大分のイベント・祭り情報 

2017年12月~2018年1月

ふくおかサポートねっと

2017年12月

 『一味同心』佐伯ごまだし・佐伯寿司、これぞ佐伯!を食べに来てII

2017年9月1日(金)~12月25日(月).
佐伯市/参加店舗

今年度で10年目を迎える「黒潮の極 佐伯寿司海道」、11年目を迎える「ごまだし食べ歩きキャンペーン」が昨年に引き続き合同キャンペーンとして開催されます。
各店舗でお食事、お買い物をしていただくと、素敵なプレゼントがもらえます!
佐伯を代表する食のキャンペーンを見逃さないで!

問合せ先:佐伯市観光案内所 TEL 0972-23-3400
ご参考・・黒潮の極!佐伯寿司海道Webサイトへ、佐伯ごまだし暖簾会Webサイト

 日豊海岸 ぶんご丼街道 2017

2017年9月9日(土)~2018年1月8日(月)
臼杵市、津久見市、佐伯市/ぶんご丼街道加盟店舗

個性豊かな県南の丼を集めた「ぶんご丼街道2017」。
今回も旬の新鮮な食材を使った各店自慢の丼がど~んと勢揃い!この機会にぜひお出かけ下さい。また期間中、豪華景品の当たるキャンペーンも実施しています。

問合せ先:日豊海岸ツーリズムパワーアップ協議会(臼杵市観光情報協会内) TEL 0972-64-7130
詳細は・・公式Webサイト

動く 松原ダム遊覧観光

松原ダム遊覧観光

2017年11月上旬~2018年5月上旬(予定)
日田市/松原ダム「梅林湖」(2コース運行)

松原ダムによって誕生した人造の湖「梅林湖」を約1時間かけて遊覧します。梅や桜、新緑、紅葉、雪景色と四季折々の変化が楽しめるほか、湖面に遊ぶ野鳥を眺めたり、真下からダムの堤体を見上げるなどして楽しむことができます。

【船出発時刻】 10:00、12:00、14:00(目安。1日3回運航) *要予約

問合せ先:有限会社松原ダム遊覧観光 TEL 080-6409-8718
詳細は・・松原ダム遊覧船Webサイト

グルメ 津久見モイカフェスタ

津久見モイカ

2017年11月1日(水)~2017年1月15日(月).
津久見市/市内参加店舗

大好評の「津久見モイカフェスタ」、今年も開催します!
昨今、モイカは数あるイカの中でも、独特の甘みと食感があることから、高級食材として取扱われています。
津久見モイカフェスタは、漁師・漁協・料理人が一体となって開催します。本当に美味しいものを、美味しい時期に、私たち(漁師)が獲り、私たち(漁協)が管理をして、私たち(料理人)が美味しく調理し、皆さんにお届けします。
獲れたてのモイカ(アオリイカ)を、ぜひ津久見でたっぷり堪能してください!

問合せ先:津久見市観光協会 TEL 0972-82-9521
詳細は・・津久見市観光協会Webサイト

 泊りがけで、出かけませんか。

HOTEL AZ 大分津久見店
●宿泊料金・プランは、上記ホテル名をクリックするとご覧いただけます。予約もネット上で可能です。

見る 大分県立美術館 「20世紀の総合芸術家 イサム・ノグチ ―彫刻から身体・庭へ―」

イサム・ノグチのポートレイト

イサム・ノグチのポートレイト©The Isamu Noguchi Foundation and Garden Museum, New York / Artist Rights Society[ARS]- JASPAR. Photo by Jack Mitchell.

2017年11月17日(金)~2018年1月21日(日)
大分市/大分県立美術館 1階 展示室A

日本人の詩人野口米次郎を父に、アメリカ人の作家レオニー・ギルモアを母に持つ20世紀を代表する彫刻家、イサム・ノグチ(1904-1988年)。
ノグチは、彫刻のみならず舞台美術や家具デザイン、陶芸などジャンルを超えた幅広い活動を展開しました。彼は「身体」への関心から、肉体と自然との対話を求め、やがて「空間の彫刻」=庭園の仕事に着手します。晩年は、香川県高松市牟礼町に住居とアトリエを構え制作を行いました。
ノグチが目指した異文化の融合や、生活と環境の一体化は、芸術と社会のつながりを求める21世紀の先駆ともいえるでしょう。本展では、ノグチの芸術の全体像を、晩年の石による抽象彫刻を含めた約80点の国内外の優品によって紹介します。

【開館時間】 10:00~19:00(入場は閉館の30分前まで) *金曜日・土曜日は20:00まで
       *初日11月17日(金)は11:00開場
【休展日】  12月18日(月) *コレクション展は開展
【観覧料】  一般1,000(800)円、大学生・高校生500(300)円、中学生以下無料
       *( )内は20名以上の団体料金
       *学生の方は入場の際、学生証をご提示ください。
       *大分県芸術文化友の会びび KOTOBUKI(同伴者1名半額)、TAKASAGO無料、
        UME団体料金
       *障がい者手帳等をご提示の方とその付添者(1名)は無料
       *本展覧会の半券で、コレクション展を団体料金でご覧いただけます。

問合せ先:大分県立美術館 TEL 097-533-4500
詳細は・・大分県立美術館Webサイト

 あまがせ ゆずさんぽ

あまがせ「ゆずさんぽ」

2017年11月23日(木・祝)~12月24日(日)
日田市/天ヶ瀬町

大分県内有数の柚子の産地、日田市天瀬町の旅館や飲食店などで、特産の柚子を使った多種多様な商品を提供します。
天ケ瀬温泉施設の宿泊券や天瀬町の特産品が当たるクイズラリーも開催予定です。
また、期間中の土曜日(11/25、12/2、9、16、23)には、旅館や温泉施設などで柚子風呂を楽しむことができます。玖珠川沿いの自然あふれる景観と湯量豊富な温泉を楽しみながら、ごゆっくり天瀬でお過ごしください。

問合せ先:日田市観光協会天瀬支部 TEL 0973-57-2166
詳細は・・日田市観光協会Webサイト

 安心院イルミネーション

安心院イルミネーション

2017年11月25日(土)~2018年2月3日(土) 点灯=17:30頃~翌朝5:00頃
宇佐市/安心院支所前の国道500号沿~バス停「安心院高校前」

今年で6年目を迎える安心院イルミネーション。安心院の町に光り輝くぶどう園が現れます!
2月3日(土)にはフィナーレ祭(18時~)も開催されます。
ぜひお越しください!

