熊本のイベント・祭り情報 

2017年12月~2018年1月

ふくおかサポートねっと

2017年12月

 天草旬の味覚でおもてなし「天草伊勢えび祭り」

伊勢えび

2017年8月21日(月)~12月28日(木)
天草市/市内の宿泊施設20軒

天草灘に面した天草の西海岸は、全国でも有数の伊勢えびの好漁場です。
今年も天草の3つのエリアで、”天草伊勢えび祭り”を漁の解禁に合わせ8月21日~12月28日まで開催しています。伊勢えび料理3品以上の宿泊プランと天草の旬の味覚をご用意して、本渡、下田温泉、牛深の温泉旅館やホテルなど20軒において提供中です。
また、期間中参加施設にご宿泊いただき、アンケートにお答えいただいた方の中から抽選で20名様に参加施設で使える「1万円分の宿泊券」をプレゼント!
この時期だけ味わえる、天然新鮮なプリップリの伊勢えびをお召し上がりください。

問合せ先:一社)天草宝島観光協会 TEL 0969-22-2243
詳細は・・天草宝島観光協会Webサイト

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
イルカウォッチング&地元漁師おススメ漁師丼イルカウォッチング&食事&天然温泉(ホテルアレグリアガーデンズ天草)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

 第17回 あまくさ丼丼フェア

あまくさ丼丼フェア

2017年10月1日(日)~12月17日(日)
天草市/市内34店舗

ウニやアワビ、天草大王、黒毛和牛など天草の新鮮な食材を、地元の陶芸家たちが精込めて焼き上げた器で頂くあまくさ丼丼フェア。今回で17回目の開催となる今年は、前回よりも参加店舗が6店舗増え、計31店舗のオリジナル丼ぶりが楽しめます!
同時開催のスタンプラリーでは、スタンプ3個毎に参加店舗で使える500円分のお食事券をもれなくプレゼント!全店制覇するとお食事券1万円分や100円割引として使える「丼丼王認定証」、天草の好きな窯元にオーダーメイドして創ってもらえるマイカスタム丼ぶり等、豪華な賞品が盛りだくさんです!
島外のお客様はスタンプ1個で天草の特産品5,000円分が抽選で当たるチャンスもあります。

問合せ先:一社)天草宝島観光協会 TEL 0969-22-2243
詳細は・・天草宝島観光協会Webサイト

グルメ 第12弾 海丼&山丼 上天草どっちもよか丼

海丼&山丼 上天草どっちもよか丼

2017年10月1日(日)~2018年3月31日(土)
上天草市/市内の参加飲食店16店舗

第1弾~第11弾まであわせて約95,000杯以上が食べられた、全国のご当地グルメでもトップクラスの人気を誇るご当地丼。海丼には上天草特産の「車エビ」または「フグ」、山丼には日本最大級の地鶏「天草大王」または「梅肉ポーク」を使用。食材は熊本県産及び天草産のものを使用するという、こだわりの丼は、市内16店舗でそれぞれの多彩な丼が食べられます。

問合せ先:一社)天草四郎観光協会 TEL 0964-56-5602
詳細は・・公式Webサイトへ、パンフレット(表面)へパンフレット(裏面)

 レンタカーで、出かけませんか。

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
豪華クルーザーでイルカウォッチング手ぶらでOK!釣堀<2時間>
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

見る 熊本市現代美術館 「くまもとアートポリス みんなの家 の 展覧会」

くまもとアートポリス みんなの家の展覧会

2017年11月17日(金)~2018年1月8日(日)
熊本市/熊本市現代美術館 ギャラリーⅢ、井手宣通記念館ギャラリー

「くまもとアートポリス建設展2017」では、熊本地震に関連した展覧会を開催します。
熊本地震後、仮設住宅団地に人々が集い語らう集合施設として「みんなの家」を整備しました。
本展覧会は、8歳から73までの仮設住宅入居者と、震災を経験した県内の高校生が自らカメラを持ち、「みんなの家」とともに過ごす日々の暮らしを記録した写真展です。14名のまなざしが捉えた熊本地震後の日常風景を、「みんなの家」をモチーフにした家型の展示空間の中でご覧いただきます。

