大分のイベント・祭り情報 

2017年10月~11月

ふくおかサポートねっと

2017年10月

 中津はもフェア

中津のはも

2017年9月1日(金)~10月31日(火)
中津市/市内フェア参加店

中津市の特産品である「はも」を対象としたスタンプラリーです。
フェア参加店のはも料理店で、はも料理を食べてスタンプを1個ゲットし、はもフェアのパンフレットの裏面の応募用紙に必要事項を記入して各店舗に設置してある投函箱に投函すると抽選で豪華賞品が当たります。(1,000円以上でスタンプ1個進呈、スタンプおよび抽選箱は各店舗に設置)

問合せ先:中津耶馬溪観光協会 TEL 0979-64-6565
詳細は・・中津耶馬渓観光協会Webサイト

 泊りがけで、出かけませんか。

スーパーホテル 大分・中津駅前 ホテルルートイン中津駅前
●宿泊料金・プランは、上記ホテル名をクリックするとご覧いただけます。予約もネット上で可能です。

 『一味同心』佐伯ごまだし・佐伯寿司、これぞ佐伯!を食べに来てII

2017年9月1日(金)~12月25日(月).
佐伯市/参加店舗

今年度で10年目を迎える「黒潮の極 佐伯寿司海道」、11年目を迎える「ごまだし食べ歩きキャンペーン」が昨年に引き続き合同キャンペーンとして開催されます。
各店舗でお食事、お買い物をしていただくと、素敵なプレゼントがもらえます!
佐伯を代表する食のキャンペーンを見逃さないで!

問合せ先:佐伯市観光案内所 TEL 0972-23-3400
ご参考・・黒潮の極!佐伯寿司海道Webサイトへ、佐伯ごまだし暖簾会Webサイト

 東九州伊勢えび海道・伊勢えび祭り'17

2017年9月2日(土)~11月30日(木)
宮崎県延岡市北浦町~大分県佐伯市上浦/海道筋の食事処・宿泊処28店舗(国道388号線沿い)

延岡市から佐伯市までの店舗が参加して行われます。今年で14回目を迎えます。
9月1日に解禁になったばかりの新鮮な伊勢えびを心ゆくまで堪能ください。指定の観光施設のうち3箇所のスタンプを押して応募する、東九州伊勢えび海道スタンプラリーでは、地域自慢の特産品のプレゼントもあります。
また、このルートは日豊海岸国定公園に位置し、素晴らしいロケーションも楽しめるほか、東九州自動車道の延岡南~佐伯間は無料区間で乗り降り自由です。また、延岡市のエリアは「ひむか遊パークうみウララ」と名付けられた、グルメ・自然体験・歴史が揃ったリゾートパークです。ぜひお越しください。

問合せ先:延岡観光協会 TEL 0982-29-2155、大分県佐伯市観光案内所 TEL 0972-23-3400

動く 国東おだやか博2017

国東おだやか博

2017年9月9日(土)~12月16日(土)
国東市/市内全域

今年で5回目の開催となる国東おだやか博。国東のおだやかな時間、国東での暮らしを体験プログラムにして、今年も30個のプログラムを用意しました。特に、来年六郷満山1300年を迎えるにあたり、今年のおだやか博でも1300年祭を意識したお寺での体験を強化。その他にもこれまでなかった染め物体験、大分空港でのバックヤードツアー、国東の自然の中でのヨガ等。新規プログラムも多数。多方面から国東を体験してください!

問合せ先:国東市観光協会 TEL 0978-72-5168
詳細は・・国東市観光協会Webサイト

 泊りがけで、出かけませんか。

国見温泉 あかねの郷 ホテル ヴィラ・くにさき ホテルベイグランド国東(いこいの村国東) 梅園の里
●宿泊料金・プランは、上記ホテル名をクリックするとご覧いただけます。予約もネット上で可能です。

 レンタカーで、出かけませんか。

 日豊海岸 ぶんご丼街道 2017

2017年9月9日(土)~2018年1月8日(月).
臼杵市、津久見市、佐伯市/ぶんご丼街道加盟店舗

個性豊かな県南の丼を集めた「ぶんご丼街道2017」。
今回も旬の新鮮な食材を使った各店自慢の丼がど~んと勢揃い!この機会にぜひお出かけ下さい。また期間中、豪華景品の当たるキャンペーンも実施しています。

問合せ先:日豊海岸ツーリズムパワーアップ協議会(臼杵市観光情報協会内) TEL 0972-64-7130
詳細は・・公式Webサイト

見る 大分県立美術館 10月のワークショップ

大分県立美術館 ワークショップ

2017年10月
大分市/大分県立美術館

みる、つくる、かんじる「夜のおとなの金曜講座・お話から体験まで」
【対象】 中学生から一般
【定員】 15名程度
【会場】 大分県立美術館 2階 アトリエ
【料金】 無料 *申込不要
・美術からみた文化「空想美術館vol.1 石で視る展覧会」
    【日時】 10月20日(金) 18:30~19:30

みる、つくる、かんじる「みんなの土曜アトリエ・体験から鑑賞まで」
【対象】 10:30~12:00 (4歳以上の未就学児とその保護者)
     14:00~15:30 (小学生から一般)
【定員】 先着30名程度
【会場】 大分県立美術館 2階 アトリエ
【料金】 無料 *申込不要
・絵本、好き?
    【日時】 10月21日(土) 10:30~12:00、14:00~15:30

公開ラボラトリー 教材ボックス、つくってます!
【日時】 10月21日(土) 17:00~19:00
     10月22日(日) 10:30~12:00
【対象】 どなたでも
【会場】 大分県立美術館 2階 アトリエ
【料金】 無料

教育普及グループ活動展示「記録展 大分県から絵の具をつくる」
【日時】 10月27日(金)~11月9日(木)
     開館時間内、いつでもご覧いただけます。

問合せ先:大分県立美術館 教育普及グループ TEL 097-533-4502
詳細は・・大分県立美術館Webサイト

動く 豊後森機関庫公園 ミニトレイン運行

豊後森機関庫公園 ミニトレイン

2017年10月 毎週日曜日の12:00~16:00
玖珠町/豊後森機関庫公園

西日本最大級のレーンを走るミニ列車。国の登録有形文化財である旧豊後森機関庫や転車台、SL29612号を間近に見ながら乗ることができます。
公園内の豊後森機関庫ミュージアムも併せてお楽しみください。休日は是非ご家族で豊後森機関庫へ。

問合せ先:玖珠町商工観光振興課 商工観光係 TEL 0973-72-7153

見る 久留島武彦記念館 開館記念特別企画展 「武彦とお茶の世界~」

久留島武彦記念館 開館記念特別企画展 「武彦とお茶の世界~」

2017年10月3日(火)~11月30日(木)
玖珠町/久留島武彦記念館

久留島武彦記念館開館特別企画展として「武彦とお茶の世界」を開催します。
九州初公開となる わび茶の祖、村田珠光の像をはじめ、人間国宝40人の作品約100点を公開します。
また、毎週末には記念館のテラスや休憩室にて茶店も出され、国指定名勝である旧久留島氏庭園の美しい紅葉を眺めながらお茶を楽しむことができます。芸術の秋、童話の里でお茶の世界に浸ってみませんか?

【開館時間】 9:30~16:30
【休館日】  月曜日(祝日の場合は開館し、翌日休館)
【観覧料】  町外者300円、町内者150円

問合せ先:久留島武彦記念館 TEL 0973-73-9200
詳細は・・久留島武彦記念館Webサイト

見る 大分県立美術館 2017 コレクション展IV「自然への憧憬」

岩澤重夫 《晨》 1973年

岩澤重夫 《晨》 1973年

2017年10月6日(金)~12月5日(火)
前期=10月6日(金)~10月31日(火)、後期=11月2日(木)~12月5日(火)

大分市/大分県立美術館 3階 コレクション展示室

春夏秋冬、四季を通じて様々な表情を見せる日本の自然。古来より人々は移ろい行く季節の変化を敏感に感じ取り、折々の美しさを愛で親しんできました。日本人特有の自然観や美意識はその中で育まれ、独自の美術が生まれる土台となりました。今回のコレクション展Ⅳでは、「自然への憧憬」と題し、詩情豊かに自然を描き出した作品の数々をご紹介します。
日本画のコーナーでは、庭の一角を丹念に写し取った福田平八郎の《茄子》をはじめ、大自然を壮大なスケール感で描き出した髙山辰雄や岩澤重夫らの作品をピックアップ。
近世絵画のコーナーでは、田能村竹田を中心に南画家たちが描いた理想郷としての山水風景に焦点をあてます。続いて、工芸のコーナーでは、四季の風景を多彩な色でとらえた河合誓徳の陶磁器などを展示。
洋画のコーナーでは、別府の風景をダイナミックに表現した片多徳郎の代表作《夏山急雨》をはじめ、宇治山哲平の抽象的な風景画など、変化にとんだ風景表現をご覧いただけます。
また、会期後半(11/2~12/5)の近世絵画のコーナーでは、今年開塾200年を迎えた咸宜園ゆかりの人々を紹介する特集展示を行います。

【開館時間】 10:00~19:00(入場は閉館の30分前まで) *金曜日・土曜日は20:00まで
【休展日】  11月1日(水)は展示替えのため休展(作品は一部展示替えを行います)
【観覧料】  一般300(250)円、大学生・高校生200(150)円
       *( )内は20名以上の団体料金
       *中学生以下は無料
       *高校生は土曜日に観覧する場合は無料
       *県内の小学・中学・高校生(これらに準ずるものを含む)と
        その引率者が教育課程に基づく教育活動として鑑賞する場合は無料
       *大分県芸術文化友の会びびKOTOBUKI・TAKASAGO無料、UME団体料金
       *障がい者手帳等をご提示の方とその付添人(1名)は無料