問合せ先:安心院地区まちづくり協議会  TEL 0978-58-3225

動く コアやまくに スケートリンク オープン

コアやまくに スケートリンク

2017年11月25日(土)~2018年3月4日(日)
中津市/コアやまくにスケートリンク(山国町)

豊かな自然に抱かれた複合施設のスケートリンクは、風を切って滑る屋外ならではの爽快感が魅力。
館内には軽食が食べられるカフェや、徒歩すぐの場所に温泉もあり、のんびり過ごすことができます。
期間中は、各種イベントが開催されます。

問合せ先:コアやまくに TEL 0979-62-2140
ご参考・・コアやまくにWebサイト

見る 大分県立美術館 12月のワークショップ

大分県立美術館 ワークショップ

2017年12月
大分市/大分県立美術館

みる、つくる、かんじる「朝のおとなの1010[てんてん]講座」」
【対象】 大学生から一般
【定員】 15名程度
【会場】 大分県立美術館 2階 アトリエ
【料金】 無料 *申込不要
・美術からみた文化「絵物語 その1」
    【日時】 12月7日(木) 10:10~11:10
・美術からみた文化「絵物語 その2」
    【日時】 12月21日(木) 10:10~11:10

みる、つくる、かんじる「夜のおとなの金曜講座・お話から体験まで」
【対象】 中学生から一般
【定員】 15名程度
【会場】 大分県立美術館 2階 アトリエ
【料金】 無料 *申込不要
・美術からみた文化「I♡NY. お湯から水まで」
    【日時】 12月15日(金) 18:30~19:30
・視るは楽しい教材ボックス「触ると触れる 冬至・極夜のアイスランド」
    【日時】 12月22日(金) 18:30~19:30

みる、つくる、かんじる「みんなの土曜アトリエ・体験から鑑賞まで」
【対象】 10:30~12:00 (4歳以上の未就学児とその保護者)
     14:00~15:30 (小学生から一般)
【定員】 先着30名程度
【会場】 大分県立美術館 2階 アトリエ
【料金】 無料 *申込不要
・青い鳥をさがせ!バードウオッチングのすすめ
    【日時】 12月23日(土) 10:30~12:00、14:00~15:30

公開ラボラトリー 教材ボックス、つくってます!
【日時】 12月23日(土・祝) 17:00~19:00
【対象】 どなたでも
【会場】 大分県立美術館 2階 アトリエ
【料金】 無料

番外編 教材ボックス、間近で視せます!
【日時】 12月16日(土)  10:30~12:30、14:00~16:00
     12月17日(日)  10:30~12:30、14:00~16:00

どなたでもワークショップ アトリエ・ミュージアム みんなでつくろっ!
【日時】 12月24日(日)  10:30~12:30、14:00~16:00
【対象】 どなたでも
【定員】 20名程度
【会場】 大分県立美術館 2階 アトリエ
【料金】 無料 *申込不要

問合せ先:大分県立美術館 教育普及グループ TEL 097-533-4502
詳細は・・大分県立美術館Webサイト

見る 大分県立美術館 2017 コレクション展V「コレクションの醍醐味」

マリー・ローランサン《楽器を奏でる従者と女性》

マリー・ローランサン《楽器を奏でる従者と女性》

2017年12月8日(金)~2018年2月6日(火)
前期=12月8日(金)~1月9日(水)、後期=1月11日(金)~2月6日(火)

大分市/大分県立美術館 3階 コレクション展示室

大分県立美術館ではこれまで、個人や団体の収集がもととなった作品を所蔵してきました。今回は南画・日本画の片岡辰市コレクション、洋画の南海コレクションを中心に、精逸な作品を紹介します。収集家の目を通した美術品は、私たちに心のオアシスをもたらします。また、絞られたジャンルや時代に対する知識を高める機会を与えてくれます。
山口県の実業家の片岡辰市氏は、日本絵画への造詣が深く、長年にわたって田能村竹田の作品や資料を中心に、貴重なコレクションを形成してきました。田能村竹田の他にも、大分の南画家や文人の書画、さらには竹内栖鳳、上村松園ら、近代日本画の巨匠たちによる逸品が揃います。
南海コレクションは、佐伯市の旧南海病院(現南海医療センター)が、来院者や入院患者の心の癒しを目的に院内に展示してきた絵画や彫刻などの美術作品です。そのなかからエコール・ド・パリを中心としたフランス近代絵画、および日本の近代洋画が含まれています。ピカソ、シャガール、藤田嗣治など、巨匠の名が連なります。
美術品の蒐集に情熱を傾けたコレクターの想いを、質の高さと豊かなヴァリエーションを誇る作品群によってご堪能ください。

【開館時間】 10:00~19:00(入場は閉館の30分前まで) *金曜日・土曜日は20:00まで
【休展日】  1月10日(木)は展示替えのため休展(作品は一部展示替えを行います)
【観覧料】  一般300(250)円、大学生・高校生200(150)円
       *( )内は20名以上の団体料金
       *中学生以下は無料
       *高校生は土曜日に観覧する場合は無料
       *県内の小学・中学・高校生(これらに準ずるものを含む)と
        その引率者が教育課程に基づく教育活動として鑑賞する場合は無料
       *大分県芸術文化友の会びびKOTOBUKI・TAKASAGO無料、UME団体料金
       *障がい者手帳等をご提示の方とその付添人(1名)は無料

問合せ先:大分県立美術館 TEL 097-533-4500
詳細は・・大分県立美術館Webサイト

見る 暘谷駅イルミネーション

2017年12月10日(日)~2018年1月14日(日) 17:00~24:00
日出町/JR暘谷駅(ようこくえき)

JR暘谷駅が、ハローキティでおなじみのハーモニーランドとのコラボレーションにより、イルミネーションで彩られます。シンボルとなる時計台のハローキティやライトアップされた駅舎のサンリオキャラクターなどステキなイルミネーションが楽しめます。
初日には、ハローキティが参加する点灯式と翌日から行われる「ひじカレーラリー」のキックオフイベント(カレーパン無料配布)も開催します。
美しいイルミネーションと日出のおいしい「カレー」で心と体を温めてください。

問合せ先:日出町商工観光課 TEL 0977-73-3158

 お取越し

お取越し

2017年12月11日(月)~16日(土)
宇佐市/東・西別院、四日市商店街周辺

宇佐市の古刹・本願寺四日市別院で、毎年12月11日~16日の6日間にわたって行われるお取り越という行事は、浄土真宗の開祖である親鸞聖人の命日が1月16日であることから、浄土真宗の本山・本願寺で1月9日より16日まで行う御正忌(ごしょうき)報恩講(ほうおんこう)という法要を、四日市別院をはじめとする別院では、1ケ月早めて12月に開催することからお取り越しという名称がつけられています。
15日・16日には門前町をろうそくの明かりで幻想的に彩る「灯明」のほか、焼ガキやおでんの販売も行われます。

【チケット代金】 前売り1,100円、当日1,200円
*9日(土)10:00~13:00には、体験観光が行われます。(参加費無料)

問合せ先:四日市商店街振興組合 TEL 0978-33-4420、(五所) TEL 090-1876-9177
     体験観光について/四日市伝統技能伝承クラブ(牧野) TEL 090-3666-1578

