熊本のイベント・祭り情報 

2018年2月~3月

ふくおかサポートねっと

2018年2月

グルメ 第12弾 海丼&山丼 上天草どっちもよか丼

海丼&山丼 上天草どっちもよか丼

2017年10月1日(日)~2018年3月31日(土)
上天草市/市内の参加飲食店16店舗

第1弾~第11弾まであわせて約95,000杯以上が食べられた、全国のご当地グルメでもトップクラスの人気を誇るご当地丼。海丼には上天草特産の「車エビ」または「フグ」、山丼には日本最大級の地鶏「天草大王」または「梅肉ポーク」を使用。食材は熊本県産及び天草産のものを使用するという、こだわりの丼は、市内16店舗でそれぞれの多彩な丼が食べられます。

問合せ先:一社)天草四郎観光協会 TEL 0964-56-5602
詳細は・・公式Webサイトへ、パンフレット(表面)へパンフレット(裏面)

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
豪華クルーザーでイルカウォッチング手ぶらでOK!釣堀<2時間>
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

 黒川温泉 あか牛フェア

あか牛フェア

2017年12月1日(金)~2018年2月28日(水)
南小国町/黒川温泉 参画旅館と飲食店

冬の旅館で温かな温泉とヘルシーで旨味のある絶品あか牛を
今年の冬、黒川温泉では10の旅館と3店の飲食店で「あか牛フェア」を開催します。脂肪が少なく、和牛ならではのやわらかさを持つ、非常にヘルシーで旨味のあるあか牛をご堪能いただけます。
各旅館の公式ホームページでご予約を承っております。
あか牛ファンディングへの取り組み
2015年3月から黒川温泉のある小国郷で始まったあか牛ファンディング。参加店の対象商品1食につき50円が寄付され、その集めた寄付金であか牛を購入して阿蘇の牧草地で育てます。
育てたあか牛は旅館や飲食店であか牛メニューとして提供することで、阿蘇で育ったあか牛を阿蘇で食べるという循環を作り、且つ阿蘇で育てることが草原の活用や維持に大きく役立っています。
黒川温泉では、現在9旅館と3店の飲食店のメニューが対象商品となっています。
「草原とあか牛」ガイドモニターツアー
あか牛フェアの開催と同時に、阿蘇の草原とあか牛の関係をもっとたくさんの方に知っていただきたいために、南小国町の畜産農家と共同で「草原とあか牛」ガイドモニターツアーを開催します。
【日程】 2月15日(木)、24日(土)、25日(日)
【時間】 11時~14時
【人数】 最大10名様
【料金】 ツアー料金 無料(昼食代は別途)

問合せ先:黒川温泉観光旅館協同組合 TEL 0967-44-0076
詳細は・・黒川温泉観光旅館協同組合Webサイト

見る 熊本市現代美術館 熊本城×特撮美術 天守閣再現プロジェクト

熊本城×特撮美術 天守閣再現プロジェクト

2017年12月16日(土)~2018年3月18日(日)
熊本市/熊本市現代美術館

2016年の熊本地震で大きな被害を受けた熊本城。現在はその敷地の大部分が立ち入りできない状況ですが、本展では特撮美術のプロフェッショナルたちが熊本城(天守閣・宇土櫓)を1/20のスケールで精巧に再現。同時に、城下の街並みをイメージしたミニチュアセットが製作され、会場内ではこのセットの中で特撮映画ばりの迫力の写真撮影を楽しむことができます。
これと合わせ、写真・映像や実物資料などを通して熊本城の過去・現在・未来をご紹介します。

【休館日】  火曜日
【開館時間】 10:00~20:00(最終入場は19:30まで)
【観覧料】  一般1,000(800)円、シニア(65歳以上):800(600)円、
       学生(高校生以上)500(400)円、小・中学生無料
       *( )内は前売、20名以上の団体、各種障害者手帳等をお持ちの方