問合せ先:大分県立美術館 TEL 097-533-4500
詳細は・・大分県立美術館Webサイト

 三光コスモス祭り

三光コスモス園

2017年10月8日(日)~29日(日) 10:00~15:00 *時間外も見学は自由
中津市/三光コスモス園(三光原口・成恒)

八面山の裾野、三光原口・成恒の田んぼ16ヘクタールに2,800万本のコスモスが咲き誇ります。開催期間中は農産物や特産物の販売、歌やダンスなどのステージイベント(土日祝)が行われます。

問合せ先:同実行委員会事務局 TEL 0979-43-2050

 泊りがけで、出かけませんか。

スーパーホテル 大分・中津駅前 ホテルルートイン中津駅前
●宿泊料金・プランは、上記ホテル名をクリックするとご覧いただけます。予約もネット上で可能です。

 レンタカーで、出かけませんか。

祭り 五馬くにち

五馬くにち

2017年10月14日(土)~15日(日)、22日(日)~27日(金) 13:00~17:00  *各地区により異なる
日田市/金凝神社、阿蘇神社、老松神社、玉来神社(天瀬町)

天瀬町五馬地区に約150年前から伝わる五穀豊穣を願う秋祭りで、町内4地区で奉納されます。
金凝(かなごおり)神社の「本城くにち楽」、阿蘇神社のみこし行列「塚田くにちみこし」、老松神社の「出口くにち楽」、玉来神社の「五馬市くにち楽」を総称して五馬くにちと呼ばれています。
本城・出口・五馬市くにち楽では、陽気な囃子にのって、天狗、コモラシ、大黒、福禄寿などが練り歩き、全員による伝統的な杖楽が奉納されます。本城くにち楽は県の無形民俗文化財に指定されています。

問合せ先:日田市天瀬振興局 産業建設課 TEL 0973-57-3147
詳細は・・日田市観光協会Webサイト

グルメ 津久見モイカフェスタ

津久見モイカ

2017年10月15日(日)~2017年1月15日(月).
津久見市/市内参加店舗

大好評の「津久見モイカフェスタ」、今年も開催します!
昨今、モイカは数あるイカの中でも、独特の甘みと食感があることから、高級食材として取扱われています。
津久見モイカフェスタは、漁師・漁協・料理人が一体となって開催します。本当に美味しいものを、美味しい時期に、私たち(漁師)が獲り、私たち(漁協)が管理をして、私たち(料理人)が美味しく調理し、皆さんにお届けします。
獲れたてのモイカ(アオリイカ)を、ぜひ津久見でたっぷり堪能してください!

問合せ先:津久見市観光協会 TEL 0972-82-9521

祭り 御神能

2017年10月21日(土) 12:00~
宇佐市/宇佐神宮

風除報賽祭の神賑の一環として、能舞台で催されます。
能楽四派(観世・宝生・金剛・金春)のうち観世流の流れをくみ、特に「宇佐観世」と呼ばれています。宇佐神宮の氏子が主体となって奉納されますが、永い歴史の中『清経』のみは奉納されない故実となっています。

【入場料】 2,000円(自由席)

問合せ先:宇佐神宮 TEL 0978-37-0001
ご参考・・宇佐神宮Webサイト

 豊前蛎瀬神楽

2017年10月21日(土) 13:00~22:00頃
中津市/八坂神社(蛎瀬)

蛎瀬(かきぜ)神楽は、蛎瀬の八坂神社に伝わる豊前系の岩戸神楽で、33番の演目を伝承しています。このうち7番が「湯立神楽」となっています。
これは、福岡県築上郡吉富町の八幡古表神社から江戸末期に伝えられたもので、現在までこの「湯立神楽」を伝承しているのは、蛎瀬神楽のみです。
*国指定重要無形民俗文化財

問合せ先:中津市教育委員会文化財室 TEL 0979-22-1111

 第15回 仏の里東国東神楽大会

仏の里東国東神楽大会

2017年10月21日(土) 10:00~15:00
国東市/アストくにさきアグリホール(国東町)

東国東に残る数々の神楽保存会が、それぞれの地域の特徴を見せながら熱演します。
伝統的な神楽を思う存分楽しめる一日です。

問合せ先:国東市観光課  TEL 0978-72-5168

見る 庄内神楽定期公演

庄内神楽

2017年10月21日(土) 18:00~21:00  *5月~10月の第3土曜(8月のみ第2土曜).
由布市/庄内町総合運動公園神楽殿 *雨天時は庄内公民館(庄内町)

5~10月の第3土曜(8月のみ第2土曜)に庄内の神楽座が持ちまわりで定期公演を行います。
ゆっくり庄内神楽をご堪能ください。

【出演】  小野屋・竹の中神楽座
【入場料】 300円 *高校生以下無料
*無料駐車場がありますので、車でのお越しも可能。

問合せ先:由布市 庄内地域振興局 TEL 097-582-1111
詳細は・・庄内神楽Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
パラグライダー体験(塚原高原)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

グルメ さがのせき朝市

さがのせき朝市

2017年10月21日(土) 8:30~9:30 *品物が売り切れ次第、終了
大分市/関あじ関さば通り、県魚協佐賀関支店市場内

関あじ・関さばをはじめとする海産物や農産物などが販売されます。

問合せ先:同実行委員会 TEL 097-575-1000

 おおいた夢色音楽祭2017

おおいた夢色音楽祭

2017年10月21日(土)~22日(日) 12:00~20:00 *会場により異なります。
大分市/中心市街地(商店街・若草公園・大分駅周辺など)

今年記念すべき10周年を迎える「おおいた夢色音楽祭」。中心市街地の商店街や公園、大分駅周辺などに延べ30箇所以上のステージが設けられ、県内外から集まった約250組、1,000人のミュージシャンが演奏を繰り広げます。ジャンルも様々で、ポップスにジャズ、ロック、クラシックなど、多彩な音楽がまちにあふれます。
若草公園のステージでは、夢色ミュージックコンテストが21日(土)18:00から、ファイナル・ジャム~グランドフィナーレが22日(日)17:00から開催されます。また、若草公園では「リズみんの夢色レストラン」を開催。毎年、好評を博している「夢色カクテル」などの2日間限定メニューをはじめ、大分の美味しいものが勢ぞろいです。五感を刺激する10周年の音楽祭をお楽しみください。

問合せ先:同実行委員会事務局 TEL 097-513-4280
詳細は・・公式Webサイト

動く 九州芸術の杜 秋の芸術祭&仮装パーティ

2017年10月21日(土)~22日(日) 10:00~17:00
九重町/九州芸術の杜

音楽ライブなど様々なイベントが行われるほか、21日の夜にはエルランチョグランデにて仮装パーティが開催されます(要問合せ)。

問合せ先:九州芸術の杜 TEL 0973-73-3812
ご参考・・九州芸術の杜Webサイト

動く 第23回 九重ふるさと祭り

2017年10月21日(土)~22日(日)
九重町/保健福祉センター周辺

地元グルメや郷土芸能などで盛り上がる、町民参加によるお祭りです。

問合せ先:九重町企画調整課 TEL 0973-76-3807

 ひさしもみじライトアップ

ひさしもみじ

2017年10月21日(土)~11月落葉まで  17:00~21:00
中津市/県道28号線(深耶馬)

深耶馬溪の玄関口を彩る「ひさしもみじ」は、まるでもみじのトンネル。秋の観光シーズン中はライトアップも行っています。夜のもみじも味わい深いものです。

問合せ先:中津耶馬溪観光協会 TEL 0979-64-6565

動く 海部のまつり

海部のまつり

2017年10月22日(日) 10:00~16:00
大分市/亀塚古墳公園

古代より畿内と深いつながりのあった「海部の民」に思いをはせ、海に感謝し、古墳時代の儀式を再現する催しです。
古代衣装を身にまとった海部媛や戦士らが音楽に合わせ、前方後円墳の外周を廻って、造り出し部に登る「登高の儀」や海の幸・山の幸を納める「奉納の儀」 などがあり、参加者に祝い餅を撒く「祝い餅の儀」 で締めくくります。会場には、テント村屋台やフリーマーケットがオープンします。また、「はにわ作り」「まが玉作り」(有料300円)や古代の火起こしが体験できるコーナーも設けられます。
*まつり会場内の駐車場は利用できません。会場と大在公共ふ頭、坂ノ市駅前間の無料シャトルバスをご利用ください。(9時20分~16時、20分間隔で運行)

問合せ先:同振興会事務局 TEL 097-592-1001

 古後大浦楽

古後大浦楽

2017年10月22日(日) 14:00~
玖珠町/大御神社

玖珠町古後の大御神社秋祭りにカッパ封じの踊りと、勇ましい杖術を奉納する楽。
総勢70人余りが、田んぼの中の一本道を「五穀豊穣」の幟を先頭に道楽を演じながら大御神社を目指します。境内では、杖使いの杖術の技の披露や、源平合戦で平家が滅亡した由来を書いた楽の縁起が読み上げられます。
子供たちが扮する、こもらしの舞う姿がなんとも可愛らしく、目が離せません。
*大分県指定無形民俗文化財