グルメ ひじカレーラリー

2017年12月11日(月)~2018年3月11日(日)
日出町/参加飲食店

日出町といえば「城下かれい」で有名ですが、実はおいしい「カレーライス」を食べられるお店もたくさんあります。
期間中、参加店舗をまわり対象メニューを食べるとスタンプを獲得! スタンプをたくさん集めると、豪華賞品が当たる抽選会に応募できます。また、対象メニューの写真を撮り、専用のハッシュタグをつけてインスタグラムに投稿するキャンペーンも同時開催します。
寒い季節、HOTな「ひじカレー」を食べに日出町に遊びに来ませんか。

問合せ先:日出町観光協会 TEL 0977-72-4255

見る 南部まちなみ交流館 「第2回浪漫あふれる錦絵広告~なかつの引札展~」

引札

2017年12月15日(金)~2018年1月15日(月)
中津市/南部まちなみ交流館

明治~大正時代にかけて中津の商家が発行した錦絵のチラシ「引札」を展示します。
引札は元々正月前に各家庭に配られており、正月らしい華やかな錦絵が多く並んでいます。

【開館時間】 9:00~18:00
【休館日】  年末年始(12/29~1/3)
【入場料】  無料

問合せ先:スタジオN TEL 090-2504-2200
ご参考・・中津市Webサイト

動く きもの感謝祭! in 小京都きつき

きもの感謝祭! in 杵築

2017年12月16日(土) 10:00~14:00(レンタル受付)  *毎月第3土曜
杵築市/着付け場所:レンタルきもの和楽庵

毎月第3土曜に開催される「きもの感謝祭!」。
レンタルきもの和楽庵をご利用の方にプロカメラマン撮影の写真をプレゼント。さらに、きもので杵築を散策すると、公共観光文化施設では入館料無料、市内協力店舗では割引サービス等の特典が。きものでランチ、きものでデート、きものでお買い物。気軽にきものを楽しみませんか。

手ぶらdeきもの散歩! ~着物レンタル&着付け~
【場所】和楽庵(杵築市杵築372-4 *市役所向かい)
【料金】3,000円(きもの・帯・足袋・草履・長襦袢)

*予約優先
*当店は長襦袢からご準備しております。男性・女性の方問わずインナーをご準備ください。
*髪のセットはこちらでは行っておりません。ヘアピンやゴム等もございませんので、各自でご準備をお願い致します。または、お越しいただく前に各自でセットをお願い致します。ご希望の方は、杵築市内の美容院をご紹介致しますのでお問合せください。
*1点100円にて各種小物(髪飾り・巾着・和傘など)もレンタルできます。

問合せ先:レンタルきもの和楽庵 TEL 0978-63-1210、杵築市観光協会 TEL 0978-63-0100
詳細は・・杵築市観光協会Webサイト

 泊りがけで、出かけませんか。

山香温泉 風の郷 梅園の里(ロッジはペット可) 住吉浜リゾートパーク ホテルソラージュ大分・日出 別府湾ロイヤルホテル
●宿泊料金・プランは、上記ホテル名をクリックするとご覧いただけます。予約もネット上で可能です。
 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
レンタルきもの(和楽庵)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

 レンタカーで、出かけませんか。

グルメ さがのせき朝市

さがのせき朝市

2017年12月16日(土) 8:30~9:30 *品物が売り切れ次第、終了
大分市/関あじ関さば通り、県魚協佐賀関支店市場内

関あじ・関さばをはじめとする海産物や農産物などが販売されます。

問合せ先:同実行委員会 TEL 097-575-1000

グルメ 間越・来だんせへ市

2017年12月17日(日) 8:30~  *魚がなくなり次第終了、毎月第3日曜日.
佐伯市/間越海辺の村交流館(米水津)

活魚のセリや鮮魚販売が行われ、魚の干物・すりみの天ぷら・あじの姿寿司などを販売します。
本物の味をお召し上がりください。

問合せ先:同実行委員会(戸高) TEL 090-8220-1892
詳細は・・佐伯市観光協会Webサイト

動く 第8回 LOVEファンタジア中津2017

LOVEファンタジア中津2017

2017年12月23日(土・祝) 11:00~20:30 *少雨決行
中津市/ダイハツ九州スタジアム横・特設会場

キッズダンス(studio Lubin-RIM、ZINK)やカラオケバトル全国出場高校生によるカラオケ、チーム対抗の大食い大会(優勝賞金3万円)、よさこい中津こまち、MEGA LOVE ライブ、2017発の冬花火、また豪華アーティストのシークレットライブなど、催し物盛りだくさんです。

問合せ先:LOVEファンタジア中津実行委員会 TEL 0979-22-2250

動く 空からサンタがやってきたフェスティバル

空からサンタがやってきたフェスティバル

2017年12月24日(日) 13:00~(予定)
玖珠町/早水パラグライダークラブランディング場

切株山からサンタクロースに扮した自衛隊有志がパラグライダーで降りてきて、集まった子どもたちにプレゼントをあげる毎年恒例の人気イベントです。

問合せ先:玖珠町観光協会 TEL 0973-72-1313

グルメ 宇佐市長洲「浜の市」

浜の市

2017年12月24日(日) 9:00~12:00 *予定
宇佐市/長洲漁港

地元漁師が水揚げする新鮮な魚介類や水産加工品などを販売。新鮮な旬の魚介類を使用した漁師料理は美味しいものばかり! その他にも、宇佐市内の店舗による飲食物や雑貨等の販売があります。

問合せ先:宇佐市林業水産課 水産係 TEL 0978-27-8164(直通)

 豊後二見ヶ浦ライトアップ

豊後二見ヶ浦ライトアップ

2017年12月24日(日)~2018年1月4日(木) 18:00~22:30
*大晦日は18:00~翌7:00まで

佐伯市/豊後二見ヶ浦

日本一の長さを誇るしめ縄は、2トンのワラをきれいにすいて、太いところが直径30センチの縄を3本作り、その縄を一本により合わせて大しめ縄ができます。できたしめ縄は、長さ65メートル、最大直径75センチ、重さ2トンとギネスブック公認の日本一のジャンボサイズです。
12月の第2日曜日に張り替え作業が行われ、年末年始には、しめ縄で結ばれた男岩と女岩がライトで照らされ、夜の海を背景に浮かび上がり、神秘的で幻想的な風景を演出します。
*12月24日(日)には、東雲中学校体育館(上浦)で「豊後二見ヶ浦ライトアップ」イベントが開催されます。カウントダウンライブを行い、点灯式に合わせて花火も打ち上げます。

問合せ先:佐伯市上浦振興局 地域振興課 TEL 0972-32-3111
詳細は・・佐伯市観光協会Webサイト

見る 大分城址公園仮想天守イルミネーション

イメージ:赤穂市教育委員会提供 赤穂義士祭奉賛会撮影

2017年12月27日(水)~2018年2月14日(水) 17:00~22:00
大分市/大分城址公園

大分城址公園内の現・天守台南側に、府内城の天守を金属製パイプで再現し、ライトアップします。高さ約29メートル×幅約23メートル×奥行約25メートルの大きさと、LED約7万個のイルミネーション効果により、幻想的な城の魅力が観賞いただけます。約420年前に築かれ、その後約150年間の長きにわたり、府内の城下を見渡してきた往時の「天守」の姿がしのばれます。
イルミネーション点灯期間中は、点灯式や各種イベントを実施する予定です。なお、天守のライトアップに先駆け、11月より17~22時の間、城址公園内外の城壁のライトアップを楽しむことができます。