問合せ先:熊本市現代美術館 TEL 096-278-7500
ご参考・・熊本市現代美術館Webサイト

見る 黒川温泉 湯あかり

黒川温泉 湯あかり

2017年12月22日(金)~2018年4月1日(日) 日暮れから22:00まで
南小国町/黒川温泉街 川端通り、やまびこ旅館 川沿い

黒川温泉の冬の風物詩 竹の灯り揺らめく幻想的なライトアップ
2012年の冬から始まった黒川温泉の「湯あかり」。今年で6回目の開催となります。
今年は、ライトアップする総距離を200メートルから300メートルまで伸ばします。伸ばすことで、国道沿いから湯あかりを眺めることができるようになりました。また今回は黒川温泉街だけでなく、南小国町の他の温泉地「白川・小田温泉」「満願寺温泉」「田の原温泉」「大谷山ゴンドシャロレー」にも灯籠を設置してライトアップを行います。
温かな温泉と美味しい食事の後は少し足を延ばして温泉街へ。竹の明かりが揺らめく幻想的な空間で大切な方との楽しい時間をお過ごしください。
「入湯手形」景観支援キャンペーンを開催
黒川温泉では入湯手形を使うと3ヶ所の露天風呂に入ることができますが、時折2ヶ所まで使用して1ヶ所使わずに帰られる方がいらっしゃいます。そこで、その未使用分を戻していただくと160円が湯あかりの活動に充てられるというキャンペーンを実施いたします。手形も無駄にせず、景観も維持できる取り組みです。
*2018年1月1日~4月1日予定
使用後の竹は炭焼きにして再利用
使用した竹は炭焼きにして、竹炭として最後まで使いきります。

問合せ先:黒川温泉観光旅館協同組合 TEL 0967-44-0076
詳細は・・黒川温泉観光旅館協同組合Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
天ぷら蕎麦&貸し切り温泉(旅館わかば)、肥後牛ステーキ&日帰り温泉(みやまダイニング畔)、日帰り貸切風呂(帆山亭)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

動く 上天草 冬の観光キャンペーン 「海と光のラビリンス」

上天草 冬の観光キャンペーン 「海と光のラビリンス」

2017年12月23日(土)~2018年2月25日(日)
上天草市/合津前島地区 芝生広場(松島町)

ドキドキわくわく感のあるマリンランドのイメージ定着化と冬期のにぎわい創出を目的に「冒険」、「海賊」をテーマとした上天草市冬の観光キャンペーンを実施します。 ​

【キャンペーン期間中】
◆上天草市内の対象の観光関係施設(宿泊施設及び飲食店を含む)を巡り、上天草市で使える商品券や特産品が当たるスタンプラリーを実施します。
◆期間中はイルミネーション迷路が17時から21時まで点灯します。
◆イルミネーション迷路の周辺施設では、スタッフが海賊衣装で接客したり、期間限定の海賊グルメを提供します。

問合せ先:上天草市観光おもてなし課  TEL 0964-26-5512
詳細は・・上天草市Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
豪華クルーザーでイルカウォッチング手ぶらでOK!釣堀<2時間>
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

 天草冬の夜美鍋(やみなべ)キャンペーン

天草冬の夜美鍋キャンペーン

2018年1月10日(水)~3月10日(日)
天草市/参画施設・店舗

一度食べたら夜美(やみ)つき! 天草冬の鍋!
海の幸、山の幸がいっぱいの熊本県・天草は、多彩な味が楽しめる鍋どころ。
天草市内の宿泊施設6軒、飲食店16軒で、コラーゲンたっぷりの天草大王や鴨など山の幸、伊勢えび・車海老・金ぶくなど海の幸を使った鍋料理が期間中楽しめます。食べたその夜から美しくなる!?食べたらやみつきになる!あったか鍋料理が勢ぞろい。参加店舗で鍋料理を食べてアンケートに答えるとプレゼントが抽選でもらえます。

問合せ先:一社)天草宝島観光協会 TEL 0969-22-2243
ご参考・・天草宝島観光協会Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
生うに丼+イルカウォッチング天然温泉+イルカウォッチング(ホテルアレグリアガーデンズ天草)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

見る 熊本市現代美術館 GⅢvol.120 「arthorymen 2005-2018 展」

arthorymen 2005-2018 展

2018年1月13日(土)~3月11日(日)
熊本市/熊本市現代美術館 ギャラリーⅢ

自分の分身とも言えるゾンビ「HORYMAN」の活躍を、コマを拡大したマンガやドローイングなどの手法で描き続ける、熊本在住の‘引きこもり系現代アーティスト’アートホーリーメン。
2005年から現在に至る代表作を中心にご紹介します。

【休館日】  火曜日
【開館時間】 10:00~20:00
【観覧料】  無料

問合せ先:熊本市現代美術館 TEL 096-278-7500
ご参考・・熊本市現代美術館Webサイト

 玉名ラーメンカードラリー

玉名ラーメンカードラリー

2018年1月13日(土)~3月11日(日)
玉名市/参加店舗

玉名のグルメは「玉名ラーメン」。
今年もラーメンイベント「ラーメンカードラリー」を開催します。
各店舗より、感謝の意を込めたサービスがあります。また、カードを集めて応募すると、抽選で素敵なプレゼントが当たります!