問合せ先:玖珠町商工観光振興課 TEL 0973-72-7153

 第11回 昭和の町音楽祭

2017年10月22日(日) 10:00~17:00
豊後高田市/中央公園イベント広場

音楽を通して昭和の町を盛り上げるために、市民団体の「BT-SOUNDS」が主催している昭和にちなんだレトロなMusic Show。
*入場無料

問合せ先:豊後高田市商工観光課 TEL 0978-22-3100

 第17回 姫島車えび祭

姫島車えび祭

2017年10月22日(日) 賞味会11:00~、12:00~
姫島村/姫島港フェリー広場

姫島の旬の味が味わえる「姫島車えび祭」。
車えびを中心とした新鮮な料理が堪能できます(1,500円、食券は当日9時より販売)。
食後のアトラクションとして伝統踊りである、ユーモラスなしぐさが特徴の「キツネ踊り」と優雅さと躍動感が融和した「アヤ踊り」が披露され、また、海産物の詰め合わせなどが当たる「お楽しみ抽選会」も開催されます。

問合せ先:JFおおいた姫島支店 TEL 0978-87-2211

 秋の蔵だし祭り

2017年10月22日(日) 13:00~19:30 *ラストオーダー19:00
日田市/日田温泉旅館街下、三隈川散歩道路及び水上ステージ、屋形船

水郷日田の蔵元が一堂に会し、毎回好評の蔵だし祭り。
豊富な水資源を誇る日田市の老舗酒蔵や大手酒造メーカーの美味しいお酒はもちろん、地元で親しまれたお店の人気メニューも味わえます。
是非、日田の6つの酒処を、贅沢に楽しめる一日限りの「蔵だし祭り」にいらっしゃいませんか?

【出店酒蔵・酒造メーカー】
◆株式会社井上酒造 ◆クンチョウ酒造株式会社 ◆老松酒造株式会社
◆サッポロビール株式会社九州日田工場 ◆三和酒類株式会社いいちこ日田蒸留所
◆株式会社おおやま夢工房

問合せ先:日田温泉旅館組合 TEL 0973-22-2062
詳細は・・日田市観光協会Webサイト

 南部自由市場

南部自由市場

2017年10月22日(日) 10:00~14:00 *雨天決行
中津市/新博多町アーケード周辺

季節の旬の野菜や果物、手作り商品、骨董品など豊富な品揃えです。

問合せ先:新博多町商店街振興組合 TEL 0979-23-4485

グルメ つるみ魚海道のお魚市(丸直水産の朝市)

2017年10月22日(日) 7:30~13:00  *毎月第2・4日曜日.
佐伯市/公設水産地方卸売市場 鶴見市場

鮮魚や塩干物、すり身の天ぷらなど、鶴見の特産品が並びます。

問合せ先:佐伯市観光協会 鶴見支部 TEL 0972-33-1111

グルメ 道の駅やよい「午後の市」

2017年10月22日(日) 14:00~  *毎月第4日曜日.
佐伯市/道の駅やよい

500円以上お買い上げの方に6コ入りたまご1パックをプレゼント(先着限定70パック)

問合せ先:道の駅やよい TEL 0972-46-5951
ご参考・・道の駅やよいWebサイト

見る 木村記念美術館 特別展 「松本古寿展」

2017年10月27日(金)~12月10日(日)
中津市/中津市木村記念美術館

松本古寿(こじゅ)は中津市出身の版画家で、本展覧会では、代表シリーズである「中津百景」をはじめとした作品群を紹介します。作家が独自の視点で捉え、描いた作品をお楽しみください。

【開館時間】 9:00~17:00(入館は16:30まで)
【休館日】  火曜日(祝日の場合はその翌日)、年末年始(12月29日~1月3日)
【観覧料】  一般200(100)円、大学・高校生100(50)円、中学生以下無料
       *( )内は20名以上の団体料金

問合せ先:中津市木村記念美術館 TEL 0979-22-7767
詳細は・・中津市木村記念美術館Webサイト

動く ビーチクリーンアップ

ビーチクリーンアップ

2017年10月28日(土) 9:00~11:00 *予定
宇佐市/長洲漁港

長洲漁港周辺のゴミ拾いや、ビーチフラッグを行う予定です。
参加ご希望の方は、長洲漁港へご集合ください。(参加無料、参加申込不要)

問合せ先:宇佐市観光まちづくり課 コミュニティ係 TEL 0978-32-1111(内線473)

 七宵 ~しちよひ~

2017年10月28日(土) 18:00~
臼杵市/八坂神社周辺

11月に行われる「うすき竹宵」の7日前に、祈願祭として開催します。

問合せ先:うすき竹宵実行委員会事務局(臼杵市おもてなし観光課内) TEL 0972-64-6080
ご参考・・うすき竹宵Webサイト

動く 第35回 津久見市ふるさと振興祭

津久見市ふるさと振興祭

2017年10月28日(土)~29日(日) 28日=10:00~16:00、29日=10:00~15:30
津久見市/つくみん公園

津久見の新鮮な『海の幸』、採れたての『山の幸』が一堂に集まるこのイベント。
ステージでは28日(土)に、市内保育園・幼稚園児による宗麟音頭、津久見扇子踊りなどを披露。その他、29日(日)には、ふるさと振興祭のときにしか一般公開されない、津久見の石灰鉱山を見学できる鉱山見学(要事前申込)も予定されています。

問合せ先:津久見市商工観光課 TEL 0972-82-4111

動く 第37回 大分国際車いすマラソン大会

大分国際車いすマラソン大会

2017年10月29日(日)  競技開始10:00~
大分市/スタート:大分県庁前、フィニッシュ :大分市営陸上競技場

本大会は、1981年の国際障害者年を記念し、世界で初めての車いす単独の国際大会として開催されました。現在は、国際パラリンピック委員会の公認大会として、世界中の車いすランナーが目標とする、世界最大級の車いすマラソン大会となり、毎年、レースを通じて数多くの感動のドラマが生まれています。
28日(土)16:00~は、ガレリア竹町ドーム広場で開会式が行われます。

問合せ先:大分国際車いすマラソン大会事務局(大分県障害福祉課内) TEL 097-533-6006

動く 城下町健康歩行ラリー

2017年10月29日(日)
杵築市/城下町一帯

江戸時代の佇まいが今なお色濃く残る城下町の地形と文化財施設を利用した特設コースを舞台に、『コマ地図』と呼ばれる絵地図を頼りに、ゴールを目指します。
コース途中には、いくつかのチェックポイントがあり、クイズやゲームなどを用意しています。

問合せ先:杵築市教育委員会 社会教育課 TEL 0977-75-2413

動く 耶馬三城を攻めろ! ~黒田官兵衛ゆかりの城址ウォーキング&トレッキング~

耶馬三城を攻めろ!

2017年10月29日(日) 8:30~
中津市/山国川柿坂河川敷 (耶馬溪支所裏)

稀代の軍師「黒田官兵衛」ゆかりの耶馬溪三城址(平田城址、一ツ戸城址、長岩城址)を目指すウォーキング&トレッキングイベント。それぞれの城址では地元ならではのおもてなしもあります。

【料金】 大人1,000円、中学生以下500円、未就学児無料

問合せ先:中津市耶馬溪支所地域振興課 TEL 0979-54-3111

動く 秋だよ! 九重“夢”大吊橋 紅葉フェスタ

2017年10月29日(日)
九重町/九重“夢”大吊橋中村側駐車場

バンド演奏や郷土芸能などのステージイベント、焼肉コーナーや足湯、恒例のバーガー大食い大会も開催します。

問合せ先:九重“夢”大吊橋 TEL 0973-73-3800
ご参考・・九重“夢”大吊橋Webサイト

 泊りがけで、出かけませんか。

星野リゾート 界 阿蘇 スパ・グリネス 寒の地獄旅館 九重星生ホテル スターダストヴィレッジ星生
●宿泊料金・プランは、上記ホテル名をクリックするとご覧いただけます。予約もネット上で可能です。

 レンタカーで、出かけませんか。

動く 第9回 耶馬溪観光秋まつり

耶馬溪観光秋まつり

2017年10月29日(日) 9:30~
中津市/旬菜館(耶馬溪町)

耶馬の秋を締めくくる感謝祭。今年は、日本遺産に認定されたことを記念して、かっぱ楽(がく)やかっぱ太鼓などの催しや、耶馬溪の特産品を使ったグルメテントが立ち並びます。

問合せ先:一社)中津耶馬渓観光協会 TEL 0979-54-3555

動く ワクワク夢市場 リユース!フリーマーケット

ワクワク夢市場 リユース!フリーマーケット

2017年10月29日(日) 10:00~13:00
中津市/ダイハツ九州アリーナ

耶馬の秋を締めくくる感謝祭。今年は、日本遺産に認定されたことを記念して、かっぱ楽(がく)やかっぱ太鼓などの催しや、耶馬溪の特産品を使ったグルメテントが立ち並びます。

問合せ先:耶馬溪観光秋まつり実行委員会 TEL 0979-54-3555

動く 第27回 夢咲き・くにさき・ふるさと祭り

夢咲き・くにさき・ふるさと祭り

2017年10月29日(日) 9:30~16:00
国東市/黒津崎海岸おまつり広場(国東町)

くにさきの海の幸や山の幸をふんだんに盛り込んだ秋の味覚を堪能できるバザーコーナーや、ゲーム、歌唱ショー、地域芸能など楽しいイベントが行われます。

問合せ先:国東市観光課 TEL 0978-72-5168

グルメ 宇佐市長洲「浜の市」

浜の市

2017年10月29日(日) 9:00~12:00
宇佐市/長洲漁港

地元漁師が水揚げする新鮮な魚介類や水産加工品などを販売。新鮮な旬の魚介類を使用した漁師料理は美味しいものばかり!その他宇佐市内の農産物、農産加工品、雑貨などなど、お店が多数出店しています。