【休館日】  火曜日、年末年始(12月29日~1月3日)
【開館時間】 10:00~20:00
【観覧料】  無料

問合せ先:熊本市現代美術館 TEL 096-278-7500
ご参考・・熊本市現代美術館Webサイト

【関連イベント】
こども建築塾 こんな「みんなの家」あったらいいな
建築家アストリッド・クラインを講師に招き、熊本地震からの復興について、子供たちと考えるワークショップ。災害公営住宅の計画地を対象に、どんな「みんなの家」があったらいいか、子供たちと一緒に模型を作り、考えます。
【日時】 12月16日(土) 11:00~16:30
【会場】 熊本市現代美術館 キッズファクトリー
【対象】 熊本県内の小学4~6年生
【定員】 20名 *要事前申込
【料金】 無料
【参加申込締切】 2017年11月29日(水)必着
*申し込み詳細は熊本県HPをご覧ください。

見る 高森湧水トンネルクリスマスファンタジー

2017年12月1日(金)~31日(日) 9:00~17:00 *23・24日は18:00まで
高森町/高森湧水トンネル

阿蘇郡高森町にある「高森湧水トンネル公園」は、旧国鉄時代に高千穂線のトンネルとして掘削された坑道が湧水流出で廃止になり、そこを公園として整備したものです。
奥行き550メートルのトンネル内に、48団体の作品が展示されます。
展示されている作品に加え、最奥部にはプロジェクションマッピングやウォターパールなどによりとても幻想的な空間が創り出されています。

【入園料】 中学生以上300円、小学生100円、小学生未満無料

問合せ先:高森町政策推進課 TEL 0967-62-1111

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
自家牧場産国産牛ステーキ付バイキング・温泉入浴付(ホテルグリーンピア南阿蘇)、いちご狩り(なかはた農園)、木で作るナチュラルな時計作り(木工房菜の花)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

 黒川温泉×FIL 小国杉香るタボレッタポプリ作り

黒川温泉×FIL 小国杉香るタボレッタポプリ作り

2017年12月16日(土)、24日(日) 13:00~(90分程度)
南小国町/FIL Store

泉質豊かな黒川温泉はミシュラン・グリーンガイドジャポンにて異例の二つ星を獲得した、自然に恵まれた土地。この地域で生長する小国杉は、250年以上続く林業の歴史があります。黒川温泉は『黒川一ふるさと』をテーマに掲げ、小国杉を素材に家具やフレグランス商品を展開するライフスタイルブランド”FIL”と共同ワークショップを開催いたします。
「タボレッタポプリ」とは火を灯さないアロマキャンドル。溶かしたワックスに香りを混ぜ、ドライフラワーなどを飾り、固めます。当ワークショップでは、黒川温泉オリジナルフレグランスを使用。FILで抽出を行なっている小国杉エッセンシャルオイルがブレンドされた山の中の木々を感じさせる香りと、地元で採れた草花をデコレーションして、世界にひとつだけのタボレッタポプリを仕上げます。
会場の FIL Store は、同じ南小国でも黒川温泉とはまた一味違う、くらしの雰囲気に包まれた場所。里山の景観を眺めつつ、アロマクラフトのお時間をお楽しみいただけます。今回は自分用・プレゼント用と複数製作にも対応できるよう、製作個数をお選びいただけるようにいたしました。ご予約の際、ご希望の製作個数をお申し付けください。また、黒川温泉ご宿泊以外の方のご参加も可能です。
寒い冬の体を温めるオリジナルハーブティーとともに、小国杉香る、黒川温泉の旅の思い出づくり。皆様のご参加をお待ちいたしております。

【定員】 8名 *最小催行人数4名
【料金】 一人3,500円(税込) *2個製作される場合は6,000円
     *オリジナルハーブティー付き

問合せ先:黒川温泉観光旅館協同組合 TEL 0967-44-0076
詳細・お申込は・・黒川温泉観光旅館協同組合Webサイト

見る 熊本市現代美術館 熊本城×特撮美術 天守閣再現プロジェクト

熊本城×特撮美術 天守閣再現プロジェクト

2017年12月16日(土)~2018年3月18日(日)
熊本市/熊本市現代美術館

2016年の熊本地震で大きな被害を受けた熊本城。現在はその敷地の大部分が立ち入りできない状況ですが、本展では特撮美術のプロフェッショナルたちが熊本城(天守閣・宇土櫓)を1/20のスケールで精巧に再現。同時に、城下の街並みをイメージしたミニチュアセットが製作され、会場内ではこのセットの中で特撮映画ばりの迫力の写真撮影を楽しむことができます。
これと合わせ、写真・映像や実物資料などを通して熊本城の過去・現在・未来をご紹介します。