問合せ先:大分市まちなみ企画課 企画調整担当班  TEL 097-574-6628

 国宝臼杵石仏 年越供養法要

国宝臼杵石仏 年越供養法要

2017年12月31日(日) 11:00~11:30
臼杵市/国宝臼杵石仏

一年間の感謝と新しい年の安寧を願い、臼杵市仏教会による供養法要が執り行われます。

問合せ先:臼杵市観光情報協会 TEL 0972-64-7130

動く 国宝臼杵石仏 年越イベント

国宝臼杵石仏 年越イベント

2017年12月31日(日) 23:30~翌1:30
臼杵市/国宝臼杵石仏

23時半より、参道に並ぶ松明や石仏前の篝火に一斉に火が灯され、年越しの参拝客を迎えます。年明けの合図とともに、樽酒の振る舞いが行われます。

問合せ先:臼杵市観光情報協会 TEL 0972-64-7130

 泊りがけで、出かけませんか。

湯の里 クレドホテル臼杵 春光園
●宿泊料金・プランは、上記ホテル名をクリックするとご覧いただけます。予約もネット上で可能です。

 宇佐神宮 除夜祭

宇佐神宮

2017年12月31日(日) 大祓式15:00~、その後引き続き除夜祭
宇佐市/宇佐神宮

一年で最後のお祭りです。開運招福、商売繁盛、交通安全、厄除け、学業成就などのご利益で有名な宇佐神宮で、罪、穢れ(けがれ)を払う『大祓式』(おおはらいしき)に続き、一年を締めくくる『除夜祭』が行われます。
また、祓所前広場では、若宮神輿かつごう会によるカウントダウンショー&お餅つきも行われます。

問合せ先:宇佐神宮 TEL 0978-37-0001
ご参考・・宇佐神宮Webサイト

 宇佐神宮 カウントダウンショー&お餅つき

宇佐神宮 カウントダウンショー

2017年12月31日(日) 23:45~翌日2:00頃  *荒天中止の場合あり
宇佐市/宇佐神宮(祓所前広場)

毎年大晦日に行われる若宮神輿かつごう会主催のカウントダウンショー。イルミネーション点灯や餅まき、御神酒の振る舞いなどが行われ、たくさんの参拝者で賑わいます。
また、神宮内にある神社の修復費用等にご活用いただきたく、甘酒の販売も予定しております。

問合せ先:宇佐神宮 TEL 0978-37-0001
ご参考・・宇佐神宮Webサイト

 龍神年越し竹あかり

2017年12月31日(日) 23:00~翌2:00頃
国東市/白石神社(武蔵町)

竹灯籠をたて、初詣のお客様をお迎えいたします。(甘酒の振る舞いあり(予定)。)
白石神社で参拝した後は、隣の龍神海岸で初日の出観賞をするのもオススメです。

問合せ先:龍神プロジェクト(有次) TEL 090-8835-2533

 植野神楽

植野神楽

2017年12月31日(日) 22:00頃~翌3:00頃
中津市/若籏神社

植野神楽は豊前岩戸神楽の本流で、伊勢神楽を源流とし、神社の祀官であった植野土佐守藤原外記が民衆化したものと言われています。神楽番組は、湯立・神坂・年回それぞれ33番ありますが重複するものもあります。47種類の舞い方があり、岩戸神楽18番などを舞います。
*平成28年度に国指定重要無形民俗文化財となりました。

問合せ先:中津市教育委員会 文化財室 TEL 0979-22-1111

2018年1月

 日豊海岸 ぶんご丼街道 2017

2017年9月9日(土)~2018年1月8日(月)
臼杵市、津久見市、佐伯市/ぶんご丼街道加盟店舗

個性豊かな県南の丼を集めた「ぶんご丼街道2017」。
今回も旬の新鮮な食材を使った各店自慢の丼がど~んと勢揃い!この機会にぜひお出かけ下さい。また期間中、豪華景品の当たるキャンペーンも実施しています。

問合せ先:日豊海岸ツーリズムパワーアップ協議会(臼杵市観光情報協会内) TEL 0972-64-7130
詳細は・・公式Webサイト

動く 松原ダム遊覧観光

松原ダム遊覧観光

2017年11月上旬~2018年5月上旬(予定)
日田市/松原ダム「梅林湖」(2コース運行)

松原ダムによって誕生した人造の湖「梅林湖」を約1時間かけて遊覧します。梅や桜、新緑、紅葉、雪景色と四季折々の変化が楽しめるほか、湖面に遊ぶ野鳥を眺めたり、真下からダムの堤体を見上げるなどして楽しむことができます。

【船出発時刻】 10:00、12:00、14:00(目安。1日3回運航) *要予約

問合せ先:有限会社松原ダム遊覧観光 TEL 080-6409-8718
詳細は・・松原ダム遊覧船Webサイト

グルメ 津久見モイカフェスタ

津久見モイカ

2017年11月1日(水)~2017年1月15日(月).
津久見市/市内参加店舗

大好評の「津久見モイカフェスタ」、今年も開催します!
昨今、モイカは数あるイカの中でも、独特の甘みと食感があることから、高級食材として取扱われています。
津久見モイカフェスタは、漁師・漁協・料理人が一体となって開催します。本当に美味しいものを、美味しい時期に、私たち(漁師)が獲り、私たち(漁協)が管理をして、私たち(料理人)が美味しく調理し、皆さんにお届けします。
獲れたてのモイカ(アオリイカ)を、ぜひ津久見でたっぷり堪能してください!

問合せ先:津久見市観光協会 TEL 0972-82-9521
詳細は・・津久見市観光協会Webサイト

 泊りがけで、出かけませんか。

HOTEL AZ 大分津久見店
●宿泊料金・プランは、上記ホテル名をクリックするとご覧いただけます。予約もネット上で可能です。

見る 大分県立美術館 「20世紀の総合芸術家 イサム・ノグチ ―彫刻から身体・庭へ―」

イサム・ノグチのポートレイト

イサム・ノグチのポートレイト©The Isamu Noguchi Foundation and Garden Museum, New York / Artist Rights Society[ARS]- JASPAR. Photo by Jack Mitchell.