問合せ先:宇佐市林業水産課 水産係 TEL 0978-27-8164(直通)

 瀧神社秋の大祭 滝の市

瀧神社秋の大祭 滝の市

2017年10月29日(日)~11月1日(水)
玖珠町/桜ヶ岡瀧神社

県指定無形民俗文化財の滝瀬楽と大名行列の御幸神が見られるほか、地元出演者による素人芝居や芸能大会、子ども相撲大会に奉納相撲、子どもフリーマーケットが連日行われます。
ぜひ、ご家族で遊びにお越しください。

問合せ先:玖珠町商工観光振興課 商工観光係 TEL 0973-72-7153

 2017秋のバラフェア

ローズヒルあまがせ 2017秋のバラフェア

2017年10月30日(月)~11月5日(日)
日田市/ローズヒルあまがせ(日田市天瀬農業公園)

色鮮やかなバラの花と芳醇な香りを楽しみながら秋の一日をゆっくりと自然の中で過ごしませんか。
期間中は、お楽しみ抽選会やバラ苗販売、天ヶ瀬温泉宿泊者の来園者にはバラ苗プレゼントなどがあります。
今年は、ハロウィン仮装をしてローズガーデン内や五馬地区をめぐるウォーキングをバラフェアの前日に開催します。

ローズヒルあまがせハロウィンウォーク
【日時】 10月29日(日)  9:30~
【定員】 200人(先着順)
【料金】 ひとり300円(参加賞があります)
*10月29日(日)のみ、地鶏炭火焼、ぶっかけうどん、たこ焼き等のお店がふれあい広場へやってきます。

問合せ先:日田市天瀬振興局 産業建設係 TEL 0973-57-3147
詳細は・・日田市Webサイト

2017年11月

 『一味同心』佐伯ごまだし・佐伯寿司、これぞ佐伯!を食べに来てII

2017年9月1日(金)~12月25日(月).
佐伯市/参加店舗

今年度で10年目を迎える「黒潮の極 佐伯寿司海道」、11年目を迎える「ごまだし食べ歩きキャンペーン」が昨年に引き続き合同キャンペーンとして開催されます。
各店舗でお食事、お買い物をしていただくと、素敵なプレゼントがもらえます!
佐伯を代表する食のキャンペーンを見逃さないで!

問合せ先:佐伯市観光案内所 TEL 0972-23-3400
ご参考・・黒潮の極!佐伯寿司海道Webサイトへ、佐伯ごまだし暖簾会Webサイト

 東九州伊勢えび海道・伊勢えび祭り'17

2017年9月2日(土)~11月30日(木)
宮崎県延岡市北浦町~大分県佐伯市上浦/海道筋の食事処・宿泊処28店舗(国道388号線沿い)

延岡市から佐伯市までの店舗が参加して行われます。今年で14回目を迎えます。
9月1日に解禁になったばかりの新鮮な伊勢えびを心ゆくまで堪能ください。指定の観光施設のうち3箇所のスタンプを押して応募する、東九州伊勢えび海道スタンプラリーでは、地域自慢の特産品のプレゼントもあります。
また、このルートは日豊海岸国定公園に位置し、素晴らしいロケーションも楽しめるほか、東九州自動車道の延岡南~佐伯間は無料区間で乗り降り自由です。また、延岡市のエリアは「ひむか遊パークうみウララ」と名付けられた、グルメ・自然体験・歴史が揃ったリゾートパークです。ぜひお越しください。

問合せ先:延岡観光協会 TEL 0982-29-2155、大分県佐伯市観光案内所 TEL 0972-23-3400

動く 国東おだやか博2017

国東おだやか博

2017年9月9日(土)~12月16日(土)
国東市/市内全域

今年で5回目の開催となる国東おだやか博。国東のおだやかな時間、国東での暮らしを体験プログラムにして、今年も30個のプログラムを用意しました。特に、来年六郷満山1300年を迎えるにあたり、今年のおだやか博でも1300年祭を意識したお寺での体験を強化。その他にもこれまでなかった染め物体験、大分空港でのバックヤードツアー、国東の自然の中でのヨガ等。新規プログラムも多数。多方面から国東を体験してください!

問合せ先:国東市観光協会 TEL 0978-72-5168
詳細は・・国東市観光協会Webサイト

 泊りがけで、出かけませんか。

国見温泉 あかねの郷 ホテル ヴィラ・くにさき ホテルベイグランド国東(いこいの村国東) 梅園の里
●宿泊料金・プランは、上記ホテル名をクリックするとご覧いただけます。予約もネット上で可能です。

 レンタカーで、出かけませんか。

 日豊海岸 ぶんご丼街道 2017

2017年9月9日(土)~2018年1月8日(月).
臼杵市、津久見市、佐伯市/ぶんご丼街道加盟店舗

個性豊かな県南の丼を集めた「ぶんご丼街道2017」。
今回も旬の新鮮な食材を使った各店自慢の丼がど~んと勢揃い!この機会にぜひお出かけ下さい。また期間中、豪華景品の当たるキャンペーンも実施しています。

問合せ先:日豊海岸ツーリズムパワーアップ協議会(臼杵市観光情報協会内) TEL 0972-64-7130
詳細は・・公式Webサイト

見る 久留島武彦記念館 開館記念特別企画展 「武彦とお茶の世界~」

久留島武彦記念館 開館記念特別企画展 「武彦とお茶の世界~」

2017年10月3日(火)~11月30日(木)
玖珠町/久留島武彦記念館

久留島武彦記念館開館特別企画展として「武彦とお茶の世界」を開催します。
九州初公開となる わび茶の祖、村田珠光の像をはじめ、人間国宝40人の作品約100点を公開します。
また、毎週末には記念館のテラスや休憩室にて茶店も出され、国指定名勝である旧久留島氏庭園の美しい紅葉を眺めながらお茶を楽しむことができます。芸術の秋、童話の里でお茶の世界に浸ってみませんか?

【開館時間】 9:30~16:30
【休館日】  月曜日(祝日の場合は開館し、翌日休館)
【観覧料】  町外者300円、町内者150円

問合せ先:久留島武彦記念館 TEL 0973-73-9200
詳細は・・久留島武彦記念館Webサイト

見る 大分県立美術館 2017 コレクション展IV「自然への憧憬」

岩澤重夫 《晨》 1973年

岩澤重夫 《晨》 1973年

2017年10月6日(金)~12月5日(火)
前期=10月6日(金)~10月31日(火)、後期=11月2日(木)~12月5日(火)

大分市/大分県立美術館 3階 コレクション展示室

春夏秋冬、四季を通じて様々な表情を見せる日本の自然。古来より人々は移ろい行く季節の変化を敏感に感じ取り、折々の美しさを愛で親しんできました。日本人特有の自然観や美意識はその中で育まれ、独自の美術が生まれる土台となりました。今回のコレクション展Ⅳでは、「自然への憧憬」と題し、詩情豊かに自然を描き出した作品の数々をご紹介します。
日本画のコーナーでは、庭の一角を丹念に写し取った福田平八郎の《茄子》をはじめ、大自然を壮大なスケール感で描き出した髙山辰雄や岩澤重夫らの作品をピックアップ。
近世絵画のコーナーでは、田能村竹田を中心に南画家たちが描いた理想郷としての山水風景に焦点をあてます。続いて、工芸のコーナーでは、四季の風景を多彩な色でとらえた河合誓徳の陶磁器などを展示。
洋画のコーナーでは、別府の風景をダイナミックに表現した片多徳郎の代表作《夏山急雨》をはじめ、宇治山哲平の抽象的な風景画など、変化にとんだ風景表現をご覧いただけます。
また、会期後半(11/2~12/5)の近世絵画のコーナーでは、今年開塾200年を迎えた咸宜園ゆかりの人々を紹介する特集展示を行います。

【開館時間】 10:00~19:00(入場は閉館の30分前まで) *金曜日・土曜日は20:00まで
【休展日】  11月1日(水)は展示替えのため休展(作品は一部展示替えを行います)
【観覧料】  一般300(250)円、大学生・高校生200(150)円
       *( )内は20名以上の団体料金
       *中学生以下は無料
       *高校生は土曜日に観覧する場合は無料
       *県内の小学・中学・高校生(これらに準ずるものを含む)と
        その引率者が教育課程に基づく教育活動として鑑賞する場合は無料
       *大分県芸術文化友の会びびKOTOBUKI・TAKASAGO無料、UME団体料金
       *障がい者手帳等をご提示の方とその付添人(1名)は無料

問合せ先:大分県立美術館 TEL 097-533-4500
詳細は・・大分県立美術館Webサイト

グルメ 津久見モイカフェスタ

津久見モイカ

2017年10月15日(日)~2017年1月15日(月).
津久見市/市内参加店舗

大好評の「津久見モイカフェスタ」、今年も開催します!
昨今、モイカは数あるイカの中でも、独特の甘みと食感があることから、高級食材として取扱われています。
津久見モイカフェスタは、漁師・漁協・料理人が一体となって開催します。本当に美味しいものを、美味しい時期に、私たち(漁師)が獲り、私たち(漁協)が管理をして、私たち(料理人)が美味しく調理し、皆さんにお届けします。
獲れたてのモイカ(アオリイカ)を、ぜひ津久見でたっぷり堪能してください!