問合せ先:玉名ラーメン協議会事務局 TEL 0968-82-5020

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
豪華離れ一日満喫プラン(玉名温泉つかさの湯)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

 人吉球磨は、ひなまつり

人吉球磨は、ひなまつり

2018年2月1日(木)~3月21日(水・祝)
人吉市ほか/人吉球磨地域一帯

「すべての女性を優しく迎える春のひとよし・くま」をテーマに、女性の方を対象にした企画が盛りだくさん!

問合せ先:人吉球磨広域行政組合広域観光課 TEL 0966-23-3080
詳細は・・人吉球磨広域行政組合Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
おひな御膳+温泉入浴(旅館翠嵐楼)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

動く 上天草トレッキングフェスティバル

上天草トレッキングフェスティバル

2018年1月28日(日)~2月25日(日)の特定日
上天草市/市内一帯(全6コース)

「気軽さ」と「眺めの良さ」が魅力の上天草トレッキングを体感するフェスティバル。
期間中の毎週末、上天草市内の観海アルプスや九州オルレコースなどの全6コースでトレッキングイベントを開催します。地元食材を使った昼食や、参加者全員にオリジナルの記念品を参加賞として、また全コースに参加された方へは、踏破賞(賞状および副賞(特産品等))をプレゼントします。

【コースと開催日】
(A)1月28日(日)=九州オルレ天草・松島コース
(B)2月3日(土)=菜の花ウォーキング
(C)2月4日(日)=太郎丸・次郎丸嶽

(D)2月11日(日・祝)=白嶽
(E)2月18日(日)=癒しの維和島ウォーク
(F)2月25日(日)=龍ヶ岳
【参加費】 大人(高校生以上)1,500円 、子ども(小・中学生)1,000円 、未就学児無料
【申込先】(A)、(B)、(C)、(D)、(F)=(一社)天草四郎観光協会 TEL 0964-56-5602
     (E)=上天草市役所維和出張所(維和地区まちづくり委員会) TEL 0964-58-0001
【参加申込締切】 各コース実施日の10日前まで *定員になり次第締め切り

問合せ先:上天草市観光おもてなし課  TEL 0964-26-5512]
詳細は・・上天草市Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
豪華クルーザーでイルカウォッチング手ぶらでOK!釣堀<2時間>
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

 【水前寺成趣園きもの月間】 二月は着物で水前寺

2018年2月1日(木)~28日(水)
熊本市/水前寺成趣園(水前寺公園)

期間中、着物姿の方は水前寺成趣園の入園料無料! 和装姿でゆっくり成趣園を散策しませんか。
土曜日ごとに踊りや詩吟、宇土の大太鼓、落語、きものショーを行います!
また、2月24日(土)はこいあかり&ライトアップで幻想的な成趣園をお楽しみいただけます。

10日(土)14:00~ 詩吟と宇土大太鼓
【場所】 能楽殿(雨天時、玄宅寺)
17日(土)14:00~ 落語
【場所】 出水神社 社務所2階
【出演】 柳家喬志郎
24日(土)14:00~ 水前寺成趣園きものショー(思い出の一着) *雨天中止
【場所】 能楽殿
24日(土)17:30頃~ 水前寺こいあかり&ライトアップ *雨天決行
【場所】 水前寺成趣園・参道商店街
【内容】 池や築山などにあかりの点灯(17:00~21:00 水前寺成趣園 無料開園)

問合せ先:水前寺成趣園 TEL 096-383-0074
詳細は・・水前寺成趣園Webサイト

 くまもと春の植木市

くまもと春の植木市

2018年2月1日(木)~3月11日(日) 9:30~17:00 *2月18日(日)は熊本城マラソンのため休園
熊本市/JR熊本駅東側 白川河川敷

「くまもと春の植木市」の起源は今から440年以上前の天正年間に、時の隈本城主であった城親賢(じょう ちかまさ)公が、地域の賑わいや子どもたちの楽しみのために催した市に由来すると伝えられています。これが今日まで受け継がれ、今では440年以上の歴史を誇る早春の一大行事として親しまれるようになりました。
庭園樹、盆栽、草花、庭石、造園、鉢物、観賞魚類、骨董品など、様々なものが展示販売される、花と緑の大祭へ、ぜひご来場ください。

