭り 荒立神社夏季大祭

荒立神社

2017年7月29日(土)
高千穂町/荒立神社

荒立(あらたて)神社は、天孫降臨の際に道案内をした猿田彦命(サルタヒコノミコト)と天鈿女命(アメノウズメノミコト)が祀られており、夫婦円満、縁結びなどの御利益があるといわれています。
当日は式典をはじめ、棒術・神楽・子供神輿などで賑わいます。

前夜祭
16:00~ カラオケ大会等
本祭
8:30~受付開始
9:00 ~神楽奉納(神降ろし)
10:00 ~式典‐玉串奉奠
11:00 ~せんぐまき・神楽奉納 棒術・子供みこし

問合せ先:荒立神社 TEL 0982-72-2368

 科長神社六月灯

2017年7月29日(土) 17:00~22:00
都城市/科長神社(しながじんじゃ)

現在も江戸時代からの伝統を受け継ぐ「からくり仕掛け花火」が披露されます。
竹鉄砲を遣い、勢いよく会場上空を駆け抜ける花火は必見です。

問合せ先:都城市みやこんじょPR課 TEL 0986-23-2615

動く まつりえれこっちゃみやざき 2017

まつりえれこっちゃみやざき

2017年7月29日(土)~30日(日).
宮崎市/中心市街地(橘通りほか)

メインは、宮崎市中心市街地を約5,000人が輪踊りする「市民総おどり」。
昨年大好評だった「ダンスバトル」や、「ミュージックパラダイス」、「ダンスえれこっちゃみやざき」、宮崎ならではの飲食ブースが並ぶ「キッチンガーデン」などイベント盛りだくさん。市街地がまつり一色に染まります。

問合せ先:同振興会事務局 TEL 0985-83-2216
詳細は・・公式Webサイト

花 ゆた~とホオズキ市

ゆた~とホオズキ市

2017年7月29日(土)~30日(日) 10:00~
西米良村/西米良温泉ゆた~と

西米良特産のホオズキを販売します。
西米良のホオズキはとても大ぶりなので、お部屋に飾るワンポイントにするのもオススメです。

問合せ先:西米良温泉ゆた~と TEL 0983-41-4126
ご参考・・西米良温泉ゆた~とWebサイト

2017年8月

 日豊海岸岩ガキ祭り2017

日豊海岸岩ガキ祭り

2017年4月1日(土)~8月31日(木)
大分県佐伯市、宮崎県延岡市・門川町・日向市

大分県中・南部から宮崎県北部にかけて広がる日豊海岸国定公園は自然の山と川と海が入り組んだリアス式海岸として有名です。その日豊海岸には黒潮からのミネラル豊富な栄養が集まり、普通の岩ガキよりも大粒でクリーミーな味わいになるのが特徴です。
広島県などで有名な冬が旬の真カキとは違い、夏が旬の岩ガキは4月頃から旬を迎え、7月・8月頃に出荷の最盛期を迎えます。
本祭りでは、おいしい岩ガキを食べられる店がたくさん参加し、スタンプを集めると豪華景品が当たる内容となっていますので、ぜひスタンプラリーにご参加いただき、お召し上がりください。

問合せ先:各市町村観光協会(事務局:延岡観光協会) TEL 0982-29-2155
詳細は・・延岡観光協会Webサイト

動く カリコボーズの夏あそび

カリコボーズの夏あそび

2017年6月1日(木)~8月31日(木)
西米良村/村内各地

6月~8月末まで毎週末、村内どこかで夏にちなんだイベントが行われています。キラキラ輝く一ツ瀬川や国道沿いに咲くネムの花、アジサイなど、西米良の夏を感じに、ぜひお越しください。

問合せ先:西米良村観光協会 TEL 0983-36-1111

 六月灯(ろっがっどう)

2017年7月上旬~8月下旬
都城市/市内各地

「六月灯」は、旧薩摩藩領内の各地で行われる、無病息災・豊作を祈る夏祭りのことで、毎年、7月上旬から約1ヶ月間にわたり、各地区にあるお社から大きな神社にいたるまで、100ヶ所以上の会場で祭りが開催されます。
ほとんど毎日のように市内のどこかで花火が打ち上げられ、華やかな露店が並びます。特に、志和池地区の科長神社の六月灯では、現在も江戸時代からの伝統を受け継ぐ「からくり仕掛け花火」が披露され、訪れた人の目を楽しませています。都城盆地に夏が到来したことを告げる夏の風物詩となっています。