問合せ先:津久見市観光協会 TEL 0972-82-9521

 ひさしもみじライトアップ

ひさしもみじ

2017年10月21日(土)~11月落葉まで  17:00~21:00
中津市/県道28号線(深耶馬)

深耶馬溪の玄関口を彩る「ひさしもみじ」は、まるでもみじのトンネル。秋の観光シーズン中はライトアップも行っています。夜のもみじも味わい深いものです。

問合せ先:中津耶馬溪観光協会 TEL 0979-64-6565

見る 木村記念美術館 特別展 「松本古寿展」

2017年10月27日(金)~12月10日(日)
中津市/中津市木村記念美術館

松本古寿(こじゅ)は中津市出身の版画家で、本展覧会では、代表シリーズである「中津百景」をはじめとした作品群を紹介します。作家が独自の視点で捉え、描いた作品をお楽しみください。

【開館時間】 9:00~17:00(入館は16:30まで)
【休館日】  火曜日(祝日の場合はその翌日)、年末年始(12月29日~1月3日)
【観覧料】  一般200(100)円、大学・高校生100(50)円、中学生以下無料
       *( )内は20名以上の団体料金

問合せ先:中津市木村記念美術館 TEL 0979-22-7767
詳細は・・中津市木村記念美術館Webサイト

 瀧神社秋の大祭 滝の市

瀧神社秋の大祭 滝の市

2017年10月29日(日)~11月1日(水)
玖珠町/桜ヶ岡瀧神社

県指定無形民俗文化財の滝瀬楽と大名行列の御幸神が見られるほか、地元出演者による素人芝居や芸能大会、子ども相撲大会に奉納相撲、子どもフリーマーケットが連日行われます。
ぜひ、ご家族で遊びにお越しください。

問合せ先:玖珠町商工観光振興課 商工観光係 TEL 0973-72-7153

 2017秋のバラフェア

ローズヒルあまがせ 2017秋のバラフェア

2017年10月30日(月)~11月5日(日)
日田市/ローズヒルあまがせ(日田市天瀬農業公園)

色鮮やかなバラの花と芳醇な香りを楽しみながら秋の一日をゆっくりと自然の中で過ごしませんか。
期間中は、お楽しみ抽選会やバラ苗販売、天ヶ瀬温泉宿泊者の来園者にはバラ苗プレゼントなどがあります。
今年は、ハロウィン仮装をしてローズガーデン内や五馬地区をめぐるウォーキングをバラフェアの前日に開催します。

ローズヒルあまがせハロウィンウォーク
【日時】 10月29日(日)  9:30~
【定員】 200人(先着順)
【料金】 ひとり300円(参加賞があります)
*10月29日(日)のみ、地鶏炭火焼、ぶっかけうどん、たこ焼き等のお店がふれあい広場へやってきます。

問合せ先:日田市天瀬振興局 産業建設係 TEL 0973-57-3147
詳細は・・日田市Webサイト

見る 大分県立美術館 11月のワークショップ

大分県立美術館 ワークショップ

2017年11月
大分市/大分県立美術館

みる、つくる、かんじる「朝のおとなの1010[てんてん]講座」」
【対象】 大学生から一般
【定員】 15名程度
【会場】 大分県立美術館 2階 アトリエ
【料金】 無料 *申込不要
・大分県から絵の具をつくる「ザ・ピグメント ○○色をつくる」
    【日時】 11月21日(火) 10:10~11:10
・視るは楽しい教材ボックス「触ると触れる ガラス彫刻・形態と触覚」
    【日時】 11月28日(火) 10:10~11:10

みる、つくる、かんじる「夜のおとなの金曜講座・お話から体験まで」
【対象】 中学生から一般
【定員】 15名程度
【会場】 大分県立美術館 2階 アトリエ
【料金】 無料 *申込不要
・視るは楽しい教材ボックス「布 素材と触覚」
    【日時】 11月10日(金) 18:30~19:30
・美術からみた文化「空想美術館vol.2 布から視る展覧会」
    【日時】 11月17日(金) 18:30~19:30
・美術からみた文化「空想美術館vol.3 装いから視る展覧会」
    【日時】 11月24日(金) 18:30~19:30

みる、つくる、かんじる「みんなの土曜アトリエ・体験から鑑賞まで」
【対象】 10:30~12:00 (4歳以上の未就学児とその保護者)
     14:00~15:30 (小学生から一般)
【定員】 先着30名程度
【会場】 大分県立美術館 2階 アトリエ
【料金】 無料 *申込不要
・ごろごろ、どっしゃん
    【日時】 11月18日(土) 10:30~12:00、14:00~15:30

公開ラボラトリー 教材ボックス、つくってます!
【日時】 11月18日(土) 17:00~19:00
     11月26日(日) 10:30~12:00
【対象】 どなたでも
【会場】 大分県立美術館 2階 アトリエ
【料金】 無料

どなたでもワークショップ アトリエ・ミュージアム みんなでつくろっ!
【日時】 11月12日(日)  10:30~12:30、14:00~16:00
     11月19日(日)  10:30~12:30、14:00~16:00
     11月23日(木・祝)  10:30~12:30、14:00~16:00
【対象】 どなたでも
【定員】 20名程度
【会場】 大分県立美術館 2階 アトリエ
【料金】 無料 *申込不要

特別ワークショップ・レクチャー 植物をめぐる7つのお話
・其の一 大分植物四方山話
【講師】 武井雅弘氏(大分大学名誉教授・植物学)
【日時】 11月11日(土) 13:30~16:30
・其の二 植物の命とともに
【講師】 古澤万千子氏(染色家・国画会会員)
【日時】 11月25日(土) 13:30~16:30
【料金】 無料 *要事前申込(詳細はホームページをご覧ください。)

問合せ先:大分県立美術館 教育普及グループ TEL 097-533-4502
詳細は・・大分県立美術館Webサイト

動く 松原ダム遊覧観光

松原ダム遊覧観光

2017年11月上旬~2018年5月上旬(予定)
日田市/松原ダム「梅林湖」(2コース運行)

松原ダムによって誕生した人造の湖「梅林湖」を約1時間かけて遊覧します。梅や桜、新緑、紅葉、雪景色と四季折々の変化が楽しめるほか、湖面に遊ぶ野鳥を眺めたり、真下からダムの堤体を見上げるなどして楽しむことができます。

【船出発時刻】 10:00、12:00、14:00(目安。1日3回運航) *要予約

問合せ先:有限会社松原ダム遊覧観光 TEL 080-6409-8718
詳細は・・松原ダム遊覧船Webサイト

 平成29年度 双葉の里菊花展

菊

2017年11月1日(水)~10日(金) 9:00~18:00
宇佐市/里の駅 双葉の里

菊愛好家をはじめ、地元出展者が丹精込めて育てた立派な菊が展示される他、天津地域づくり協議会によるちゃんこの振る舞いや糸口学園の太鼓演奏会、宇佐市職バンドによる演奏等、10日間にわたり様々な催し物が行われます。
*入場無料

問合せ先:里の駅 双葉の里 TEL 0978-33-5255
ご参考・・宇佐市Webサイト

 大貞八幡菊花展

大貞八幡菊花展

2017年11月1日(水)~10日(金)
中津市/薦神社

長い伝統を持ち、中津に本格的な秋の訪れを告げる行事として定着しています。中津大貞八幡菊花会が境内地を飾る花をご覧ください。今年も近隣小学校の皆さんが苗から育てた菊も展示しています。また、敬神(けいしん)婦人が10:00~15:00頃まで拝殿横にてお茶を振る舞います。是非お越し下さい。

問合せ先:薦神社 TEL 0979-32-2440

 大分市菊花展

2017年11月2日(木)~13日(月) 9:00~17:00
大分市/大分県護国神社

色とりどりに咲き誇る菊の花が、大分県護国神社に展示されます。厚物管物三鉢組、六鉢組、九鉢組、ダルマ、福助などの大菊をはじめ、古典菊や、大型、小型、静岡、ミニなどの懸崖、石付などの盆栽、大菊十二鉢組(予定)など、いずれも優品の菊花が並びます。

問合せ先:大分市花き園芸大会実行委員会( 大分市農林水産部 生産振興課) TEL 097-537-5770

見る ”文化の日”文化施設無料開放

2017年11月3日(金・祝)
中津市/中津市木村記念美術館、村上医家史料館、大江医家史料館、耶馬渓風物館

文化の日に無料開放を行います。
当日は学芸員による展示解説を行います。(木村/10:30~、13:30~、村上/9:30~、大江/14:30~)

【開館時間】 9:00~17:00(入館は16:30まで)
【休館日】  火曜日(祝日の場合はその翌日)、年末年始(12月29日~1月3日)
【観覧料】  一般200(100)円、大学・高校生100(50)円、中学生以下無料
       *( )内は20名以上の団体料金

問合せ先:中津市教育委員会 社会教育課文化財室 TEL 0979-22-1111
     木村記念美術館 TEL 0979-22-7767
ご参考・・中津市Webサイト/中津市木村記念美術館ページへ、村上医家史料館ページへ、大江医家史料館ページへ、耶馬渓風物館ページ

  佐賀関ふるさとまつり

佐賀関ふるさとまつり”

2017年11月3日(金・祝) 9:00~16:00
大分市/佐賀関市民センター及び イベント広場

地域内外の消費者と生産者とのふれあいの中で、自然と調和した豊な地域づくりを目指し、地域住民総参加によるふるさとまつりです。ふるさと特産品展示即売コーナーやふるさと味のコーナーのほか、芸能発表会(日舞、カラオケ大会、ダンス等)や苗木や海産物の無料配布(15:30頃)などが予定されています。