問合せ先:熊本市コールセンターひごまるコール TEL 096-334-1500、
     くまもと植木市振興会事務局 TEL 096-324-1541
詳細は・・熊本市Webサイトへ、公式Webサイト

 玉名盆梅展

玉名盆梅展

2018年2月9日(金)~3月4日(日) 9:00~17:00
玉名市/蓮華院誕生寺 奥之院

今年で16回目となる玉名盆梅展。盆栽愛好家が丹精込めて育て上げた樹齢50~150年の「梅盆栽」を中心に「小岱松」「肥後椿」なども展示。期間中、絵手紙展、盆栽教室、大茶盛なども行われます。
今年もクラシックカーフェス、お寺でマルシェとイベント盛りだくさんです。

問合せ先:玉名観光協会 TEL 0968-72-5313
詳細は・・チラシ(表)へ、チラシ(裏)
ご参考・・蓮華院誕生寺の奥之院Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
豪華離れ一日満喫プラン(玉名温泉つかさの湯)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

見る 八代市立博物館 未来の森ミュージアム 「福よ来い ―吉祥文様の世界―」

八代市立博物館 未来の森ミュージアム 福よ来い ―吉祥文様の世界―

2018年2月9日(金)~3月18日(日)
八代市/八代市立博物館未来の森ミュージアム

人びとが幸福を願う思いは、今も昔も変わりません。その中で、昔の人びとは、様々なものに「縁起の良さ・めでたさ」を見出し、それらを文様(模様)として表現してきました。これを「吉祥文様」といいます。代表的な吉祥文様として「松竹梅」や、長寿の象徴「鶴亀」、出世を願う「鯉」、宝ものを集めた「宝尽くし」などがありますが、他にもいろんなバリエーションがあります。人びとは、こうした吉祥文様で生活道具を飾ることで、幸福を招こうとしたのです。
この展覧会では、当館および一般財団法人松井文庫の所蔵品の中から、吉祥文様がちりばめられた絵画や陶磁器、衣装などの品々を展示します。本展を通じて、昔の人びとの発想のユニークさと、それぞれの文様に込められた幸福への願いを感じ取っていただければと存じます。
そして、「福よ来い」と題した本展の開催が、地震からの復興へと歩みを進める熊本の地に更なる幸福が訪れる機縁となれば幸いです。

【開館時間】 9:00~17:00(入館は16:30まで)
【休館日】  2月13日(火)、19日(月)、26日(月)、3月5日(月)、12日(月)
【観覧料】  一般400円(320円)、高大生300円(240円)、中学生以下無料
       *( )内は20名以上の団体料金

問合せ先:八代市立博物館 未来の森ミュージアム TEL 0965-34-5555
詳細は・・八代市立博物館 未来の森ミュージアムWebサイト

【関連イベント】
子ども講座「めでた尽くしガーランド(部屋飾り)を作ろう!」
【日時】 3月4日(日) 10:30~12:00
【会場】 博物館講義室
【講師】 宮原江梨(八代市立博物館 学芸員)
【料金】 参加費無料 *事前申込制(小学生とその保護者10組)

 菊池さくらまつり

菊池さくらまつり

2018年2月9日(金)~3月25日(日)
菊池市/菊池夢美術館および隈府一帯

今年も、菊池ならではのイベントや参加できるイベントが多数開催されます。
桜の美しい菊池へぜひお越しください。

菊池わいふのひなまつり 2月10日(金)~3月12日(日)
さくらカラオケ大会&玄海竜二ステージ、
 うまいもん市、れーな、民謡ステージ 3月25日(土)11:00~ *雨天中止、小雨決行
さくらカップ キッズサッカー大会 3月25日(土)
熊日菊池桜マラソン大会 3月26日(日)
さくらカップ U-12サッカー大会 4月1日(土)4月2日(日)

問合せ先:同実行委員会(菊池観光協会内) TEL 0968-25-0513
詳細は・・菊池観光協会Webサイト

見る 第16回 城下町「やつしろ」のお雛祭り

2018年2月10日(土)~3月4日(日)
八代市/八代市中心商店街、松浜軒、八代市立博物館、日奈久温泉街ほか

国指定名勝「松浜軒」をはじめ、商店街や日奈久温泉街など市内各所にお雛様が飾られ、スタンプラリーやお茶会などさまざまなイベントが開催されます。
また、日奈久温泉街では、同期間に「ひなぐ雛祭り」が開催されます。