問合せ先:(日程の問い合わせのみ)都城市みやこんじょPR課 TEL 0986-23-2615

見る みやざきアートセンター The NINJA -忍者ってナンジャ!?-

みやざきアートセンター The NINJA -忍者ってナンジャ!?-

2017年7月15日(土)~8月27日(日)
宮崎市/みやざきアートセンター

映画やアニメにも頻繁に登場し、クールジャパンの代表格として世界に通じる「忍者」。本展は、いまだ謎のベールに包まれた忍者の実像を現代科学の視点から解明する、この夏必見の企画展。忍者の技術や能力を読み解き、「心・技・体」の修行体験を通してリアルな忍者の姿に迫ります。手裏剣投げ、記憶術などの修行をクリアすると「忍者認定証」がもらえるなど、アトラクション要素も充実。ご家族、お友だちと一緒にぜひご来場ください!

【開館時間】 10:00~18:00 *最終入場は終了の30分前まで
【休館日】  会期中無休
【入場料】  一般1,200円(1,000円)、小中高生600円(500円)、未就学児無料
       *小学生以下は保護者同伴

問合せ先:みやざきアートセンター TEL 0985-22-3115
詳細は・・みやざきアートセンター特設Webサイト

【関連イベント】
忍者御用達! My手ぬぐいで夏を乗り切れ
忍者も変装に使ったという手ぬぐい。型染めで自分だけのオリジナル手ぬぐいを作ります。
講師は、宮崎県立宮崎工業高校美術部の生徒がつとめます。
【日時】 7月29日(土) 10:30~12:30、14:30~16:30
【会場】 3階創作アトリエ
【定員】 小学校5年生以上、各回15名
【料金】 500円 *要事前申込、小学生は保護者同伴、入場券の提示が必要
【受付開始】 6月15日(木)9:00
免許皆伝! 吹き矢を会得せよ
競技としての人気も高まりつつある吹き矢を、係員の指導で手軽に安全に体験できます。集中して的を射貫け!
【日時】 8月5日(土)・12日(土)・19日(土)
     11:00~12:00、14:00~15:00
【会場】 3階創作アトリエ
【料金】 無料 *入場券の提示が必要
*上記時間内は随時受付。順番をお待ちいただく場合があります。

 にしめら川床

にしめら川床

2017年7月15日(土)~9月16日(土) 11:00~15:00  *7月19日(水)、8月16日(水)は休み
西米良村/西米良温泉ゆた~と敷地内 特設会場

ゆったりした時間をお楽しみいただくため、「にしめら川床」を始めます。
西米良の山と川の幸を活かし、滋味豊かな村の味覚を味わうことができます。
心地よい川風を浴び、涼しげな川のせせらぎを聞きながら、贅沢なひとときをお過ごしください。

【利用方法】
3種類(1,000円、1,200円、1,500円)のお弁当の中から選んで、川の上に設けた座席でお召し上がりください。*要予約。

問合せ先:米良の庄 TEL 0983-36-1833
ご参考・・西米良温泉ゆた~とWebサイト

見る 神都高千穂 神あかり ~高千穂峡ライトアップ~

高千穂峡ライトアップ

2017年7月15日(土)~9月20日(水) 18:00~22:00
高千穂町/高千穂峡

毎年恒例となっている、真名井の滝ライトアップ。
夜の高千穂峡は真夏の夕涼みができ、幻想的な真名井の滝と柱状節理の渓谷をご覧いただけます。遊歩道にも竹灯籠を設置しており、高千穂峡のおのころ池付近も竹灯籠からの神秘的なあかりを楽しむ事ができます。

問合せ先:高千穂町観光協会 TEL 0982-73-1213

 レンタカーで、出かけませんか。

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
勾玉作り・ステンドグラス調アート体験
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

動く 日向市海水浴場海開き

2017年7月22日(土)~8月27日(日) 9:00~17:00 *気象状況により遊泳禁止の可能性あり
日向市/伊勢ケ浜・お倉ケ浜・御鉾ケ浦・金ケ浜海水浴場

日向市にある四つの海水浴場で海開きが行われます。今、ネットサーファーがリアルサーファーに変貌する動画で話題になった、ヒュー日向(リラックスサーフタウン日向)プロジェクトに取り組む日向市の海岸には、特徴が異なる四つの海水浴場があります。水質も大変よく、日本の快水浴場100選である伊勢ケ浜海水浴場や、日本の渚100選であるお倉ケ浜海水浴場、すぐそばの公園でバーベキューを楽しめる御鉾ケ浦海水浴場など、おススメスポット満載です。ぜひ、お越しください。