問合せ先:NPOさがのせきまちづくり協議会 TEL 097-575-2000

動く 第9回 豊の国 YOSAKOIまつり

豊の国 YOSAKOIまつり”

2017年11月5日(日) 10:30~18:00頃
大分市/若草公園(メイン会場)、JR大分駅前、西新町

今年で9回目となるYOSAKOIイベント。九州各県・山口県から約50チーム、800名が参加して行われるおまつりで、各チームがメイン会場の若草公園などの市内3カ所の会場をタイムテーブルにより、演舞しながら移動します。個性豊かな衣装で身を包み、オリジナルの楽曲と演舞で競演し、見ごたえ十分です。メイン会場では5名の審査員による審査を行い、結果を発表し表彰も行います。また若草公園では、別府温泉の湯を持ち込んで足湯を設けます。来場者の皆さんや県外の参加者にのんびりと癒していただきます。

問合せ先:豊の国YOSAKOIまつり実行委員会(須賀)  TEL 090-4486-0211
     事務局(水田) TEL 090-1362-4316

 第2回 うさここ♡ハッピーフェスタ

うさここ♡ハッピーフェスタ

2017年11月3日(金・祝) 10:00~15:00
宇佐市/はちまんの郷宇佐 三和酒類スポーツセンター

就学前くらいの子どもたちとその家族を対象とした子育て応援イベントです。観て、参加して、いっぱい遊んで、楽しめるコーナーがいっぱいです。ぜひご家族でご参加ください。
【内容】 運動のコーナー(チャイルドピック、アスレチック)
     遊びのコーナー(ダンボール迷路、輪投げなど)
     癒しのコーナー(ベビーマッサージ、ヘッドマッサージなど)
     学びのコーナー(木育、バルーンアートなど)
*チャイルドピックは事前に申し込みが必要です。詳しくはお問い合わせください。

問合せ先:同実行委員会 (宇佐市子育て支援課 育て支援係) TEL 0978-27-8143

 秋のすっぽんウィーク

秋のすっぽんウィーク

2017年11月3日(金・祝)~12日(日)
宇佐市/安心院のすっぽん料理店

大正時代に出版された「美味求真」の中で紹介されている「すっぽん料理」であり、安心院のすっぽん料理を「どこに行っても、同じサービスが受けられる」という「すっぽん昼食統一メニュー」が楽しめる10日間です。
水炊き、唐揚げなどがセットで2,880円(税込)と、手頃な価格で楽しむことができますので、ぜひこの機会をご利用ください。淡泊で美味しく、栄養満点、コラーゲンたっぷりなすっぽんをお召し上がりください。
*ランチメニューのみ(11:00頃~15:00)
*各店1日限定10食(予定)
*店舗についてはお問合せください。

問合せ先:宇佐市観光協会 安心院支部  TEL 0978-34-4839

 千灯明

2017年11月4日(土) 点灯18:00~
別府市/別府公園

10,000個を超える灯明が別府公園を灯りの世界へ誘います。
竹林もライトアップされ幻想的な空間をかもしだします。

問合せ先:同実行委員会事務局(別府市緑化協会) TEL 0977-76-5327

 食の大宴会@別府2017

2017年11月4日(土)~5日(日) 4日=11:00~21:00、5日=10:00~17:00
別府市/別府公園

九州各地が誇る食材・郷土料理・食文化など食をテーマにしたイベントです。

問合せ先:同実行委員会事務局(プランニング大分) TEL 0977-21-6161

 BEPPUダンスフェスタ

2017年11月4日(土)~5日(日) 両日とも13:00~16:00
別府市/別府公園

別府の秋を代表するお祭り。
留学生による国際色豊かなダンスや仮装のユニークなチームなど多種多様なダンスが楽しめます。

問合せ先:同実行委員会事務局(別府市観光協会) TEL 0977-24-2828

 第21回 うすき竹宵

うすき竹宵

2017年11月4日(土)~5日(日)
臼杵市/二王座周辺

臼杵の誇りである国宝「臼杵石仏」は真名長者と呼ばれる人物によって造られたと伝えられています。うすき竹宵は、長者夫妻と玉絵姫が待つ臼杵へ、都から「玉絵箱」とともに般若姫の御霊が里帰りしたという伝説を再現したものです。
。竹ぼんぼりと趣向をこらしたオブジェが並び、真名長者伝説の般若姫行列が幻想的で優美な世界へいざないます。

問合せ先:同実行委員会事務局(臼杵市おもてなし観光課内) TEL 0972-64-6080
詳細は・・うすき竹宵Webサイト

 泊りがけで、出かけませんか。

湯の里 クレドホテル臼杵 春光園
●宿泊料金・プランは、上記ホテル名をクリックするとご覧いただけます。予約もネット上で可能です。

動く 第32回 のつはる ななせの里まつり

のつはる ななせの里まつり”

2017年11月5日(日) 9:00~16:00 *小雨決行
大分市/廻栖野 みどりの王国(みどりマザーランド)

野津原地域の文化や伝統の継承・発展と豊かな地域づくりを目指して実施します。
東明高校マーチングや神輿の競演、郷土芸能神楽、太鼓、玉入れ、駕籠かきレースのほか、子どもの広場コーナーや消防車両、警察車両等の展示体験、苗木の無料配布、商工会女性部による野津原特産「自然薯おとし汁」(千人前:1杯100円、11:00より販売)、地元とりたて野菜の販売、抽選券入りもちまき(15:40~予定)などがあります。
また、会場発着の大分川ダム工事現場見学バスツアーもあります。

問合せ先:同実行委員会(野津原町商工会内) TEL 097-588-0101

動く 2017 オリンピック デーラン 中津大会

オリンピックデーラン中津大会

2017年11月5日(日) 9:30~
中津市/大貞総合運動公園野球場(荒天時:中津市総合体育館)

オリンピアンとのジョギング(2キロ)等を通じて、オリンピックを身近に感じて頂くイベントです。
今年は水泳の伊藤華英さんや体操の田中和仁さん他が参加します。
全員に「オリジナルTシャツ」等の参加賞もあります。

【定員】 先着1,000名
【料金】 一人300円(大人・子ども同額)
【参加申込締切】 2017年10月25日(水)

問合せ先:同実行委員会事務局 TEL 0979-22-1111(内線472)
詳細は・・中津市Webサイト

動く 第8回 仲町オープンカフェ・仲町秋の音楽祭 “食と音楽と緑のお祭り”

仲町オープンカフェ・仲町秋の音楽祭 “食と音楽と緑のお祭り”

2017年11月5日(日) 10:30~20:30
中津市/島田仲町商店街

今年は仲町オープンカフェ・商店街野外特設ステージで、地元島田神社青年部による鶴市太鼓や生バンド演奏、カラオケ大会など、見どころ豊富な音楽祭と食のイベントとして、屋台の出店もあります。

問合せ先:島田仲町商店会 TEL 090-9723-2332

 第12回 宇佐神楽共演大会

宇佐神楽共演大会”

2017年11月5日(日) 11:00~16:00
宇佐市/宇佐市農業者トレーニングセンター

悠久の歴史と文化の郷宇佐は数多くの伝統文化、郷土芸能が存在し連綿として継承されています。特に神楽は多くの人々に親しまれ氏神さまの祭礼に、各種行事に奉納され、地域おこしの一環としての貴重な文化財です。
今年も宇佐の伝統伝承で人気の神楽社六社が一堂に会し、神楽の研鑽と後継者の育成を図るとともに、地域起こしに寄与する事を目的としてまた、中津市今津神楽保存会の特別出演をいただき、神楽共演大会を開催します。また、神楽終演後は餅まきも行われます。
晩秋のひととき、共演する神楽の祭典でロマンと郷愁あふれる神話の世界をお楽しみください。

問合せ先:宇佐神楽保存会事務局(宇留島) TEL 090-9079-8239

 僧 清虚 生誕240年特別記念公演

くにさきアートフェスタ2017

2017年11月5日(日) 14:30開場、15:00開演
国東市/伊美3区公民館(国見町、雨天時:ペトロカスイ岐部記念聖堂)

大分県国見町伊美に生まれた僧清虚(そう せいきょ)の、生誕240年特別記念公演を開催します。
若き日に犯した罪を償うため、13年もの間1日も欠かさず海の安全を祈り、関門海峡を照らし続けた伝説の僧 清虚の壮絶な生き様を、オリジナル音楽劇でお届けします。

【入場料】 500円(特別料金) *100席、全席自由

問合せ先:くにさき芸術のまちづくり実行委員会 TEL 0978-72-5175

 第45回 大山町ちびっこ相撲記念大会

2017年11月5日(日) 9:00~
日田市/老松神社 特設相撲場(大山町)

小学生を対象に、低学年の部と高学年の部の2部構成で行います。子ども達は、10月中旬から町内各地で行われるくにち(秋祭り)の宮相撲で技と心を鍛えており、大会でも白熱した取り組みが見られます。
今大会は大相撲の佐渡ヶ嶽部屋を招待し、子ども達とのふれあいを計画していますので、お楽しみに!