問合せ先:同実行委員会(八代市観光振興課) TEL 0965-33-4115
詳細は・・八代市Webサイト

見る 熊本市現代美術館 特別展示 「エリック・カール展」

エリック・カール展

2018年2月10日(土)~3月5日(月)
熊本市/熊本市現代美術館 井手宣通記念ギャラリー

『はらぺこあおむし』で知られる、アメリカの絵本作家エリック・カール。「絵本原画の展示を通じて復興の手助けをしたい」というエリック・カール美術館からの思いを受け、約50点の原画・作品で構成した、熊本のための特別展示を開催します。

【休館日】  火曜日
【開館時間】 10:00~20:00
【観覧料】  無料

問合せ先:熊本市現代美術館 TEL 096-278-7500
ご参考・・熊本市現代美術館Webサイト

【関連イベント】
映画上映会 「エリック・カール コレクション はらぺこあおむし」
エリックカールの絵本がアニメーションに!『はらぺこあおむし』『だんまりこおろぎ』『パパ、お月さまとって!』など、人気の作品5本を上映します。
【日時】 2月25日(日) 11:00~(上映時間 約35分)
【会場】 熊本市現代美術館 ホームギャラリー

 第30回 新酒とふるさとの味まつり

第30回 新酒とふるさとの味まつり

2018年2月11日(日・祝)~3月11日(日)
高森町/飲食店・宿泊施設など(メインイベント:高森町観光交流センター)

美味しい高森、食べにきなっせ
イベント期間中は、高森町内の飲食店で期間限定のおいしい料理や新酒を楽しんでいただけます。
各週末などには、飲食店や宿泊施設でのイベントも開催予定!

【メインイベント】 会場:高森町観光交流センター
新酒とうまか創作料理 ミニフェア
【日時】 毎週日曜日 11:00~15:00
【内容】 霊山新酒、ふ菜やき・ヤマメ料理・田楽・あか牛料理・地鶏など。ステージイベントもあり。
ラストイベント
【日時】 3月11日(日)11:00~15:00
【内容】 新酒・樽酒、高森伝統芸能、だご汁コーナー、阿蘇あか牛の炭火焼き、郷土料理実演販売、「ふ菜やき」実演販売、無添加味噌の詰め放題、高森の特産品販売など

問合せ先:高森町観光協会 TEL 0967-62-2233

 久連子福寿草まつり

福寿草

2018年2月17日(土)~3月10日(土)
八代市/久連子古代の里(泉町)

福寿草は、”永久の幸福”の花言葉を持つ美しい多年草で、九州にはあまり自生の群生地はありません。
八代では、五家荘・岩宇土山・白崩平(しらくえだいら)でも、この福寿草が多く見られ、この花の最盛期、2月の中旬頃には、久連子福寿草まつりが開催されます。まつり期間中は、群生地の散策や岩宇土山トレッキングなど、黄金色に輝く福寿草の観賞を楽しむことができます。
また、拠点会場となる久連子古代の里では、乾燥椎茸や柚子胡椒などの特産品の販売も行われます。

問合せ先:五家荘観光案内所 TEL 0965-36-5800
詳細は・・五家荘地域振興会Webサイト

 第44回 人吉梅まつり

人吉梅まつり

2018年2月25日(日)~3月4日(日)
人吉市/人吉梅園(大畑麓町)

城下町人吉市の花は梅。また、人吉市・球磨地方を700年にわたり知行した相良藩の家紋は、梅の花を組み合わせた紋章 「剣梅鉢」。「人吉梅まつり」は、昔から梅との関係が深い人吉ならではのお祭りです。
メインイベント開催日である2月25日(日)には、人吉梅園の約4,600本の梅を愛でながら、郷土芸能や太鼓演奏などのステージ催事、出店コーナー、春の野点などを楽しめます。(雨天時はステージ催事中止)

問合せ先:人吉市観光振興課 TEL 0966-22-2111、人吉市観光案内所 TEL 0966-22-2411
詳細は・・人吉市Webサイト

2018年3月~

 みなまた春御膳フェア

みなまた春御前フェア

2018年3月1日(木)~31日(土)
水俣市/市内全域

水俣の春ならではの食材をふんだんに使ってお料理を提供します。

問合せ先:一社)みなまた観光物産協会 TEL 0966-63-2079

見る 宇城市不知火美術館 「第28回 手でみる造型展」

手でみる造型展

2018年3月7日(水)~18日(日)
宇城市/宇城市不知火美術館

県内の彫刻家や学生、県立盲学校、特別支援学校の児童生徒たちが作った造形作品や焼き物などを展示します。
展示作品はすべて手で触れてOK! 目で見るだけではわからない、作品の感触や存在感をお楽しみください。