2017年11月17日(金)~2018年1月21日(日)
大分市/大分県立美術館 1階 展示室A

日本人の詩人野口米次郎を父に、アメリカ人の作家レオニー・ギルモアを母に持つ20世紀を代表する彫刻家、イサム・ノグチ(1904-1988年)。
ノグチは、彫刻のみならず舞台美術や家具デザイン、陶芸などジャンルを超えた幅広い活動を展開しました。彼は「身体」への関心から、肉体と自然との対話を求め、やがて「空間の彫刻」=庭園の仕事に着手します。晩年は、香川県高松市牟礼町に住居とアトリエを構え制作を行いました。
ノグチが目指した異文化の融合や、生活と環境の一体化は、芸術と社会のつながりを求める21世紀の先駆ともいえるでしょう。本展では、ノグチの芸術の全体像を、晩年の石による抽象彫刻を含めた約80点の国内外の優品によって紹介します。

【開館時間】 10:00~19:00(入場は閉館の30分前まで) *金曜日・土曜日は20:00まで
       *初日11月17日(金)は11:00開場
【休展日】  12月18日(月) *コレクション展は開展
【観覧料】  一般1,000(800)円、大学生・高校生500(300)円、中学生以下無料
       *( )内は20名以上の団体料金
       *学生の方は入場の際、学生証をご提示ください。
       *大分県芸術文化友の会びび KOTOBUKI(同伴者1名半額)、TAKASAGO無料、
        UME団体料金
       *障がい者手帳等をご提示の方とその付添者(1名)は無料
       *本展覧会の半券で、コレクション展を団体料金でご覧いただけます。

問合せ先:大分県立美術館 TEL 097-533-4500
詳細は・・大分県立美術館Webサイト

 安心院イルミネーション

安心院イルミネーション

2017年11月25日(土)~2018年2月3日(土) 点灯=17:30頃~翌朝5:00頃
宇佐市/安心院支所前の国道500号沿~バス停「安心院高校前」

今年で6年目を迎える安心院イルミネーション。安心院の町に光り輝くぶどう園が現れます!
2月3日(土)にはフィナーレ祭(18時~)も開催されます。
ぜひお越しください!

問合せ先:安心院地区まちづくり協議会  TEL 0978-58-3225

動く コアやまくに スケートリンク オープン

コアやまくに スケートリンク

2017年11月25日(土)~2018年3月4日(日)
中津市/コアやまくにスケートリンク(山国町)

豊かな自然に抱かれた複合施設のスケートリンクは、風を切って滑る屋外ならではの爽快感が魅力。
館内には軽食が食べられるカフェや、徒歩すぐの場所に温泉もあり、のんびり過ごすことができます。
期間中は、各種イベントが開催されます。

問合せ先:コアやまくに TEL 0979-62-2140
ご参考・・コアやまくにWebサイト

見る 大分県立美術館 2017 コレクション展V「コレクションの醍醐味」

マリー・ローランサン《楽器を奏でる従者と女性》

マリー・ローランサン《楽器を奏でる従者と女性》

2017年12月8日(金)~2018年2月6日(火)
前期=12月8日(金)~1月9日(水)、後期=1月11日(金)~2月6日(火)

大分市/大分県立美術館 3階 コレクション展示室

大分県立美術館ではこれまで、個人や団体の収集がもととなった作品を所蔵してきました。今回は南画・日本画の片岡辰市コレクション、洋画の南海コレクションを中心に、精逸な作品を紹介します。収集家の目を通した美術品は、私たちに心のオアシスをもたらします。また、絞られたジャンルや時代に対する知識を高める機会を与えてくれます。
山口県の実業家の片岡辰市氏は、日本絵画への造詣が深く、長年にわたって田能村竹田の作品や資料を中心に、貴重なコレクションを形成してきました。田能村竹田の他にも、大分の南画家や文人の書画、さらには竹内栖鳳、上村松園ら、近代日本画の巨匠たちによる逸品が揃います。
南海コレクションは、佐伯市の旧南海病院(現南海医療センター)が、来院者や入院患者の心の癒しを目的に院内に展示してきた絵画や彫刻などの美術作品です。そのなかからエコール・ド・パリを中心としたフランス近代絵画、および日本の近代洋画が含まれています。ピカソ、シャガール、藤田嗣治など、巨匠の名が連なります。
美術品の蒐集に情熱を傾けたコレクターの想いを、質の高さと豊かなヴァリエーションを誇る作品群によってご堪能ください。

【開館時間】 10:00~19:00(入場は閉館の30分前まで) *金曜日・土曜日は20:00まで
【休展日】  1月10日(木)は展示替えのため休展(作品は一部展示替えを行います)
【観覧料】  一般300(250)円、大学生・高校生200(150)円
       *( )内は20名以上の団体料金
       *中学生以下は無料
       *高校生は土曜日に観覧する場合は無料
       *県内の小学・中学・高校生(これらに準ずるものを含む)と
        その引率者が教育課程に基づく教育活動として鑑賞する場合は無料
       *大分県芸術文化友の会びびKOTOBUKI・TAKASAGO無料、UME団体料金
       *障がい者手帳等をご提示の方とその付添人(1名)は無料

問合せ先:大分県立美術館 TEL 097-533-4500
詳細は・・大分県立美術館Webサイト

動く 九重森林公園スキー場オープン

九重森林公園スキー場

2017年12月9日(土) 8:30~
九重町/九重森林公園スキー場

九重町にある九州最大級のスキー場。最大斜度25度、総延長2,500メートルのこのスキー場には様々なコースがあり、初心者から上級者までお楽しみいただけます。また、レンタルやスキースクールも行っており、道具がない方や初心者の方も気軽に楽しめます。この他、ソリや雪遊び専用の広場もあり、小さなお子様連れの方でも安心して遊ぶことができます。
あなたもこの冬、くじゅう連山の大パノラマをバックに白銀の世界を思いっきり堪能してみませんか。

問合せ先:九重森林公園スキー場 TEL 0973-79-2200
詳細は・・九重森林公園スキー場Webサイト

見る 暘谷駅イルミネーション

2017年12月10日(日)~2018年1月14日(日) 17:00~24:00
日出町/JR暘谷駅(ようこくえき)

JR暘谷駅が、ハローキティでおなじみのハーモニーランドとのコラボレーションにより、イルミネーションで彩られます。シンボルとなる時計台のハローキティやライトアップされた駅舎のサンリオキャラクターなどステキなイルミネーションが楽しめます。
初日には、ハローキティが参加する点灯式と翌日から行われる「ひじカレーラリー」のキックオフイベント(カレーパン無料配布)も開催します。
美しいイルミネーションと日出のおいしい「カレー」で心と体を温めてください。

問合せ先:日出町商工観光課 TEL 0977-73-3158

グルメ ひじカレーラリー

2017年12月11日(月)~2018年3月11日(日)
日出町/参加飲食店

日出町といえば「城下かれい」で有名ですが、実はおいしい「カレーライス」を食べられるお店もたくさんあります。
期間中、参加店舗をまわり対象メニューを食べるとスタンプを獲得! スタンプをたくさん集めると、豪華賞品が当たる抽選会に応募できます。また、対象メニューの写真を撮り、専用のハッシュタグをつけてインスタグラムに投稿するキャンペーンも同時開催します。
寒い季節、HOTな「ひじカレー」を食べに日出町に遊びに来ませんか。