問合せ先:日向市観光交流課 観光施設係 TEL 0982-52-2111

動く 瓜田自然プール

瓜田自然プール

2017年7月22日(土)~8月31日(木) *期間中2日間休業
宮崎市/瓜田自然プール(高岡町)

7月22日(土)から8月31日(木)まで瓜田自然プールを営業します。
ポイントは迫力のある長さ100メートルのウォータースライダーです。深さ30センチの子供用プールも備えています。

【営業時間】 9:00~16:00
【料金】 市内在住の方/高校生以上300円、3歳以上200円
     市外在住の方/高校生以上400円、3歳以上300円
     3歳未満無料

問合せ先:宮崎市高岡総合支所 地域総務課 TEL 0985-82-1111

祭り 第34回 日向ひょっとこ夏祭り

日向ひょっとこ夏祭り

2017年8月4日(金)~5日(土) 前夜祭4日=18:00~21:00、本祭り5日=正午~21:00
日向市/日向市駅前交流広場・中心市街地

日向市塩見永田地区に伝わる市指定無形民俗文化財「永田のひょっとこ踊り」を由来とする日向ひょっとこ踊りの一大大会。ユニークでひょうきんな「ひょっとこ・おかめ・きつね」のお面をつけた踊り手が大勢日向市に集います。
4日には「ひょっとこ踊りの個人戦」、5日18時からは2,000人が参加する「ひょっとこ踊りのパレード」が開催されます。

問合せ先:同実行委員会事務局 TEL 0982-55-0235
詳細は・・公式Webサイト

 盆地まつり

盆地まつり

2017年8月5日(土) 17:50~21:30
都城市/中央通り

歩行者天国になった中央通りにて、約3,000人による「安久節・サンバヤッサヤッサ」の総踊りや、広場催し、ダンスパフォーマンスなどの多様なイベントをお楽しみいただける都城盆地最大のお祭りです。

問合せ先:同実行委員会 TEL 0986-25-1405

見る 第44回 夏まつり やまびこ花火大会

やまびこ花火大会

2017年8月5日(土) 花火打上=19:40~
西米良村/一ツ瀬川河原

5,000発の花火が打ち上がり、「ドーン!ドーン!」と強烈な「やまびこ」が響き渡ります。
西米良ならではの、かりこぼうず花火やレクチャー花火、地元中学生がデザインした花火に、フィナーレを飾るナイアガラは川沿い一円に広がり、その美しさに見惚れるほどです。
花火大会前には、子どもたちだけの魚つかみどりや、やまびこ大声大会などのお楽しみも盛りだくさん!

問合せ先:西米良村観光協会 TEL 0983-36-1111

動く こばやし名水夏まつり2017

こばやし名水夏まつり

2017年8月5日(土) 17:00~21:00
小林市/ふれあい広場

小林駅周辺でステージイベントや屋台村など、「名水のまち 小林市」にちなんだ催しが盛りだくさんです。

問合せ先:まつり小林実行委員会 TEL 0984-24-1920

見る 第69回 みやざき納涼花火大会

みやざき納涼花火大会

2017年8月11日(金・祝) 花火打上=19:50~21:00  *雨天・増水時は翌日に順延
宮崎市/大淀川河畔

一万発の花火 星空との競演
宮崎市役所近くの大淀川河川敷で行われる花火大会です。「カウントダウンスタートファイヤ」の大スターマインで開始され、仕掛け花火、打ち上げ花火、スターマイン等が70分間ほぼ連続で打ち上げられます。
特に、フィナーレの大淀川を渡る約300メートルの仕掛け花火「ナイアガラ・夢のかけ橋」は必見です。約40メートル毎に色が変わるレインボーカラーは美しく、「ナイアガラ」に合わせて連発花火が次々と打ち上げられ、色鮮やかな光と響き渡る轟音が圧巻です。「10,000発の感動に出会う夏」お楽しみください。

問合せ先:宮崎商工会議所 商工観光部 TEL 0985-22-2161(平日9:00~17:00)
詳細は・・宮崎商工会議所Webサイト

動く SALTA FESTA 2017

SALTA FESTA

2017年8月11日(金・祝) 11:30~21:00  *花火打上=20:30~(予定)
高千穂町 /総合運動公園

サルタフェスタは、天孫降臨の際に道案内をされた導きの神様(猿田彦)にちなみ、多くのお客様を非日常へ導くことをコンセプトに開催しているお祭りです。今や夏の高千穂最大、かつ恒例となったサルタフェスタ。音楽あり、花火あり、皆様を楽しい世界に導きます。