【休館日】  月曜日 *ただし、月曜日が祝日の場合は開館し、翌日休館
【開館時間】 平日10:00~18:00、土日祝日10:00~17:00
【入館料】  無料

問合せ先:宇城市不知火美術館 TEL 0964-32-6222
ご参考・・宇城市不知火美術館Webサイト

 つなぎ朝市

つなぎ朝市

2018年3月10日(土) 8:00~10:00
津奈木町/つなぎ物産ギャラリーグリーンゲイト広場

町内で獲れた新鮮な食材を生産者が直接販売します。
四季折々の野菜や魚介類、地元食材を利用した加工品等盛りだくさんの商品を販売します。

問合せ先:津奈木町振興課 TEL 0966-78-3112

 八代城跡の桜

八代城跡の桜

2018年3月下旬~4月中旬
八代市/八代城跡

八代市中心市街地、八代城跡付近では、ソメイヨシノが約200本ほど咲き乱れます。
例年3月下旬に開花し、4月の初旬から中旬にかけて見頃を迎えます。
八代城跡付近では、夜間のライトアップもあり、幻想的な夜桜を楽しむことができます。

問合せ先:八代市観光振興課 TEL 0965-33-4115
ご参考・・八代市Webサイト

 サラたまちゃん祭り

サラたまちゃん祭り

2018年3月24日(土)~25日(日)
水俣市/エコパーク水俣

「たまねぎ」メインの試食・宣伝販売、早食い競争等を行います。

問合せ先:JAあしきた水俣基幹支所 TEL 0966-63-2148

見る 熊本市現代美術館 GⅢvol.121 「熊本地震復興支援特別企画  丸沼芸術の森所蔵
アンドリュー・ワイエス水彩画・素描展」 

2018年3月24日(土)~5月6日(日)
熊本市/熊本市現代美術館 ギャラリーⅢ

熊本地震から2年目を迎えようとするこの節目に、「丸沼芸術の森」代表の須崎勝茂氏から文化的復興支援へのご厚意をいただき、本展が開催される運びとなりました。
「丸沼芸術の森」コレクションより、アメリカの巨匠アンドリュー・ワイエスの重要な作品群「オルソン・ハウス・シリーズ」から、抜粋展示として水彩画・素描40点をご紹介いたします。

【休館日】  火曜日
【開館時間】 10:00~20:00
【観覧料】  無料

問合せ先:熊本市現代美術館 TEL 096-278-7500
ご参考・・熊本市現代美術館Webサイト

 湯の児桜まつり

湯の児桜まつり

2018年3月31日(土)
水俣市/湯の児温泉街

日本さくら名所100選に登録されている「水俣チェリーライン」のうち、湯の児チェリーラインで桜の開花をお祝いします。

問合せ先:一社)みなまた観光物産協会 TEL 0966-63-2079

 つなぎマルシェ

2018年3月31日(土)~4月1日(日)
津奈木町/つなぎ百貨堂広場

つなぎ町物産館グリーンゲイトが、大規模改修を経て「つなぎ百貨堂」としてリニューアルオープン! それを契機として、各地域団体と連携した町のうまいもんが大終結するマルシェを開催! ステージイベントやもち投げ、お楽しみ抽選なども開催予定。翌日4月1日は、つなぎ桜祭りウォークラリー大会も開催!

問合せ先:津奈木町振興課 TEL 0966-78-3112

見る 熊本市現代美術館 第29回熊本市民美術展 熊本アートパレード 

熊本市現代美術館 第29回熊本市民美術展 熊本アートパレード

2018年3月31日(土)~4月15日(日)
熊本市/熊本市現代美術館

15歳以上(中学生は除く)の熊本市在住・在勤・在学者・熊本市出身者なら誰でも無審査で出品することができる公募の展覧会です。

【休館日】  火曜日
【開館時間】 10:00~20:00(入場は19:30まで)*最終日は17:00にて閉場
【観覧料】  無料

問合せ先:熊本市現代美術館 TEL 096-278-7500
ご参考・・熊本市現代美術館Webサイト

*料金、時間、休館日等は、変更の場合があります。必ず確認の上、お出かけください。
*各地のお祭りには、現代に引き継がれている伝統的な神事や儀式として執り行われているものが数多くあります。
 現地の係員の指示に従って、マナーを守って見学してください。
*複写・転写を禁じます。

一番上に戻る