問合せ先:日出町観光協会 TEL 0977-72-4255

見る 南部まちなみ交流館 「第2回浪漫あふれる錦絵広告~なかつの引札展~」

引札

2017年12月15日(金)~2018年1月15日(月)
中津市/南部まちなみ交流館

明治~大正時代にかけて中津の商家が発行した錦絵のチラシ「引札」を展示します。
引札は元々正月前に各家庭に配られており、正月らしい華やかな錦絵が多く並んでいます。

【開館時間】 9:00~18:00
【休館日】  年末年始(12/29~1/3)
【入場料】  無料

問合せ先:スタジオN TEL 090-2504-2200
ご参考・・中津市Webサイト

 豊後二見ヶ浦ライトアップ

豊後二見ヶ浦ライトアップ

2017年12月24日(日)~2018年1月4日(木) 18:00~22:30
*大晦日は18:00~翌7:00まで

佐伯市/豊後二見ヶ浦

日本一の長さを誇るしめ縄は、2トンのワラをきれいにすいて、太いところが直径30センチの縄を3本作り、その縄を一本により合わせて大しめ縄ができます。できたしめ縄は、長さ65メートル、最大直径75センチ、重さ2トンとギネスブック公認の日本一のジャンボサイズです。
12月の第2日曜日に張り替え作業が行われ、年末年始には、しめ縄で結ばれた男岩と女岩がライトで照らされ、夜の海を背景に浮かび上がり、神秘的で幻想的な風景を演出します。
*12月24日(日)には、東雲中学校体育館(上浦)で「豊後二見ヶ浦ライトアップ」イベントが開催されます。カウントダウンライブを行い、点灯式に合わせて花火も打ち上げます。

問合せ先:佐伯市上浦振興局 地域振興課 TEL 0972-32-3111
詳細は・・佐伯市観光協会Webサイト

見る 大分城址公園仮想天守イルミネーション

イメージ:赤穂市教育委員会提供 赤穂義士祭奉賛会撮影

2017年12月27日(水)~2018年2月14日(水) 17:00~22:00
大分市/大分城址公園

大分城址公園内の現・天守台南側に、府内城の天守を金属製パイプで再現し、ライトアップします。高さ約29メートル×幅約23メートル×奥行約25メートルの大きさと、LED約7万個のイルミネーション効果により、幻想的な城の魅力が観賞いただけます。約420年前に築かれ、その後約150年間の長きにわたり、府内の城下を見渡してきた往時の「天守」の姿がしのばれます。
イルミネーション点灯期間中は、点灯式や各種イベントを実施する予定です。なお、天守のライトアップに先駆け、11月より17~22時の間、城址公園内外の城壁のライトアップを楽しむことができます。

問合せ先:大分市まちなみ企画課 企画調整担当班  TEL 097-574-6628

動く あさひ初日の出鑑賞会

2018年1月1日(月・祝) 6:00~
国東市/旭日地区重藤海岸(国東町)

ご来光を浴び、新しい年の無病息災を祈願します。
宝くじのプレゼント、「あさひ鍋」の振る舞いがあります。(数に限りがあります。)

問合せ先:おんどが旭日SUN(事務局:大谷) TEL 090-2503-8451

 宇佐神宮 初詣

宇佐神宮 初詣

2018年1月1日(月・祝)~3日(水) 1日=7:00~、2・3日=8:00~
宇佐市/宇佐神宮

毎年180万人以上の参拝客が訪れる宇佐神宮は、伊勢神宮に次ぐ「第2の宗廟(そうびょう)」といわれる、豊前一の宮で全国八幡社の総本宮です。
必勝祈願、家内安全、開運招福、商売繁盛、交通安全、厄除け、学業成就などのご利益で知られており、初詣シーズンは大勢の参拝客で賑わいます。元日には皇室と国家の平安を祈る「歳旦祭(さいたんさい)」、2日には「新年祭」、3日には「元始祭(げんしさい)」など連日祭事が執り行われます。

問合せ先:宇佐神宮 TEL 0978-37-0001

 扇森稲荷神社 新年祭

2018年1月1日(月・祝)~3日(水).
竹田市/扇森稲荷神社

九州三大稲荷にも数えられ、新年や初午祭には商売繁盛・家内安全・学業成就を願い、多くの参拝者が全国より訪れます。正式名称は「扇森稲荷神社」ですが、通称は「こうとうさま」と呼ばれています。

問合せ先:扇森稲荷神社 TEL 0974-63-1588

見る 雪上花火ファンタジア

花火

2018年1月2日(火) 20:15~
九重町/九重森林公園スキー場

九重町にある九州最大級のスキー場で花火を楽しもう!
詳細未定

問合せ先:九重森林公園スキー場 TEL 0973-79-2200
ご参考・・九重森林公園スキー場Webサイト

 ちえ粥

2018年1月2日(火) 10:00~15:00
国東市/文殊仙寺(国東町)

新年2日、善男善女の集まる文殊仙寺では、知恵の水とうま味たっぷりの椎茸で炊き上げたちえ粥で参拝のみなさんをお待ちしています。先着500杯程、お早めにお越しください。

問合せ先:文殊仙寺  TEL 0978-74-0820
ご参考・・文殊仙寺Webサイト

 鷹栖観音 鬼会

鷹栖観音 鬼会

2018年1月4日(木) 20:00~
宇佐市/鷹栖観音(上拝田・山本)

1,300年余りの歴史を持つ伝統行事、鷹栖観音の「鬼会」は、締め込み姿で約2メートルの松明を掲げて厳寒の駅館川を渡り、高さ約10メートルのドンドに火をつけた後、松明を打ち合う勇壮な“水と火の祭り”で、一年の無病息災と五穀豊穣を祈願します。
*一般参加者の受付は観音寺(上拝田)で行います。

問合せ先:鷹栖観音運営委員会  TEL 0978-32-6183

 宇佐神宮 新春俳句大会

宇佐神宮 新春俳句大会

2018年1月7日(日) 受付10:00~、投句締切13:00
宇佐市/宇佐神宮 参集殿

恒例の宇佐神宮新春俳句大会です。
お一人につき、宇佐神宮境内嘱目3句を、4名の選者で選句します。当日の申し込みも可能です。

【参加料】 1,500円

問合せ先:宇佐神宮 TEL 0978-37-0001
詳細は・・宇佐市観光協会Webサイト

 ホーランエンヤ

ホーランエンヤ

2018年1月7日(日)
豊後高田市/桂川(恵比須橋~御玉橋)

新年を祝う勇壮な「ホーランエンヤ」は、江戸時代の中期に始まったといわれる伝統行事で、豊漁と航海の安全を祈願して行われます。
市の中心を流れる桂川を舞台として、大漁旗などで華やかに飾り立てられた宝来船に、締込姿の若者が乗り込み、琴平宮から若宮八幡宮へと船を漕ぎ上ります。途中、観客から祝儀が差し出されると、漕ぎ手の若者が厳寒の川に勇ましく飛び込み受け取りにいく姿に観客からは万雷の拍手、船からは紅白の祝餅が撒かれます。