【休館日】  火曜日、年末年始(12月29日~1月3日)
【開館時間】 10:00~20:00(最終入場は19:30まで)
【観覧料】  一般1,000(800)円、シニア(65歳以上):800(600)円、
       学生(高校生以上)500(400)円、小・中学生無料
*( )内は前売、20名以上の団体、各種障害者手帳等をお持ちの方

問合せ先:熊本市現代美術館 TEL 096-278-7500
ご参考・・熊本市現代美術館Webサイト

【関連イベント】
オープニング記念トーク
「天守再現プロジェクト」で中心的役割を果たしたお二人に、記録映像を交えながら
今回の企画の発端から1/20 サイズ熊本城の完成までの道のりを語って頂きます。
【日時】 12月16日(土) 14:00~15:30
【会場】 熊本市現代美術館 ホームギャラリー・展覧会場
【登壇者】 三池敏夫氏(特撮研究所)、岩崎憲彦氏(マーブリングファインアーツ)
【料金】 無料(展覧会場内のトークは要展覧会チケット)
     *事前申込不要 先着100席、その後は立見
プレミアムナイトツアー
担当学芸員による解説付きのナイトツアー。会場内を貸切状態でお楽しみいただけます。
【日時】 1月13日(土) 19:30~21:00 *レクチャー30分、会場内ツアー1時間
【集合】 熊本市現代美術館 ホームギャラリー
【定員】 40名 *要事前申込
【料金】 無料(要展覧会チケット、半券可)
プレママ&ファミリー・ツアー
0~6歳の子どもと大人、または妊娠中の方と家族や友人の皆さんと一緒に展覧会を楽しむツアーです。
【日時】 1月20日(土) 10:30~11:00
【会場】 展覧会会場内
【定員】 7名 *要事前申込
【料金】 無料(大人は要展覧会チケット)
ギャラリートーク
学芸員が展覧会の解説案内をいたします。
【日時】 12月17日(日)、12月24日(日)、1月7日(日)、1月21日(日)
     各回とも15:00~15:30
【会場】 展覧会会場内
【料金】 無料(要展覧会チケット)

 玉名温泉「あったか物語」

立願寺公園

立願寺公園

2017年12月17日(日)~2018年1月31日(水)
玉名市/玉名温泉旅館宿泊施設

美人の湯「玉名温泉」の冬を楽しむ恒例のイベントです。
立願寺公園には竹あかりが設えられ、幻想的な空間を演出し、市内11の温泉宿でも竹あかりを楽しめます。

問合せ先:玉名温泉観光旅館協同組合 TEL 0968-74-2961

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
温泉付き一戸建でお食事&貸切湯(つかさの湯)、お食事&温泉&お部屋休憩(さつき別荘)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

 しめ縄市

2017年12月下旬
津奈木町/つなぎ物産ギャラリーグリーンゲイト広場

年始のしめ縄をはじめ、町内で獲れた新鮮な食材を生産者が直接販売します。
四季折々の野菜や魚介類、地元食材を利用した加工品等盛りだくさんの商品を販売しています。

問合せ先:津奈木町振興課 TEL 0966-78-3112

 山王まつり

2017年12月23日(土・祝)
宇土市/佐野山王神社

神の使いであるとされる猿に扮した若者達が、赤い着物に黄色の腰紐、白い頬かむりをかぶり、ホーライホーライの掛け声とともに、甘酒の入った徳利を奪い合うというものです。甘酒にかかった人はその一年無病息災のご利益があるといわれています。

問合せ先:宇土市経済部商工観光課 TEL 0964-22-1111

 熊本城迎春行事

2017年12月31日(日)~2018年1月1日(月・祝)
熊本市/熊本城二の丸広場

当日は新春獅子舞(ししまい)や新春太鼓の演奏など、正月らしいイベントも開催され、見どころ満載です。元旦には「かわらけ」と呼ばれる伝統的な素焼きの杯の無料配布(限定数)もあります。