問合せ先:中川原青壮年会 事務局(川邊) TEL 0973-52-2853

 第13回 千年あかり

千年あかり

2017年11月10日(金)~12日(日) 16:00~21:00.
日田市/豆田町、花月川周辺

重要伝統的建造物群保存地区「豆田町」に3万灯の竹灯篭が並べられる、日田の秋の夜まつり。
日田天領まつりと同時開催され、昼とは全く雰囲気の違う町歩きを楽しめます。

問合せ先:日田市観光協会 TEL 0973-22-2036
詳細は・・日田市Webサイトへ、日田市観光協会Webサイト

動く 第6回 Coupling Party 「くすコン♪」

くすコン

2017年11月11日(土) 受付14:00~、スタート15:00~
玖珠町/ホテル清流荘

カップリング・パーティー「第6回くすコン♪“赤い糸、見つけた…”」を開催します。
スタッフは、フリータイムの充実と、2次会参加への盛り上げに努めています。

【定員】  男女各35名
【応募資格】20歳以上50歳未満の独身者 *男性は玖珠町在住か、玖珠町で働いている方に限ります。
【参加料】 男性5,000円、女性3,000円
【参加申込締切】 2017年10月20日(金)
*定員になり次第、募集を終了する事もあります。お早目のお申込みをお勧めします。

問合せ先:同実行委員会事務局(玖珠町商工会内) TEL 0972-72-1211
詳細・申込は・・玖珠町商工会Webサイト

 さいすくい

さいすくい

2017年11月11日(土) 15:00頃~
中津市/貴船神社

貴船神社付近は穀倉地帯であるため、水の神(雨の神)である貴船三神をあがめてきました。まつりは、白鉢巻に白ふんどしで身を清めた少年たちがお宮の下を流れる小川に降り、冷たい川の中ですくいあげた小魚を神前にお供えし、豊穣の感謝を捧げ、来年の豊作を占います。

問合せ先:中津市教育委員会 社会教育課文化財室 TEL 0979-22-1111

 ペトロの森コンサート in 岐部プロジェクト

くにさきアートフェスタ2017

2017年11月11日(土) 13:00開場、13:30開演
国東市/ペトロカスイ岐部記念公園(国見町、雨天時:ペトロカスイ岐部記念聖堂)

世界的アーティスト川俣正の作品「説教壇」を利用した屋外野外ライブ。前置きとして岐部地区の昔を住民が語り、地域の歴史に触れ、メインイベントはソプラノとクロスオーバーシンガーの歌声がペトロの森に響く、なかなか見られない幻想的なライブです。

【入場料】 500円、高校生以下無料 *全席自由

問合せ先:くにさき芸術のまちづくり実行委員会 TEL 0978-72-5175

見る 由布院温泉神楽 ~月一の奉~

由布院温泉神楽

2017年11月11日(土) 開演20:30~ *1時間程度.
由布市/湯布院公民館 大ホール

由布院温泉では、伝統芸能「神楽」の定期公演が月に一度開催されています。
神々が舞い降りる夜、夕食後にゆっくりと神楽を堪能しませんか。
*由布院温泉旅館組合加盟宿にご宿泊のお客様は割引きがあります。

【出演】  庄内子供神楽座
【入場料】 500円 *小学生以下無料

問合せ先:由布院観光総合事務所 TEL 0977-85-4464
ご参考・・由布市Webサイト

 泊りがけで、出かけませんか。

YADOYAおおはし ゆふいん花由 草屋根の宿 龍のひげ/別邸 ゆむた 旅亭田乃倉 いよとみ 湯布院ガーデンホテル ドッグラン&リゾート(ペット可)
●宿泊料金・プランは、上記ホテル名をクリックするとご覧いただけます。予約もネット上で可能です。
 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
浴衣・着物でゆふいん散策パラグライダー体験(塚原高原)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

動く 大分マルシェ

大分マルシェ

2017年11月11日(土)~12日(日) 10:00~16:00
大分市/大分いこいの道 芝生広場

大分市農林水産物や加工品、地産地消カフェメニュー、パン、スイーツなどを販売します。その他、牛の搾乳体験や県産木材を使ったクラフトコーナーなど、子供が参加できる体験コーナーもあります。

問合せ先:大分市農政課  TEL 097-537-7025

動く 第13回 大野川合戦まつり

大野川合戦まつり

2017年11月11日(土)~12日(日) 11日=10:00~、11日=天面陣:10:00~
大分市/合戦まつり:大南大橋下河川敷、天面陣:竹中天面山

1586年、大友・四国連合軍と島津軍が戦った「戸次川の戦い」をテーマに武者行列や騎馬隊、鉄砲隊、弓矢隊による流鏑馬や合戦絵巻等が行われます。(合戦絵巻と合戦花火は19:00頃~)
「天面陣」では、眺望すばらしい山頂で、神楽等の催しが行われます。(今年の「よいやかがり火」は、10月14日(土)に開催) 
また、11月11日(土)は、JR大分駅とキリシタン・南蛮文化交流協定協議会の共催で、「戸次の歴史と町並みに触れるのんびりウォーキング」が開催されます。(スタート・ゴール:中判田駅)

問合せ先:大分市大南支所 TEL 097-597-1000

動く 第38回 日田天領まつり

日田天領まつり

2017年11月11日(土)~12日(日) 10:00~15:00
日田市/豆田町、月隈公園周辺

江戸幕府の直轄地「天領」の時代の栄華を再現するお祭り。国選定重要伝統的建造物群保存地区であり、江戸時代の風情と現代の営みが調和する町、「豆田」を中心に開催されます。
日曜日に行われる、西国筋郡代の着任風景を再現した「西国筋郡代着任行列」は必見!
秋のひととき、「日田天領まつり」で歴史文化に浸ってみませんか。
また、夜には、豆田地区周辺と豆田町のそばを流れる花月川のほとりに、3万もの竹灯籠のあかりが灯る「千年あかり」も同時開催します。

問合せ先:日田市観光協会 TEL 0973-22-2036、日田市観光課 TEL 0973-22-8210
詳細は・・日田市Webサイトへ、日田市観光協会Webサイト

動く 山香ふるさとまつり

山香ふるさとまつり

2017年11月11日(土)~12日(日)
杵築市/杵築市役所山香庁舎前広場(山香町)

各種イベントや特産品の販売を催す、杵築市山香町の一大祭り。

問合せ先:杵築市山香振興課 TEL 0977-75-1111(代)

動く 紅葉ウォーキング

紅葉ウォーキング

2017年11月12日(日) 9:00~13:00(予定)
大分市/大分県県民の森 平成森林公園 紅葉の森

秋の風景を堪能するウォーキングを楽しみ、実りの秋を実感するイベントです。
ストレスチェックも予定しています。

問合せ先:大分県県民の森管理事務所 TEL 097-588-0656
ご参考・・大分県県民の森Webサイト

動く 山香三山 秋の探勝会(雲ヶ岳)

雲ヶ岳

2017年11月12日(日) 9:00集合
杵築市/雲ヶ岳

杵築市最高峰の雲ヶ岳(654メートル)。
地元の人たちによって登山道が整備されているこの山は、杵築登山の新コースとして人気を集めています。

問合せ先:杵築市観光協会 山香観光案内所 TEL 0977-75-0908
詳細は・・杵築市観光協会Webサイト

動く 大分 大自然 大茶会 ~お茶ガールズ~

2017年11月12日(日) 10:00~15:00
佐伯市/正定寺(直川)

大分県内各高等学校の茶道部員が、各々自由に空間をつくり野点を披露します。屋内では佐伯表千家・佐伯裏千家の淡交会師範会員による作法を指南し、お茶の作法を学ぶ空間としています。その他にも、お香の体験や焼き物の展示を行う予定です。未体験者も気軽に参加し、茶道という文化・伝統を感じて頂ける内容となっております。ぜひ「お茶ガールズデビュー」の場としたいと考えています。
なお、着物を着ての参加も大歓迎です(レンタルあり2,000円、持参での着付けは無料)
佐伯市文化財に指定される鐘楼門と佐伯で最も多く紅葉(楓)を有する正定寺というお寺の広い境内を舞台に、山々が紅葉に染まるこの季節に大自然を感じながら参加することで、より茶道という文化・伝統を感じ、色々なお茶の楽しみ方を体験できます。

【内容】  茶道(野点など)、お香の体験、焼き物の展示、着物レンタル有(持参での着付けは無料)
【参加者】 主に小・中・高校生及び一般の方々
      *お茶未経験者大歓迎、着物着用での参加大歓迎
【参加料】 一般500円(着付け無料)、18才以下無料

問合せ先:正定寺 TEL 090-5104-6491
ご参考・・youtube

動く 第14回 深耶馬ウォーク

第13回 深耶馬ウォーク

2017年11月12日(日) 9:00~ *受付8:00~
中津市/折戸渓谷(耶馬溪町)

錦もみじと奇岩秀峰を満喫します。紅葉した景色を見ながらのウォーキングです(約11キロ)。
昼食では地元住民による手作り料理を楽しめます。

【料金】 大人800円、小中学生300円(昼食込)
     *地元農産物、折戸温泉入浴無料券、もみじの湯入浴半額券の特典あり
【定員】 先着200人
【申込方法】 FAX(0979-56-3378)または電話(090-1084-4631)にて

問合せ先:同実行委員会(松葉) TEL 090-1084-4631

グルメ 宇佐グルメフェスタ

2017年11月12日(日) 11:00~16:00
宇佐市/メルクス宇佐 (ミスターマックス宇佐店前)

宇佐市を代表する、「宇佐からあげ」「安心院すっぽん」「宇佐どじょう」「大分味一ねぎ」の四大グルメが、ハイパーモール メルクス宇佐に大集結! また、その他にも多彩なステージイベントが開催される予定です。
当日は、ゆるキャラも応援に駆けつけ、会場を盛り上げます。

問合せ先:宇佐市観光まちづくり課  TEL 0978-32-1111

動く くにみちょるちょる祭り

くにみちょるちょる祭り

2017年11月12日(日) 9:00~
国東市/くにみ海浜公園(国見町)

国東市国見町最大のイベント「ちょるちょる祭り」は、今年は、くにみ海浜公園にて開催されます。国東市PRマスコットキャラクターさ吉くんのふわふわ遊具も登場予定! また、海・山の幸が豊富な出店が並び、一日中楽しめるイベントです。

問合せ先:国東市国見総合支所 地域総務課 TEL 0978-82-1111

見る 大分県立美術館 「20世紀の総合芸術家 イサム・ノグチ ―彫刻から身体・庭へ―」

イサム・ノグチのポートレイト

イサム・ノグチのポートレイト©The Isamu Noguchi Foundation and Garden Museum, New York / Artist Rights Society[ARS]- JASPAR. Photo by Jack Mitchell.