問合せ先:豊後高田市商工観光課 TEL 0978-25-6219

 清水寺 観音開き

清水寺

清水寺

2018年1月10日(水) 17:30まで
宇佐市/清水寺(清水)

養老元年(717)に仁聞菩薩が開基したと言われる清水寺(せいすいじ)は、里山の麗に静かに佇むお寺です。境内から清泉が湧き出していたため、寺号としたと伝えられています。寺には仁聞作とされる秘仏・木造十一面千手観音立像をはじめ、古文書などがあります。
この2日間はその秘仏である十一面千手観音立像を拝観することができます。(拝観無料)

問合せ先:清水寺  TEL 0978-33-1426

 第61回 宇佐神宮 新年短歌大会

宇佐神宮 新年短歌大会

2018年1月10日(水) 10:30~
宇佐市/宇佐神宮 参集殿

歌道の向上と新年を寿ぐ意味において、神厳なる宇佐神宮に献詠し、選を競う大会で11月30日までに応募された作品の表彰が行われます。

【参加】  11月30日までに応募された方に限ります。
     (詳しくはお問い合わせください。)
【参加料】 1,500円 *定額小為替にて詠草と同封

問合せ先:宇佐市観光協会  TEL 0978-37-0202
詳細は・・宇佐市観光協会Webサイト

 鷹栖観音 千日参り

鷹栖観音 千日参り

2018年1月10日(水) 8:00~17:00
宇佐市/鷹栖観音堂周辺(上拝田・山本)

この日にお参りすると千日お参りしたのと同じご利益があると云われており、参拝者一人ひとりに「知恵餅」が配られご祈祷をしていただけます。当日は、家内安全、無病息災、学業成就等の祈願のお守り札が用意されます。「千日参り」の日だけに頒布される合格祈願のお札も用意されており、受験生などに人気があります。

問合せ先:鷹栖観音運営委員会  TEL 0978-32-6183

 水行会

法心寺

法心寺

2018年1月11日(木) 10:30~
大分市/法心寺

法心寺は、加藤清正公が建立し、本殿には加藤氏歴代の位牌、宝物館に清正公の遺品を残す由緒あるお寺です。
当日は、境内に準備された樽にはられた冷水を、僧侶が手桶で頭からかぶり身を浄め、一年間の家内安全や交通安全などを祈願します。

問合せ先:法心寺 TEL 097-522-1277

 どんど焼き

2018年1月13日(土) 神事18:00~、火入れ18:15~
国東市/安岐川河川敷(安岐町、JA裏)

ご利益を受けたお守りやお札などをお祓いして燃やし、無病息災を祈願します。
火付けは、厄年や年男、年女の方などが行います。
露店やぜんざいのふるまい(無料)も予定されています。

問合せ先:国東市観光課  TEL 0978-72-5168

見る 由布院温泉神楽 ~月一の奉~

由布院温泉神楽

2018年1月13日(土) 開演20:30~ *1時間程度.
由布市/湯布院公民館 大ホール

由布院温泉では、伝統芸能「神楽」の定期公演が月に一度開催されています。
神々が舞い降りる夜、夕食後にゆっくりと神楽を堪能しませんか。
*由布院温泉旅館組合加盟宿にご宿泊のお客様は割引きがあります。

【出演】  阿蘇野神楽座
【入場料】 500円 *小学生以下無料

問合せ先:由布院観光総合事務所 TEL 0977-85-4464
ご参考・・由布市Webサイト

 泊りがけで、出かけませんか。

YADOYAおおはし ゆふいん花由 草屋根の宿 龍のひげ/別邸 ゆむた 旅亭田乃倉 いよとみ 湯布院ガーデンホテル ドッグラン&リゾート(ペット可)
●宿泊料金・プランは、上記ホテル名をクリックするとご覧いただけます。予約もネット上で可能です。
 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
浴衣・着物でゆふいん散策
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

 杵築市産業祭・みかん祭り

杵築市産業祭・みかん祭り

2018年1月13日(土)~14日(日)
杵築市/杵築市健康福祉センター

ミカンをはじめとする地元の新鮮な農産物や水産物の即売が行われます。
また、豊後杵築牛の焼き肉コーナーや守江湾のカキ焼きコーナーのほか、今年はジビエ肉販売コーナーが新設されます。さらに世界農業遺産のPRや七島藺工芸品の展示、工芸体験も行われます。

問合せ先:同実行委員会事務局(杵築市農林課) TEL 0978-62-1809

動く カラス市

2018年1月13日(土)~14日(日) 9:00~16:00
国東市/西小川商店街(安岐町)

露店や、第1回カラス市記念ぱっちん選手権P1グランプリ、からす市駅伝大会などが予定されています。

問合せ先:国東市観光課  TEL 0978-72-5168

動く 平成30年 中津市消防団出初式

中津市消防団出初式

2018年1月14日(日) 10:00~
中津市/ダイハツ九州アリーナ・ダイハツ九州スポーツパーク大貞第2駐車場

八千代保育園によるアトラクションや消防団の訓練披露、はしご車の搭乗体験ができます。

問合せ先:中津市消防本部 総務課 TEL 0979-22-4800

 宇佐ん味 食べ歩きスタンプラリー

2018年1月14日(日)~3月14日(水)
宇佐市/各店舗

宇佐の4大グルメ、宇佐からあげ、大分味一ねぎ、宇佐どじょう、安心院すっぽんの各フェアが大集結! 宇佐の冬の風物詩に定着した「宇佐ん味食べ歩きラリー」が開催されます。
参加店舗を巡りスタンプを集めて豪華賞品をゲットしましょう。集めたスタンプの数に応じて、抽選で全国共通で使える商品券などが当たります。

問合せ先:宇佐市観光まちづくり課  TEL 0978-27-8171、 宇佐市農政課  TEL 0978-27-8156

 二目川百手まつり

二目川百手まつり

2018年1月20日(土) 12:00~
大分市/横尾二目川地区(例年、個人宅で行われ、毎年変わります)

「百手(ももて)祭り」は、室町時代を起源とし、五穀豊穣や無病息災を祈願する伝統的な民俗行事。二目川地区内の57戸が毎年順番に、頭人(とうじん)と呼ばれる祭主を務め、ご神体の掛け軸を保管し、まつりの会場を提供します。神事と二目川神楽の奉納が終わると、祭主と来年以降の頭人である頭前(とうまえ)が羽織はかま姿で、約3メートル離れた二つの的に次々と矢を放ち、的射の結果で、その年の吉凶を占います。的の中心に矢が当たると縁起が良いとの言い伝えがあり、矢が的中するたびに太鼓が打ち鳴らされ、大きな拍手と歓声が送られます。
*平成25年に大分市無形民俗文化財に指定されました。

問合せ先:同保存会(会長 岩本龍年) TEL 097-520-2690

動く 第56回 宇佐神宮 新年囲碁大会

宇佐神宮 新年囲碁大会

2018年1月20日(土) 10:00~(受付9:00~9:40)
宇佐市/宇佐神宮 参集殿

大分県各地から腕に覚えのある人たちが多数集まり、2パートにわかれて対戦を行う新春恒例の囲碁大会が開催されます。
4段以上のAパート、3段以下のBパートに分かれ、各パート5回戦で競います。