問合せ先:同実行委員会事務局(高千穂町企画観光課内) TEL 0982-73-1212

 レンタカーで、出かけませんか。

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
勾玉作り・ステンドグラス調アート体験
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

見る すき納涼花火大会

小林市すき納涼花火大会

2017年8月11日(金・祝) 18:00~21:00
小林市/須木中学校

打ち上げ場所である本庄川河川敷から程近い須木中学校グランドが観覧場所のため、頭上から降り注ぐような豪快な花火が堪能できます。周りを山に囲まれている地形のため、山々にこだまする花火の音は迫力満点です。

問合せ先:すき商工会 TEL 0984-48-2459

 こばやしマルシェ

こばやしマルシェ

2017年8月13日(日) 8:00~11:00 *毎月第2日曜日
小林市/小林駅南公園

毎月、趣向を凝らしたイベントを実施しています。また、会場では元フレンチシェフによる小林産食材満載の「こばやしの朝食」が販売されています。ぜひお召し上がりください。

問合せ先:同実行委員会 TEL 0984-23-1148
詳細は・・小林市Webサイトへ、公式facebook

動く 高崎夏祭り

高崎夏祭り

2017年8月19日(土) 17:30~22:00  *花火打上=20:30~21:30
都城市 /高崎総合公園陸上競技場

九州でも有数の打ち上げ数を誇る花火大会です。約10,000発の花火が打ち上げられ、毎年2万人を超える観客が集まる大イベントです。高崎総合運動公園の広い芝生に寝転んで眺める花火は迫力満点です。

問合せ先:高崎町商工会青年部 TEL 0986-62-3131

 ふるフェスin都城

2017年8月19日(土) 15:00~21:00  *雨天時は翌日に順延
都城市 /神柱公園

「掘り起こせ地域のたから。発信しよう都城の魅力」をサブテーマに、都城の特産品、農産物を活かした食べ物グランプリを開催します。グランプリ獲得商品をふるさと納税返礼品候補として取り扱い、都城の魅力を幅広く発信します。

問合せ先:公社)都城青年会議所 TEL 0986-23-0502

動く さどわらんまつり えきんまえ

2017年8月26日(土) 16:00~21:00  *荒天時は翌日に順延
宮崎市/JR佐土原駅前広場

年に一度だけ、JR佐土原駅前がお祭り会場に!
今年で8回目を迎え、毎年、ステージショーと佐土原のおいしい食べ物で盛り上がります!

問合せ先:宮崎市佐土原総合支所 地域総務課 TEL 0985-73-1111

動く のじり湖祭

のじり湖祭

2017年8月26日(土) 13:00~21:00
小林市/のじりこぴあ

尻相撲大会で知られる「のじり湖祭」が今年も開催されます。野尻の「尻」にかけて始まった女尻相撲大会のほか、ステージイベントも催されます。フィナーレでは花火も打ち上がります。

問合せ先:同実行委員会 TEL 0984-44-3004

動く 第35回 都城市高城観音池まつり

都城市高城観音池まつり打上花火

2017年8月27日(日) 16:00~21:30  *花火打上=21:00~21:30
都城市 /高城観音池公園

毎年8月の最終日曜日に開催される恒例の夏祭りです。観音池の堤防の安全と五穀豊穣を祈願して行われる伝統の花相撲の奉納やステージイベントなどをお楽しみいただけます。
また、夜には約3,000発の花火大会が行われ、夏の終わりの情緒を味わえます

問合せ先:都城市高城観光協会 TEL 0986-58-6900

 西長江浦大太鼓踊り

西長江浦大太鼓踊り

2017年8月27日(日) 正午~
えびの市/南方神社(西長江浦地区)

通称「ウバッチョ(大ばち)踊り」といい、直径120センチもある大太鼓を担いで踊る姿は勇壮そのものです。地元では、「おすわさぁまつり」として親しまれ、400年以上の伝統を誇ります。
会場となる南方神社は旧称を諏訪神社といい、薩摩藩の島津義弘が創建したものです。

問合せ先:えびの市観光協会 TEL 0984-35-3838

*料金、時間、休館日等は、変更の場合があります。必ず確認の上、お出かけください。
*各地のお祭りには、現代に引き継がれている伝統的な神事や儀式として執り行われているものが数多くあります。
 現地の係員の指示に従って、マナーを守って見学してください。
*複写・転写を禁じます。

一番上に戻る