問合せ先:お城祭り運営委員会 TEL 096-352-5900

2018年1月

グルメ 第12弾 海丼&山丼 上天草どっちもよか丼

海丼&山丼 上天草どっちもよか丼

2017年10月1日(日)~2018年3月31日(土)
上天草市/市内の参加飲食店16店舗

第1弾~第11弾まであわせて約95,000杯以上が食べられた、全国のご当地グルメでもトップクラスの人気を誇るご当地丼。海丼には上天草特産の「車エビ」または「フグ」、山丼には日本最大級の地鶏「天草大王」または「梅肉ポーク」を使用。食材は熊本県産及び天草産のものを使用するという、こだわりの丼は、市内16店舗でそれぞれの多彩な丼が食べられます。

問合せ先:一社)天草四郎観光協会 TEL 0964-56-5602
詳細は・・公式Webサイトへ、パンフレット(表面)へパンフレット(裏面)

 レンタカーで、出かけませんか。

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
豪華クルーザーでイルカウォッチング手ぶらでOK!釣堀<2時間>
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

見る 熊本市現代美術館 「くまもとアートポリス みんなの家 の 展覧会」

くまもとアートポリス みんなの家の展覧会

2017年11月17日(金)~2018年1月8日(日)
熊本市/熊本市現代美術館 ギャラリーⅢ、井手宣通記念館ギャラリー

「くまもとアートポリス建設展2017」では、熊本地震に関連した展覧会を開催します。
熊本地震後、仮設住宅団地に人々が集い語らう集合施設として「みんなの家」を整備しました。
本展覧会は、8歳から73までの仮設住宅入居者と、震災を経験した県内の高校生が自らカメラを持ち、「みんなの家」とともに過ごす日々の暮らしを記録した写真展です。14名のまなざしが捉えた熊本地震後の日常風景を、「みんなの家」をモチーフにした家型の展示空間の中でご覧いただきます。

【休館日】  火曜日、年末年始(12月29日~1月3日)
【開館時間】 10:00~20:00
【観覧料】  無料

問合せ先:熊本市現代美術館 TEL 096-278-7500
ご参考・・熊本市現代美術館Webサイト

【関連イベント】
こども建築塾 こんな「みんなの家」あったらいいな
建築家アストリッド・クラインを講師に招き、熊本地震からの復興について、子供たちと考えるワークショップ。災害公営住宅の計画地を対象に、どんな「みんなの家」があったらいいか、子供たちと一緒に模型を作り、考えます。
【日時】 12月16日(土) 11:00~16:30
【会場】 熊本市現代美術館 キッズファクトリー
【対象】 熊本県内の小学4~6年生
【定員】 20名 *要事前申込
【料金】 無料
【参加申込締切】 2017年11月29日(水)必着
*申し込み詳細は熊本県HPをご覧ください。

見る 熊本市現代美術館 熊本城×特撮美術 天守閣再現プロジェクト

熊本城×特撮美術 天守閣再現プロジェクト

2017年12月16日(土)~2018年3月18日(日)
熊本市/熊本市現代美術館

2016年の熊本地震で大きな被害を受けた熊本城。現在はその敷地の大部分が立ち入りできない状況ですが、本展では特撮美術のプロフェッショナルたちが熊本城(天守閣・宇土櫓)を1/20のスケールで精巧に再現。同時に、城下の街並みをイメージしたミニチュアセットが製作され、会場内ではこのセットの中で特撮映画ばりの迫力の写真撮影を楽しむことができます。
これと合わせ、写真・映像や実物資料などを通して熊本城の過去・現在・未来をご紹介します。

【休館日】  火曜日、年末年始(12月29日~1月3日)
【開館時間】 10:00~20:00(最終入場は19:30まで)
【観覧料】  一般1,000(800)円、シニア(65歳以上):800(600)円、
       学生(高校生以上)500(400)円、小・中学生無料
*( )内は前売、20名以上の団体、各種障害者手帳等をお持ちの方