問合せ先:宇佐市観光協会  TEL 0978-37-0202

動く きもの感謝祭! in 小京都きつき

きもの感謝祭! in 杵築

2018年1月20日(土) 10:00~14:00(レンタル受付)  *毎月第3土曜
杵築市/着付け場所:レンタルきもの和楽庵

毎月第3土曜に開催される「きもの感謝祭!」。
レンタルきもの和楽庵をご利用の方にプロカメラマン撮影の写真をプレゼント。さらに、きもので杵築を散策すると、公共観光文化施設では入館料無料、市内協力店舗では割引サービス等の特典が。きものでランチ、きものでデート、きものでお買い物。気軽にきものを楽しみませんか。

手ぶらdeきもの散歩! ~着物レンタル&着付け~
【場所】和楽庵(杵築市杵築372-4 *市役所向かい)
【料金】3,000円(きもの・帯・足袋・草履・長襦袢)

*予約優先
*当店は長襦袢からご準備しております。男性・女性の方問わずインナーをご準備ください。
*髪のセットはこちらでは行っておりません。ヘアピンやゴム等もございませんので、各自でご準備をお願い致します。または、お越しいただく前に各自でセットをお願い致します。ご希望の方は、杵築市内の美容院をご紹介致しますのでお問合せください。
*1点100円にて各種小物(髪飾り・巾着・和傘など)もレンタルできます。

問合せ先:レンタルきもの和楽庵 TEL 0978-63-1210、杵築市観光協会 TEL 0978-63-0100
詳細は・・杵築市観光協会Webサイト

 泊りがけで、出かけませんか。

山香温泉 風の郷 梅園の里(ロッジはペット可) 住吉浜リゾートパーク ホテルソラージュ大分・日出 別府湾ロイヤルホテル
●宿泊料金・プランは、上記ホテル名をクリックするとご覧いただけます。予約もネット上で可能です。
 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
レンタルきもの(和楽庵)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

 レンタカーで、出かけませんか。

見る 童話の里こども映画祭

童話の里こども映画祭

2018年1月20日(土)~21日(日) 9:00~
玖珠町/くすまちメルサンホール

映画館のない玖珠町で「子どもたちに映画を楽しんでもらおう」と始まったイベントです。
幼児向け、児童・生徒向け映画、家族で楽しめる映画などを上映します。

問合せ先:玖珠町商工観光振興課 TEL 0973-72-7153

グルメ 新春! さがのせき朝市

新春! さがのせき朝市

2018年1月27日(土) 8:30~9:30 *品物が売り切れ次第、終了
大分市/関あじ関さば通り、 県漁協佐賀関支店市場内

関あじ・関さばをはじめとする海産物や農産物などが販売されます。(品物がなくなり次第終了)
佐賀関の特産品が当る「お楽しみ抽選会」が行われます。(朝市会場で500円以上の買い物をすると、抽選券を1枚もらえます)
旬のクロメを販売します。(数量に限りがあり8:30から整理券を発行)
* 会場周辺は駐車禁止です。佐賀関市民センター駐車場をご利用ください。

問合せ先:同実行委員会 TEL 097-575-1000

動く 第24回 鶴見岳大寒がまん大会

鶴見岳大寒がまん大会

2018年1月28日(日) 10:30~  *荒天中止
別府市/鶴見山上広場

標高1,300メートルの鶴見岳山上という厳寒の会場を舞台にユニークな耐寒競技を行います。
競技は、氷のいすの上で繰り広げる「かき氷早喰い競争」、氷のバケツに手を浸してから針に糸を通す「地獄の針仕事」、氷の容器で食べる「そうめん早喰い競争」、雪玉を的に当てる「スノーダーツ」(小学生以下対象)、氷柱に素手で抱き付く「氷柱しがみ付き競争」の五種目。
*上位入賞者への賞品のほか、競技参加者全員に使い捨てカイロや入湯券が贈られます。

【参加料】 無料 *ロープウェイ乗車代が必要
【募集定員】 各競技ごと規定人数あり
【参加申込】 2017年12月17日(日)9時から受付開始、電話受付のみ

問合せ先:別府ロープウェイ TEL 0977-22-2277
詳細は・・別府ロープウェイWebサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
リゾートホテルの温泉&夕食付きの日帰りプラン(リゾーピア別府)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

 第2回 宇佐クロダマル物語 ~大豆作りから豆腐作りそして販売まで~

2018年1月28日(日) 豆腐作り体験 9:30~13:00、豆腐販売体験 13:00~15:00
宇佐市/豆腐作り体験=四日市公民館調理実習室、豆腐販売体験=まちの駅よろーや

大分県最大の穀倉地帯である宇佐平野を擁する宇佐市では、むかしから穀物の栽培が盛んです。大粒の黒大豆「クロダマル」の栽培は平成21年から開始され、今では生産量52トン、栽培面積63ヘクタール、生産量は日本一と考えられています。
その宇佐市にて、7月にクロダマルの播種~10月と12月に収穫~1月に豆腐作りや販売まで体験できる、年間を通したイベントが開催されます。今回は第4弾として、クロダマル豆腐作り体験を。さらに第5弾として、クロダマル豆腐販売体験を行います。

【豆腐作り体験参加料】 中学生以上1,000円、小学生500円、幼児以下無料 *昼食有り
【豆腐販売体験参加料】 無料 *子供販売員も募集しています。
*各お申し込みは、住所・氏名・連絡先・参加予定イベントを電話にてご連絡ください。

問合せ先:ootsu企画 TEL 090-7446-3315
申込み先:事務局 TEL 0978-25-4678

 宇佐神宮 節分豆まき式

宇佐神宮 節分豆まき式

2018年1月28日(日) 11:00~
宇佐市/宇佐神宮

恒例の宇佐神宮節分豆まき式が開催されます。

【参加資格】 2018年の年男・年女
【募集人数】 100人
【参加料】  3,000円(記念品含む)
【申込方法】 ハガキに住所・氏名・生年月日・電話番号を記入し郵送。
【参加申込締切】 2018年1月10日(水)
*抽選を行い、当選者のみにお知らせします。

問合せ先:宇佐市観光まちづくり課 TEL 0978-27-8171

 南部自由市場

南部自由市場

2018年1月28日(日) 10:00~14:00 *雨天決行
中津市/新博多町アーケード

月に一度のたくさんの人で賑わう市場。
豆腐・野菜・スイーツ・パン・手作り雑貨・・・出店者も随時募集中!

問合せ先:新博多町商店街振興組合 TEL 0979-23-4485

*料金、時間、休館日等は、変更の場合があります。必ず確認の上、お出かけください。
*各地のお祭りには、現代に引き継がれている伝統的な神事や儀式として執り行われているものが数多くあります。
 現地の係員の指示に従って、マナーを守って見学してください。
*複写・転写を禁じます。

一番上に戻る