2017年11月17日(金)~2018年1月21日(日)
大分市/大分県立美術館 1階 展示室A

日本人の詩人野口米次郎を父に、アメリカ人の作家レオニー・ギルモアを母に持つ20世紀を代表する彫刻家、イサム・ノグチ(1904-1988年)。
ノグチは、彫刻のみならず舞台美術や家具デザイン、陶芸などジャンルを超えた幅広い活動を展開しました。彼は「身体」への関心から、肉体と自然との対話を求め、やがて「空間の彫刻」=庭園の仕事に着手します。晩年は、香川県高松市牟礼町に住居とアトリエを構え制作を行いました。
ノグチが目指した異文化の融合や、生活と環境の一体化は、芸術と社会のつながりを求める21世紀の先駆ともいえるでしょう。本展では、ノグチの芸術の全体像を、晩年の石による抽象彫刻を含めた約80点の国内外の優品によって紹介します。

【開館時間】 10:00~19:00(入場は閉館の30分前まで) *金曜日・土曜日は20:00まで
       *初日11月17日(金)は11:00開場
【休展日】  12月18日(月) *コレクション展は開展
【観覧料】  一般1,000(800)円、大学生・高校生500(300)円、中学生以下無料
       *( )内は20名以上の団体料金
       *学生の方は入場の際、学生証をご提示ください。
       *大分県芸術文化友の会びび KOTOBUKI(同伴者1名半額)、TAKASAGO無料、
        UME団体料金
       *障がい者手帳等をご提示の方とその付添者(1名)は無料
       *本展覧会の半券で、コレクション展を団体料金でご覧いただけます。

問合せ先:大分県立美術館 TEL 097-533-4500
詳細は・・大分県立美術館Webサイト

グルメ さがのせき朝市

さがのせき朝市

2017年11月18日(土) 8:30~9:30 *品物が売り切れ次第、終了
大分市/関あじ関さば通り、県魚協佐賀関支店市場内

関あじ・関さばをはじめとする海産物や農産物などが販売されます。

問合せ先:同実行委員会 TEL 097-575-1000

 第13回 いんない芸術文化祭

2017年11月19日(日) 9:00~15:00  *予定
宇佐市/院内文化交流ホール(院内町)

院内地域の芸能発表会や芸術文化作品展示会です。当日は、手芸や書道、絵画作品の展示や、詩吟、日舞などの芸能祭が行われる予定。

問合せ先:文化協会院内支部( 岩本) TEL 0978-42-5496、(携帯)TEL 090-4583-5160

動く 山香三山 秋の探勝会(津波戸山)

津波戸山

2017年11月23日(木・祝) 9:00集合
杵築市/津波戸山

奇岩絶峰の津波戸山(つわどさん、529メートル)。アップダウンも激しく、途中「針の耳」などの難所が待ち受けます。山中には八十八体の弘法大師像を巡る八十八カ所巡回コースが整備されています。

問合せ先:杵築市観光協会 山香観光案内所 TEL 0977-75-0908
詳細は・・杵築市観光協会Webサイト

 宇佐神宮 新嘗祭(にいなめさい)

宇佐神宮 新嘗祭

2017年11月23日(木・祝) 10:15~11:30頃
宇佐市/宇佐神宮

一年の収穫を神々に感謝する祭りで、宮中はじめ伊勢の神宮・全国の神社で行われます。
多数の参列者のもと御神前に神穀を供え、感謝の祝詞を奏上します。豊栄の舞や直会が行われます。

問合せ先:宇佐神宮 TEL 0978-37-0001
ご参考・・宇佐神宮Webサイト

グルメ 石橋の里 つみ草料理 色彩フェア

2017年11月25日(土) 10:30開場
宇佐市/院内文化交流ホール(院内町)

今年は院内支所前広場にて、つみ草御膳のほか、地元のさとづくり協議会やまちづくり協議会による郷土料理の販売やお楽しみ抽選会を催します。今年も多くの方のご来場をお待ちしています。

問合せ先:宇佐市院内支所 産業建設課 産業振興係 TEL 0978-42-5111(内3151、3153)

動く 第12回  安心院地域ふれあい文化祭

安心院地域ふれあい文化祭

2017年11月25日(土)~26日(日)
宇佐市/安心院文化会館

安心院文化会館にて、芸能発表会が開催されます。また2日間にわたり、保育園児や小中学校の生徒等の出展作品展示をご覧いただけます。
安心院地域ふれあい文化祭にお越しいただき、芸術の秋を感じてみませんか。

問合せ先:安心院中央公民館 TEL 0978-44-0165

 安心院イルミネーション

安心院イルミネーション

2017年11月25日(土)~2018年2月3日(土) 点灯=17:30頃~翌朝5:00頃
宇佐市/安心院支所前の国道500号沿~バス停「安心院高校前」

今年で6年目を迎える安心院イルミネーション。安心院の町に光り輝くぶどう園が現れます!
11月25日(土)には前夜祭(18時~)、2月3日(土)にはフィナーレ祭(18時~)も開催されます。
ぜひお越しください!

問合せ先:安心院地区まちづくり協議会  TEL 0978-58-3225

動く コアやまくに スケートリンク オープン

コアやまくに スケートリンク

2017年11月25日(土)~2018年3月4日(日)
中津市/コアやまくにスケートリンク(山国町)

豊かな自然に抱かれた複合施設のスケートリンクは、風を切って滑る屋外ならではの爽快感が魅力。
館内には軽食が食べられるカフェや、徒歩すぐの場所に温泉もあり、のんびり過ごすことができます。
期間中は、各種イベントが開催されます。

問合せ先:コアやまくに TEL 0979-62-2140
ご参考・・コアやまくにWebサイト

動く 山香三山 秋の探勝会(鋸山)

鋸山

2017年11月26日(日) 9:00集合
杵築市/鋸山

奇峰や岩壁の連なる荒々しい姿から鋸山(のこぎりやま、542メートル)とも呼ばれる田原山。途中鎖を使って上り下りする険しい山道を登った先には、六郷満山の峰々を見晴らす絶景が待っています。

問合せ先:杵築市観光協会 山香観光案内所 TEL 0977-75-0908
詳細は・・杵築市観光協会Webサイト

グルメ 宇佐市長洲「浜の市」

浜の市

2017年11月26日(日) 9:00~12:00
宇佐市/長洲漁港

地元漁師が水揚げする新鮮な魚介類や水産加工品などを販売。また、宇佐市内の店舗による飲食物や雑貨の販売など、お店が多数出店しています。旬の魚介類を使ったイベントも開催予定です。ぜひ、ご来場ください。

問合せ先:宇佐市林業水産課 水産係 TEL 0978-27-8164(直通)

 人権啓発「市民のつどい」講演会 「あきらめないこころ~東京パラリンピックへ~」

講演会「あきらめないこころ~東京パラリンピックへ~」

2017年11月27日(月) 13:30~15:30
宇佐市/宇佐市文化会館大ホール

講師の中西麻耶さんは勤務先の事故で右膝から下を切断しました。しかし、翌年には陸上を始め、走り幅跳びでリオデジャネイロパラリンピックでは4位入賞、2017年世界パラ陸上ロンドン大会では銅メダルを獲得しています。現在は東京パラリンピックでの金メダル獲得に向けてトレーニング中です。その中西さんに「あきらめないこころ~東京パラリンピックへ~」をテーマに講演を行っていただきます。

問合せ先:宇佐市人権同和啓発課  TEL 0978-27-8122

動く くにさきへGO! さ吉くんバス「両子寺紅葉狩りと泉福寺座禅」

くにさきへGO! さ吉くんバス「両子寺紅葉狩りと泉福寺座禅」

2017年11月27日(月) 出発7:30
国東市/両子寺、泉福寺等(集合:博多駅)

大分県国東市のPRマスコットキャラクター「さ吉くん」のイラスト入りバスで、季節ごとの景観や祭り、食の体験など国東市の様々な魅力を体験して頂く1日周遊バスです。今年運行4年目を迎えた大人気バスツアー! 今回は博多駅発、紅葉で有名な両子寺や泉福寺での座禅体験のプランです。

【料金】    中学生以上3,500円、4歳~小学生2,500円 、3歳以下無料
【募集人員】  30名
【集合・解散】 JR博多駅 筑紫口 ホテルセントラーザ博多前駐車場
*受付開始は11月6日(月)8:30~

問合せ先:株式会社シティタクシーホールディングス くにさき営業所 TEL 0978-68-0100
    (受付は、月~金8:30~17:00)

*料金、時間、休館日等は、変更の場合があります。必ず確認の上、お出かけください。
*各地のお祭りには、現代に引き継がれている伝統的な神事や儀式として執り行われているものが数多くあります。
 現地の係員の指示に従って、マナーを守って見学してください。
*複写・転写を禁じます。

一番上に戻る