問合せ先:熊本市現代美術館 TEL 096-278-7500
ご参考・・熊本市現代美術館Webサイト

【関連イベント】
オープニング記念トーク
「天守再現プロジェクト」で中心的役割を果たしたお二人に、記録映像を交えながら
今回の企画の発端から1/20 サイズ熊本城の完成までの道のりを語って頂きます。
【日時】 12月16日(土) 14:00~15:30
【会場】 熊本市現代美術館 ホームギャラリー・展覧会場
【登壇者】 三池敏夫氏(特撮研究所)、岩崎憲彦氏(マーブリングファインアーツ)
【料金】 無料(展覧会場内のトークは要展覧会チケット)
     *事前申込不要 先着100席、その後は立見
プレミアムナイトツアー
担当学芸員による解説付きのナイトツアー。会場内を貸切状態でお楽しみいただけます。
【日時】 1月13日(土) 19:30~21:00 *レクチャー30分、会場内ツアー1時間
【集合】 熊本市現代美術館 ホームギャラリー
【定員】 40名 *要事前申込
【料金】 無料(要展覧会チケット、半券可)
プレママ&ファミリー・ツアー
0~6歳の子どもと大人、または妊娠中の方と家族や友人の皆さんと一緒に展覧会を楽しむツアーです。
【日時】 1月20日(土) 10:30~11:00
【会場】 展覧会会場内
【定員】 7名 *要事前申込
【料金】 無料(大人は要展覧会チケット)
ギャラリートーク
学芸員が展覧会の解説案内をいたします。
【日時】 12月17日(日)、12月24日(日)、1月7日(日)、1月21日(日)
     各回とも15:00~15:30
【会場】 展覧会会場内
【料金】 無料(要展覧会チケット)

 玉名温泉「あったか物語」

立願寺公園

立願寺公園

2017年12月17日(日)~2018年1月31日(水)
玉名市/玉名温泉旅館宿泊施設

美人の湯「玉名温泉」の冬を楽しむ恒例のイベントです。
立願寺公園には竹あかりが設えられ、幻想的な空間を演出し、市内11の温泉宿でも竹あかりを楽しめます。

問合せ先:玉名温泉観光旅館協同組合 TEL 0968-74-2961

 ワクワク体験 & 遊びを、満喫しませんか。
温泉付き一戸建でお食事&貸切湯(つかさの湯)、お食事&温泉&お部屋休憩(さつき別荘)
●日付を指定して検索すると料金をご確認いただけます。予約もネット上で可能です。

 熊本城迎春行事

2017年12月31日(日)~2018年1月1日(月・祝)
熊本市/熊本城二の丸広場

当日は新春獅子舞(ししまい)や新春太鼓の演奏など、正月らしいイベントも開催され、見どころ満載です。元旦には「かわらけ」と呼ばれる伝統的な素焼きの杯の無料配布(限定数)もあります。

問合せ先:お城祭り運営委員会 TEL 096-352-5900

 天草冬の夜美鍋(やみなべ)キャンペーン

天草冬の夜美鍋キャンペーン

2018年1月10日(水)~3月10日(日)
天草市/参画施設・店舗

一度食べたら夜美(やみ)つき! 天草冬の鍋!
海の幸、山の幸がいっぱいの熊本県・天草は、多彩な味が楽しめる鍋どころ。
天草市内の宿泊施設6軒、飲食店16軒で、コラーゲンたっぷりの天草大王や鴨など山の幸、伊勢えび・車海老・金ぶくなど海の幸を使った鍋料理が期間中楽しめます。食べたその夜から美しくなる!?食べたらやみつきになる!あったか鍋料理が勢ぞろい。参加店舗で鍋料理を食べてアンケートに答えるとプレゼントが抽選でもらえます。

問合せ先:一社)天草宝島観光協会 TEL 0969-22-2243
ご参考・・天草宝島観光協会Webサイト

 玉名ラーメンカードラリー

玉名ラーメンカードラリー

2018年1月13日(土)~3月11日(日)
玉名市/参加店舗

玉名のグルメは「玉名ラーメン」。
今年もラーメンイベント「ラーメンカードラリー」を開催します。
各店舗より、感謝の意を込めたサービスがあります。また、カードを集めて応募すると、抽選で素敵なプレゼントが当たります!

問合せ先:玉名ラーメン協議会事務局 TEL 0968-82-5020

*料金、時間、休館日等は、変更の場合があります。必ず確認の上、お出かけください。
*各地のお祭りには、現代に引き継がれている伝統的な神事や儀式として執り行われているものが数多くあります。
 現地の係員の指示に従って、マナーを守って見学してください。
*複写・転写を禁じます。

一番上に戻る